東京ディープな出張 最終日 プレゼントコーナーあり♪


10時。
浅草橋のホテルまでエボ本担当の渡辺カメラマンと
長野からオサイフ携帯(最近はアレクサと呼んでる)
田尻君が集合。
ナベさんの車で江戸川区の
田中工務店さんに表敬訪問。
昨日の迫ちゃんが日本一なら、
田中のアニキのとこは東京一の工務店。
迫ちゃんとこは従業員も100名近く
ある意味ハウスメーカー的に大規模な工務店になってしまったし、
そうかと思えば雑貨屋を併設したり、カフェを経営したりと
チャラチャラとふざけた工務店が多くなった中、
アニキの会社は王道を行く工務店の中の工務店です。

エボホームの独特な住宅の納まりは
けっこうアニキのアイディアをパクっているんです☆
最近はプロ向けと言える
納まりの本まで出した。
自分だって負けないぞ、エボ本出すんだから(笑)



アニキおすすめの、大人の胃にも優しいラーメン。
さっぱりでうまかったよー
北見にもこういうさっぱりしたの出来ないかなぁ。。。


で、記念撮影。
早朝からサーフィン行ってきたらしく
日焼けのアニキ。相変わらずカッコいいです。



で、アニキと別れて
ナベさん
おススメのカフェへ。
店舗展開の他にコーヒー豆の卸しや
バリスタの育成、店舗デザインのアドバイスまで
行っている会社です。



僕好みのカジュアルな味でした。



で、夕方飛行機に乗ると同時に、雨。
明日から荒れる模様。

席は満席。
帰省する子供の声が機内に響く。
「ねえ、どうして飛べるのー」
「ねえ、あとどのくらいでおじいちゃんちなのー」
「ねえ。。。。。」
子供の大きな声の質問攻めに親御さんもタジタジ。
でも、全然耳障りじゃないよ。
キーキーギャーギャー奇声を発するバカ子供と
注意しないバカ親と全然「質」が違いますからね。


という事で、仕入れ先で見つけた
新発売の猫雑貨のポーチです。
多分まだどこにも出回っていないかと。

写真のポーチを先着2名様にプレゼントします。
(それなりの価格です♪)
この日記を見た方なら誰でも大丈夫です。
Revoに行ってママさんに、日記見たのでちょうだい
と言ってくださいませ。
この日記は5月5日13時に更新しました。




 

0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ