平成最後の手仕事。


平成最後の手仕事。
昭和62年から前会社で専務として12年。
そして平成11年より独立して20年。
仕事の大半を平成で学んできました。
ということで、様々な気持ちを込めて
神社に奉納する笏を作る。
道産のタモ、エンジュ、クルミ、カバ、サクラを用意した。
これだけあっても柾目の素性の良い部分はほんの少し。



とりあえず木取りをして、粗方くり貫く。


で、あーしてこーして・・・・
意外と手間がかかり、
結局仕上げ前の削り出しを5枚作って終了。



神主さんの話だと、軽ければありがたいとのことで、
上下左右をテーパー状に極限まで削った。


120番のサンドペーパーまで仕上げました。
この後は、400番のサンドペーパーで更にツルツルに削り、
セラミック塗料で仕上げて出来上がりー



で、連休はみんな出かけていると予測し、
いつも混雑の居酒屋へ。
予想的中すぐ座れた。
マグロうまーー♪


鯖の開きうまーー



食い過ぎてこうなる(笑)








 

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ