プチ何という事でしょう♪


プチリホーム。
築20年。
男子女子に区切られていたトイレの壁をぶち抜いて
男子用を撤去し、そこに手洗いを取り付ける。

言うのは簡単。
やるのは大変。
たった1.5帖の工事スペースに
大工、電気屋、水道屋、内装屋が
交互にひしめき合う。

トイレが一か所しかないので
工事の二日間の間に
朝一でタンクトイレを撤去し
夜最終でトイレを復旧させ
更に翌朝トイレを撤去し
夜にトイレを復旧・・・

自分で作っておいておいて言うのもなんだけど
出来ることならトイレは2ヵ所欲しいものだ。。。



なんという事でしょう♪


なんという事でしょう♪

お客様も不便で大変だったと思います。
ま、新築時から僕に選ばれたお客様だから
文句ひとつ言わずいてくれました。

やはり新築を受注する最初が肝心。
選びすぎの優柔不断、自己中、
最近だとネット見過ぎの頭でっかち。
こういうお客さんは遠ざけないと・・・

建て主様にはビルダーを選ぶ権利があると同時に
請けるビルダーにも同等の権利がある。
互いがいい人同士でも、
価値観の合わない者同士が家を建てると
互いに一生不幸になると思う。



週末のフリーペーパー。
めくれど、めくれど・・・
めくれど。。。。。。
住宅見学会の広告。
これ、ホントにお客様の心に響くのか。。
地元工務店が広告を出して
見学会を行うようになり30年が軽く過ぎている。

住宅とは個人情報のかたまりだ。
取り扱いには十分な注意が必要かと思う。

会場で走り回る子供、注意出来ない親
こっちが注意でもしたものなら
逆切れしネットに書く輩
室内をパチパチ写真撮影、からの陰素田蠅
もうそろそろ限界ではないか。。

ということで最近では「住まいの無料相談会」とか
ビルダーではない第三者企業が建てそうな人を集客し
そこからビルダーを紹介するという
マッチングビジネスも増えました。
Suumoとかその代表ですね。
当然タダで商売は成り立ちません。
キックバックが生じます。
ま、さまざまらしいけど
見積金額の3~10%位かと思う。
3000万円の家だと・・・うわーー!
当然その金額は何らかの形で
建て主様が払う事は言うまでもありません。

工務店は製造業。
販売業でもサービス業でもありません。
みんな何か大切なものを見失っていると思う。





厳冬期北海道大停電訓練。
ピザを焼く。
お正月の鏡餅を細かく切ってトッピングした。


餅が旨い♪


なので余った餅も焼いてみた。


醤油をつけて海苔で巻いて更に焼く。
停電って楽しいのかもしれない♪



4 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。
次女
2019年1月14日(月) 17:39

看護師もサービス業、接客業じゃなくて
「看護」っていう仕事なんだけどなぁ〜
みなさん勘違いしてるよなぁ〜

エボホーム
2019年1月14日(月) 18:07

ははは。
ま、人に使われてんだからしゃーないよ。
今度生まれ変わったら社長になればいい。
又はキャバクラのオーナーママならまだチャンスある。
と、マツコのテレビを見てて思った(笑)

なあ
2019年1月15日(火) 15:35

わしは接客業…?
せっかく業

エボホーム
2019年1月15日(火) 16:12

おまえから接客取ったら
ただの酒乱。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ