家なんて、どーでもいいわ。


築29年。
吹き抜けの照明をLEDのダウンライトに変更する。
結構簡単そうで簡単じゃない工事です。
天井の仕上げ材も変えなければいけないわけで、
モイス、ビニールクロス、羽目板
天井の仕上げを何にするかで話し合う。

年寄りだし、いつ死ぬかわかんないし
体に悪いとか関係ないし
大嫌いなビニールクロスに決定。
問題はエボにクロスのカタログ自体が無い(笑)

なので・・
「柄なんて生き死にに関係ないし
別にどーでも、なんでもいいよね」

との僕の問いに
「もーいつもそうなんだからー」と
嬉しそうなオーナーさん。
30年近く付き合っていればそんなもんだ。

いつも言ってくれる。
「本当に暖かいよ、この家は」
FFストーブ1台で40坪の家。

結局家なんて、丈夫で、暖かくて、
まぁ、最近なら体に優しい家なら、
あとはどーでもいい気がする(笑)




物置の屋根を葺いてます。
母屋とお揃いのシングル葺き。
今回から屋根の縁取りを板金仕様に変更。
どんどん立派にバージョンアップしてく物置(笑)
例え低い作業でもヘルメット着用して
作業をするあたりが一流ですね♪



今日も2組ご案内。
ま、結局家なんて暖かくて、、、以下同文。
そんな考えだと接客もどーでも良くなる(笑)



この住宅を公開中です!
こちらからご予約いただければ
喜んで対応いたします。
ちなみにフリーペーパーでの広告掲載による
見学イベントは行いません。
ここからのご予約以外は見学できませんので
お間違いのないように。

写真ではエボホームの良さは半分もわかりません。
空気感、居心地が全く違う事を是非体感しに来てください。






現場。
まっ平らな床を作業台として利用して
予め作業場で下ごしらえしてきた材料を組み
一階の壁を建て起こす。

最近の新築住宅事情。。
Q値だ、Ua値だ、ゼッ値だ、にやにやゼッ値だ、
長期優良住宅だ。。。
まぁ、語るわ、語るわ。。
なんぼキラキラに完成した家と図面を見せて語っても、
Realの現場で、図面通りの釘の打ち方
使用する金物、使用建材が
本当に規定通り使用されているかは別問題です。

現場に行かない経営者、
下請けをいじめまくり
大工を正規雇用しないビルダー
ま、どーでもいいか(笑)


テレビはアレ。
石原さとみちゃんが演技すれば、
どんなドラマも面白くなってしまうところが凄いですね。

僕もどんなお客さんが建てても
面白く建ててしまうところが得意ではありますが。。。









 

0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ