ベテラン刑事。。。


リホーム現場。
なんとサッシの割れを発見!
決めつけてはいけないが、
5年前にこの家の屋根のペンキを塗った塗装屋の仕業かと。
足場を外して運ぶ際に、フラフープのように
ビデ足場を持って歩いていてコツン。。
高さも合うし、欠けた丸みもあう。
おまけにペンキ仕事は雑だったから、こういう作業も雑
そしてそのまま逃走(笑)
30年以上この仕事をしていると
ちょっとした状況証拠から
現場の背景が目に浮かぶようになりました。
太陽にほえろの山さんみたいに(笑)

あ、決めつけてはいけませんが。。




ということで、リペア職人に依頼。
おお、上手い!
元々のこすけた(北海道弁)部分とは
いずれ馴染むでしょう。



週末はインプレッサ全開遊びに行く予定だったけど
台風来てるし、別に誰とも勝負してないし(勝負にならない(笑))
行くのをやめて作業場でゴソゴソと色々。

次の週末のRevoの売り出しと合わせて
チャリティーグッズを製作しました。
「モイスプレート」です。
コップを乾燥させたり、冷蔵庫の臭い取りとか用途は無限。

まずは、10センチ×30センチに切断。


角を落として。。



おりゃーーー。。

手も削れて焦る。


100枚。。

一枚ずつ手作業のサイドペーパー仕上げ。

気が狂いそうになる。。


通常2枚で2,000円から2,500円くらいが相場ですが、
何と1000円でお売りします。
売り上げは全額北海道地震の募金としますので
どうぞよろしくお願いします。

業務連絡。
エボオーナーの方で残念ながらこの記事を見てしまった人は
絶対に買いに来てくださいね。

同時に過去に大量に配ったモイスバスマットの
研磨復活サービス会も10/6・10/7に開催します。
おっさんが丁寧に作業するのでお気軽にお持ちください。
(ただし2,000円以上お買い上げが条件)








あとは、新築現場の漆喰を練ったり
洗面や手洗いの鏡を作ったりして週末が終了。



夕飯は一見さんお断りのあそこ。
カウンターはゴルフ帰りのおっさんで満席。
お任せで次々とちょっとずつ料理が出てくる。
ウソ無しで全部旨い。。
なんて言うか全ての按配が絶妙だ。
写真はオショロコマの佃煮。
もう、北の勝との相性抜群。
いや、誰にも教えたくない隠れ家だわー♪






 

2 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。
ふじです
2018年10月 3日(水) 08:09

いつも忙しそうですね!!(いいことです)

工具の固定台も、自分に合わせて自作してますね!さすが職人ですね!


仕上がりに違いが出ますね!!

エボホーム
2018年10月 3日(水) 19:33

ありがとうございます。
自分で考えて台を作りました。
色々な加工に使えて便利です!

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ