下請けいじめをかわされる(笑)


5時30分起床。
6時55分の飛行機で女満別に帰ります。
途中、雌阿寒岳、雄阿寒岳、阿寒湖が一望できました。
吸い込まれそうです。


で、次の現場の様子を見に。。
さて、そろそろやらねば・・・



そのまま現場へ。
キッチンや洗面等のタイルの打ち合わせ。
適当に貼っていると思われがちですが
ハンパの寸法が出るので、
切りもののタイルはどっちに寄せるかとか、
タイル割りは難しいのです。

お掃除楽々ピカピカツルツル印刷パネルなら
全面に貼るから関係ないけど。。
エボホームはいちいち、面倒くさい作り方にしています(笑)



大先輩の山田タイル職人さんと、エボホームの社長が
タイル割りの打ち合わせをしていると言うのに。。。
非常に邪魔くさい、ゆとり電気職人。
たった5分よけてくれれば済むんだけど、・・・
自分の仕事で精一杯。
理由は。。。
電気の親方が外で早く次の現場行くぞと待ち構えている。。
山田さんより僕より怖いのは
自分の親方。。。まーそーだよなぁ。


待ちきれず。
ドリルをケツの穴に刺し。
「ドリル回すぞ!」と脅してみた(笑)

と、、ところが。。

箱の中から聞こえた返事は。。

「いや~ん♪」

だめだ。。

年寄りの扱いを知り尽くしていやがる(笑)




築21年。
僕がペーペーだった前の会社で当時の社長が担当した
でっかいおうちのオーナーさんから連絡が。。
「平らの屋根が傷んで限界です。
三角屋根にできますか?」、、、と
「ついでに家族も減ったので、
二階を解体して三角屋根の平屋にできますか?」、、、と。。
要するに増築の反対の減築の相談です。
正直やったことはありませんが、
図面は全て残っているので、多分出来ると思う。

減築・・・
足すより技術がいると思う。

これから増える案件かもしれませんね。





 

0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ