赤富士


最近のウィスキーブームもあり、
入手困難な江戸硝子のロックグラス。
少しだけ仕入れることが出来ました。
赤いジュースを注げば、赤富士が♪
プレゼントにいかがですか?


次の現場。
着工前の写真撮影とか。
地盤調査も完了し100点満点の地耐力。
150坪を超える広大な敷地のど真ん中に
普通の住宅をポツンと建てる(笑)
広いから現場は仕事しやすくて最高です。


こんな感じ。
土地が広いので、何となく普通の土地に建てたみたいに見せといて、
実は北側に他人の土地のように見える
広大な自分の土地が余っている感じ(笑)





現場。
土砂降り。
大工はエボホームの作業場で室内の材料の加工をしていて
現場では断熱屋さんが断熱材を壁の中に吹き込んでいる。



吹き込み完了。
居間から見た玄関。
広い土間が特徴です。


土間でご主人がスキーのワックスをかけるそうです。
いい高さに窓を付けました♪
奥の洞窟はシューズクローク兼スキー置き場です。


キッチン。
対面キッチンなら赤い線の感じかな。
でもエボホームでは対面キッチンをたまにしか作りません。
決して対面キッチンが悪いという意味ではなく、
壁付けのキッチンのメリットを説明すると
壁付けになる場合が多いという事です。

どちらも一長一短ありますが
ま、こことか参考に見てください。

更にエボホームの可愛いキッチンが居間から見えて
家全体とマッチして素敵になりますね。

ここ最近、壁付けキッチンが復活し始めてます。
理由は様々ですが、最近のメーカーキッチンも、
ひと昔前のビニールシート扉のツルツル、テカテカ扉キッチンから
無垢材、ステンレスなど素材を生かした魅せるキッチンが
続々登場していることも関連しているかもしれません。




外を眺めながら春夏秋冬を感じて
キッチンに立つのも良いものです。
この現場も北側の家の建たない公園用地が見えるように
キッチンの窓を配置したことは、施主さんは知りません(笑)



夕飯はここへ。
とてもリーズナブルなフレンチ屋さん。
ステーキセットを頼む。
ジュージュー鉄板のアメリカンステーキもおいしいけど
食べ頃の温度に調整されたステーキはこれまた格別。
ソースや肉の旨味をしっかり味わえます。
やっぱこっちのステーキの方がジュージューより好きです。
ジュージューは自宅で炭起こしても食べれるしね。









 

0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ