新築ばかりじゃないのです。


朝一で網走へ。
先日のエボ築14年の屋根塗り替えに続き
エボ築13年の屋根塗り替え。
この当時の屋根は鉄板なので定期的に塗り替えが必要です。
最近の家は壁も鉄板なので大変ですね。
常に雨雪に洗われる屋根よりも
壁の鉄板は傷みやすいです。
おまけに軒が無いときたもんだ。
屋根勾配もほとんどなく平らだし
そういうおうちは10年に一度は壁と
屋根を塗り替えましょう。
費用は150万位かなぁ。。。

ちなみに現在標準施工の屋根は基本メンテフリーです。
(ただし新築時鉄板屋根の2倍の価格がします。)
壁もモルタルなので少額のメンテ費用は掛かるけど
そういう意味でエボの家のランニングコストは安いです。

どっちの奥さんも新築当時はピチピチだったけど、
今はピチピチの意味が・・・着るほうに。。


網走は北見より屋根の傷みが激しいですね。
何でか知らないけど1年新しいこっちの屋根の方が傷んでる。
高圧洗浄すると表面の塗装が取れた。
錆びは出てませんでしたが、
このまま放置すると確実に錆びます。


塗り替え完了したエボ築14年のおうちに行く。
当時麻雀で使った掘りごたつも要らないし、
ピアノを弾いていた娘も巣立ったし、
ピアノ板の間の撤去と掘りごたつを埋めて、
畳を撤去してメンテが容易な床材に変更する。




モーニングは11時まで。
全開で滑りみセーフ♪

いやー、コーヒー旨すぎ!
トーストのパンが旨すぎ!

追加の看板頼まれた。


13時に下請けと打ち合わせがあるので、
全開で北見に戻る。
エボ築7年。
初の白いストーブ設置。
白いストーブに合わせて、
ストーブ台もレンガじゃなくタイルに。
背面の腰壁は木じゃないです。
タイルなんですよ。
触らないと木としか見えません。

白いストーブ。素敵だ。
7年前に必死で僕が作ったキッチンとの相性もいい。
まるでこうなることを知っていて
白いキッチンにしたかのようだ。

問題は熱には問題なく強い白いストーブだが
硬い物で強く叩くとホーローが欠ける恐れがある。
あそこのクソガキの餌食にならなければいいが。

ま、欠けても元々の黒いストーブの生地が出るだけで
機能には問題ないから大丈夫♪

新築だけではなく、いろんな仕事を平行してやっています。
今年で20周年。今年で100棟。
檀家さんが増えることで、新築以外の仕事も増える。
嬉しいですね。


作業場で月曜には現場に納品するキッチン製作。
今回から新採用の撥水セラミック塗料。
これはいい!
しかし時代は進化していいモノが出てくるものだ。



あと少しーーー。
腰が痛いーー。




0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ