恒例の薪運搬


3.11以降、暖房電気代が高騰した影響もあり
石油ストーブを取り付けに
早朝からエボ築13年のおうちにお邪魔し、、
蓄熱暖房機を電気屋さんに外してもらって・・・


おりゃー!
出窓の天板を切り抜いて、、、


蓋になるように改造して。。。


夕方にはストーブの取り付け完了。
冬期間は蓋を外して使用します。





ついでに13年で朽ちた
木製物置の屋根の縁取りを外して


新しいものに交換。
耐水性抜群のエポキシ樹脂塗料を塗ったので
あと15年は大丈夫でしょう。

ちなみに改良に改良を重ねた
現在のエボ物置は、こういう心配は要りません。



で、35キロ離れた某基地へ。
十分に乾燥した薪(カラマツの薪)をコンテナ4基満載。
奥のコンテナは薪ではなく玉ねぎです。
間違ってあれを積んだほうが儲かると思う(笑)


で、、配達。


で、配達。。

コンテナ1基ずつ4軒に市内を巡回。
大体のお宅が「カラマツ」と「ナラ」を使い分けて焚くので、
再度ナラを配達に来まーーす♪

で、、ピストン輸送に
基地に薪を取りに行く。
その繰り返しを延々と、、、明日も。。


夕飯は待ちに待った白いとうきび♪
あー、なんて旨いんだ♪

テレビは仕事の出来る旦那。
まぁ、愛妻弁当を定時に毎日食べられる仕事に
僕もついてみたいものです。



 

0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ