出前のラーメンを客に出すラーメン屋

10月8・9・10日は北見市中の島町の新築現場の完成見学会を開催します。建て主さんがクロス屋さんということもあり、なかなか「変な家」です。豪華記念品を用意してお待ちしておりますので、是非ご来場ください。来てくれたからといって「建てろ建てろ」としつこくしませんから。

雨が降る降るって言ってたわりに降らず良かったです。でもはずれ過ぎですよね。。週末は天気も良さそうですしお出かけの予定の方は、良かったですね。。実は私どもの業界では、ちょっと困ったことが起きてました。「産業廃棄物問題」です。今までは北見市大和にある昔からあった市の処理場を民間の「北見建設環境事業協同組合」が引継ぎ、そこに捨てさせてたもらっていたのですが、17年度で「場所貸さないよ、もぅ~知らないから」ってことだったのだけど、北見市が受け入れ期間延長を検討してくれるそうです。なんだカンダ言ってもそうしていただけるととても助かります。どうもありがとうございます。

変な外観午前、黒酢屋さんの現場へ行く。何だかいつものクロス屋さんのペースで進んでない。。自分の仕事だから、お金にならないわけで早く終わらせなきゃならないのに、何だかやる気出ないらしい。。なんとなく気持ちはわかります。自分も自宅を建築するときは同じだった。18年も前のことだけど・・・でも、そのわりに黒酢屋さんは結構面白い事をやっていて、段々変な風になってきている、後日紹介しますが、いやいや笑えます。お楽しみに。。  





妻小壁事務所に戻り事務仕事色々、作業場では大工さんが、妻小壁の原寸を起こして組み立てていた、実はこういう作業は現場で行う大工さんが多いのだか、どうしても精度が落ちるわけで、やはり工場で部材として組み立てて、現場ではクレーンで吊って取り付けたほうが良いわけ、事務所の立派な工務店さんはたくさんあるけど立派な工場って見たことありますか。別に当社が立派とは思ってませんけど、レストランで言えば「厨房」なわけで、設備がきちんとしていないと、おいしいものは作れませんよね。ものすごく当たり前の事よね。。建てようかな、、なんてお考えの方。。何千マンの買い物ですからせめて厨房は見せてもらったほうが良いですよ。立派な事務所に立派なパンフレット、そしてカリスマホスト並みの華麗な営業トーク。そんなものでは立派な家は建ちませんよね。。隣のレストランのコックさんに作ってもらった食事を買ってきて、「おいしいですよ」ってお客さんに出すレストランってあるんだろーか??害虫。外注?。。あ、、独り言です。気にしない気にしない。。角は丸い材料






  

18時帰宅、夕飯は「お好み焼き」。これも自分の役目というか、元請の家内にお願いし、自分が下請けで作らさせてもらう、下請けだから、仕入れも考えないし後始末の心配も無いわけで、責任なくて気楽。。あ~違う。偶然おいしく出来た。。2日連続夕飯作ってとってもやさしいお父さんを演じているみたい文章だけど、事実だから仕方ない。。テレビは「K1」見た。最後の対戦の大きい二人は、1ラウンドで「電池切れ」で、もしお金払って見に行ってたとしたら、がっかりしただろーな。。
エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ