わたし、、失敗だらけです(笑)


冬の強い味方にと、
インプレッサのシールを剥がして
車検を取って冬のデート車に変更中です。
ずいぶん厚化粧していたのですが
スッピンもいいものです♪


先日の日記の「これなんでしょう?」はこれです。
洗面の照明器具の電線の出す位置を
電気屋さんが間違えて壁に穴をあけるという失敗。。
(打ち合わせ不足だったので僕も悪い)
壁がクロスや塗り壁ではなく
モイスなので壁の補修は不可能なので、
間違って開けた電線の穴が隠れるように
照明の台を作ったわけです。
一段とカッコよくなるでしようねー。



現場。
前回の現場から採用している
「ローラー漆喰」
簡単に言えば、漆喰を小手で塗るのではなく
コロコロローラーで漆喰を塗るという施工法です。
数年前から散々検討していて、今後はこれで行こうかと。

塗るのはペンキ屋さん。
さすが餅は餅屋。。
漆喰が付かないように、シートやテープで
床や窓周りなどを養生するのですが
スピードの速さに唖然としました。
小さめな家とは言っても、
たった一人で養生を2時間半で終わらせてました。
僕が同じことをやれば丸一日で余すと思います。


塗るのも速くてびっくり。
二人で半日で終了。。。。すごい。
一番びっくりしたのは左手。
一斗缶にたっぷり漆喰を入れて、塗っています。
僕があんなに漆喰を入れたら左手がちぎれますよ(笑)
一度入れたら途中で補充しないだけで時間の短縮かと。

ペンキ屋さんってすごいですよ。
屋根のペンキを塗るときもそうですが
常に「両手がふさがっているのです。
屋根の上でバランスを崩しても
手があいておらず、道具かペンキか
どちらかをぶちまけないと助からない。。
いちいち地上までペンキの補充に行けば
時間もかかるので、一度に材料を左手に持って塗るのですね。


ちょっと試しに、壁の一部を小手でいたずらしたら・・・・
大変。。

粒子が細かくて柔らかいローラー漆喰は
壁に貼りつかず。。。。

悪戦苦闘するも状況は悪化してしまい。。
乾いてくるスピードもとてつもなく早く・・・・

失敗・・・

あわてて、作業場から珪藻土を持ってきて
上から塗ったのがこれ。。

あー、、

やらかした。。

気持ちはかわいい感じにしたかったのに・・・

写真では乾いていなくて斑模様だけど
乾けば何とかみられるはず。。

はず・・・

まーいーかー。。



マイナス20度で記録的な大雪。
そして送電線が切れて北見で大停電が起きた時の
予行演習を第一夫人と行うことが最近多いです。
で、、、、

薪ストーブ料理と言えば
猫も杓子も、、ピザ。。

今日はダッヂオーブンで
ローストチキンを。
適当にチキンに下味をつけて、
野菜を適当にぶち込むだけ。


で、ストーブにぶち込むだけ。


40分後。
味は旨すぎて教えたくありません。
家づくりは失敗しても
こういう事は失敗しません(笑)


100度程度にストーブが冷めたので
15分かけて焼いたピザ。
ワインも一升瓶で持ってきたよーー

みなさん。
これでも暖房エアコンやエコウンチャラの暖房機と
薪ストーブを比較しますか?

冬は乗り越えるものではなく

愉しむものです!

















 

2 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。
ふじです
2017年11月14日(火) 12:24

インプレッサいいですね!冬走るには、車高が低く見えますが!!

走るのが、楽しい車なので目的が変わると思います!!

エボホーム
2017年11月14日(火) 16:51

先輩、こんにちはー。
車高はほぼノーマルなんだけど、なんか低く見えますね。
楽しい車に仕上がっていますが、電子デバイス満載の
エボ10にはかなわないです。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ