カレンダーからの検索結果

どどどどとどどどどどどプレゼント

灯油価格が上がっていますね。
90円前後のようです。
以前エボホームの家に色々な機器の取り付けたことを想定して
機器のイニシャルコストやランニングコストを考慮して
参考までに僕のアテにならない試算したのですが
灯油換算で
エボホームの良質な高級薪を購入して焚いた場合で
およそ90円です。
だから現在の灯油価格と同価格位ですね。
まぁ、山で切って来れば無料の場合もあるので
MAX90円ということです。
その他のエネルギーで
ガスの場合は灯油90円に対しで115円程度ですが
灯油価格が上がればガス料金も連動して遅れて上がるので
価格が逆転することはありません。
電気は灯油換算で大体110円くらいです。
原発が仮に動いても、そう簡単には電気料金は
下がらないでしょうね。
要するに灯油が110円を超えたあたりで
電気と同じ感じになるということです。



プレゼントはRevo!
他とは一味違う品ぞろえが特徴ですね。
Revoは来週日曜の12/24で今年の営業が終了です。



ポストを取り付けに行ってきた。
いい感じです♪
右から
サーモウッドで作った玄関ドアの額縁
アセチル化木材で作ったポスト
コンクリートで作った擬木の柱
外壁は特殊モルタルと塗り壁
他では見ることのないオリジナル。
リクシルには売っていません(笑)
たったこの部分を写真で切り取っても
全てがオリジナルの技術の結晶です。


今年もこの季節が来ましたーーー
どどどどどとどどどどどどどどと
どどどどどどどどどどどどどとど
どどどどどとどととどどどどどど
さて、
と は何個まぎれているでしょう(笑)

この季節限定のお酒で
毎年10月頃予約して購入しています。


で、

突然ですがプレゼントコーナー☆
本日12/17日曜日
Revoで2017円(税別)以上お買い上げの方で
「どください」と言った方
先着5名様に
どあげます。























 

35,000,000円


現在施工の現場と次の現場の補助金が決定した。
2008年6月に長期優良住宅法が施行されてから
ずっと続いている補助金制度で
長期優良住宅が標準施工の
エボホームの家ではほぼ全棟にあたっている
一棟あたりおよそ100万円。
08年から累計でざっと3500万円くらいになりました。
でかいですよね。。100万円は。
ただ、「エボホームで建てたら100万円貰えるの?」
この問いにはいつもこう答えたています。
「さあ、どうでしょう。。わかんな~い♪」
エボホームで建てたら、たまたま補助金ついてきたよー
っていう感じのお客様にあたることになっています(笑)
おまけに、登記料、固定資産税、住宅ローン減税
フラット35の金利優遇、地震保険の割引率など
数えきれない優遇措置があり、百万単位でさらに得
なのにね。
経産省が推奨するZEHは「建設費用対お得感」が薄いですが
国交省が勧める長期優良住宅はお得感ありますねー
なんたって長期優良住宅法という「法」だしね。

それでも・・・
なんで認定受けないの?長期優良住宅。。
不思議だ。。

ちなみにオホーツク管内での
長期優良住宅の割合は5棟に1棟くらいと思われる。
長期優良住宅は凄い住宅という意味ではなく
「最低でもこのくらいはやりましょうね」的な
簡単でスタンダードな基準です。

例えば
UA値も1地域基準の0.46に対し
エボホームの家は大体0.3ちょっと位と余裕でクリアしている。
それも最近流行りのトリプルガラスではなく
ペアガラスのサッシで。。。
トリプルガラス使えばもっと良い数値が。。。
と思うでしょうが、エボホームの家の特徴に
「窓が小さくガラス面が少ない」
ということもあり、あんまり変わんない。
確かに使えばさらにいいけど
もっとトリプルは安くなるからそれからだねー

家作りはコストバランスも大事です。
住宅性能追い過ぎで、可愛くない家じゃそもそも住む気にならないし
可愛く作りすぎて、寒いんじゃそもそも住めないし
そこが永遠のテーマです。


B4封筒の入る特注ポストを製作。
外部で50年腐らないアセチル化木材を使用しました。
この木。。曲者。
小物作りには不向きです。
非常に木が硬く、それでいてもろい。
乾燥した唐松のひどい材と同じで
先に穴を開けないでビスを打てば
簡単に真っ二つに裂ける・・・・
それでいて硬いから、
油断するとビスの締め付け中に
ビスの頭がボロっともげる(泣)
ということで、出来るだけビスを使わない方向で
作るしかないのでこんな組み方になります。



出来ましたー。
屋根は最近流行りのフラットだけど
軒ゼロは外壁が痛んだり、すが漏りの原因になるので
軒は大きく出しました(笑)
で、
隣の石屋さんにサンドブラストで
名前も彫ってもらいました。
かわいー♪











何がめでたい。


あー。
ストーブの前の特等席は
年功序列だそうです。



 ヘヤー写真集(部屋ー)ちょい見せコーナー。
おおお、鼻血がーー♪
彼女は普段からスカートしか履かず
いつもこんな感じです。
撮影に来る前に家を掃除した後、
着替えるのを忘れてたらしく
撮影終わってから気が付くという天然ぶり☆
一体どんな衣装で撮影しようと思っていたのか・・・
娘さんのひょこっと出た感がいいですねー
そういえば最近Revoにお買い物に来ないなぁ


対面よりオープンキッチンが多いエボの家。
振り返った感じも素敵ですねー
引き出しの後ろからもう一人娘さんがひょこっと♪
ネイビーのキッチンにネイビーのリビング扉。

奥様の雰囲気にピッタリです♪
ご主人が「グリーンのキッチンにしたい」と
強く要望していましたが、
完全に無視して作ってしまったことは
ここだけの内緒の話です(笑)



ベストセラーにもなっただけあり
なかなかおもしろかった。
忘れかけている何かを感じ取ることが出来ました。
年を取り長生きして「おめでとう」と
言われても何がめでたいんじゃ。。


たかがビーフカツに入っていた
プラスチックの破片程度
口に入れて舌で感じたら出すだけじゃ。
4万食も廃棄するって
なんでそんな粗末な事をするのじゃ。
安く売れば主婦も大喜びなのに。。







こいのぼり・・・


昨日映画見てきました。
50歳を超えれば安いんですよ。
ただ、受付が空港みたい発券機に変わって
年寄りには優しくないです。
ローソンのロッピー的にムズいです。
映画は不思議な世界に引き込まれ面白かったです。
これは映画館で見たほうがいいわ~
自宅のテレビで見たら面白さ半分かも。


三浦神の作品「こいのぼり」
なんで今か?って。
あるときに買わないと
まず問屋に在庫がないからです。
運よくありました。
やっぱエボのオーナーさんって
お目が高いですね♪


美幌のエビドリアばっかり食べているお店で
初めて食べてみたハンバーグカレー。
おお、こりゃ。
特にハンバーグが旨すぎた。


現場に除雪に。
寒いし、足元滑るし、この時期の現場は大変です。


平昌に向け準備をせねば。。。(爆)

スケートを砥いでみた。
砥いだことないけど研いでみた。




で、
砥げたかどうか確かめにスケート場へ。
寒いし、足元滑るし、
当たり前か(笑)





 

仕事が遅い奴。。。


毎日寒いですが、室内は常夏♪
夜の室温は大体いつも30度超え(笑)
でも、温風の暖房機の様に何故か不快じゃない。
暑いというよりポカポカです。
ちなみに手前のは犬じゃなく猫です。


ワンちゃん連れてお買い物にきてました。
車でお留守番しています。
いや、無茶苦茶かわいーー。
ただ、Revoには犬雑貨はあまり置いてません。
何故なら、問屋さんがあまり犬雑貨を扱わないから
仕入れられません。



カフェ住宅のご提案に
模型と一緒に訪問しました。


初めてお会いして16か月にして
やっと完成した初めてのプラン。
一発で全て気に入っていただき
良かったー♪

最近は内覧会を見学に行くと
次の日にはプランを持ってくる
仕事の速いビルダーも多いらしいですねー。
バカすぎる僕には到底できません。


・植栽
・枕木
・芝
・看板
外構もエボデザインで行います。
オーナーさんもつい先日合羽橋に行ったり
試作メニューを作ったりと
すごく楽しみにしてくれています。
今日も
「ブレンドコーヒー」
「かぼちゃのスープ」
「ブルーベリーのレアチーズケーキ」を
ご馳走になりました。
オーナーさんのためにも
美味しくないものは
美味しくないと、
はっきり言おうと決めてますが
いや、こりゃー。参ったな。
旨くて。
最終的にどれを出すのかに相当悩みそうですね。



と言うことでドローーーン(笑)

建設地もオープンまで内緒と言うことで
オーナーさんとも一致。
オープン広告も出しません。

ゆるーーーく、、、
キラキラ、ガツガツ、せずに、
ふわーーーっと。。

気が付いたら
「なんかあそこにある可愛い建物は何?」
みたいイメージです。
だからドローンも飛ばしませんし、
現場のライブカメラも設置はしますが
一般公開せず僕とオーナーさんだけで楽しもうかと。

完成は。。

来年・・・いや。。。
わかんなーーーい。。
インスタ映えという言葉が
懐かしいなぁ、、そんなの流行ったなぁ・・
と思う頃かなぁ(笑)


とりあえず時間はたっぷりあるから
もっと、勉強しよう。
絶対に素敵なお店にするんだー♪




 

エボカフェ♪


雪の後のツルツル路面は怖いですね。
そんな時は、これ! (笑)
舗装の上で履けば違反ですが
雪上、氷上で履くのは合法です。


もう、かなりの時間を費やしています。
住宅兼カフェの設計。
オーナーさんの一番の要望は・・
「ともかく楽しくやりたい」
では、オーナーさんにとって
楽しいとは何か。。。
みたいに考えていると、
消しゴムのカスで机がいっぱいに(笑)
やっと、何となくぼんやり形が見えてきた。

・ネットに宣伝掲載しない
・オープンの宣伝しない
・店内は撮影禁止
だからアテにならんネットの口コミにも出ない。。


・大きな窓から切り取られ
た緑の絶景。
・薪ストーブの窓からの癒しの炎
・ご近所様の憩いの場
・コーヒー一杯で何時間でもいやすい空間
本当の「口コミ」だけを追求したい。

そんなこと想像して書いています。
僕の勝手な空想ですので
オーナーさんに怒られたら却下しますが、
オーナーさんとの長いヒアリングの中で
基本的な方向性はそんなお店作りになるかと思います。

当然現場の場所は公開しない予定です(笑)

・家具
・食器
・オーディオ
・椅子
・テーブル
・庭

雑貨屋兼工務店の僕としては
今から作るのが楽しみで仕方ありません。

オープンは
多分来年、、、多分。。



染みるお言葉です。



 

 

降ったー


早朝より現場に出向いて杭打ちの打ち合わせ。
変わった形の杭工法で、
オホーツクでは他のビルダーは
違う杭を使っていて
誰も使っていなかったんだけど
杭の会社の社長さんがお友達で、
別にいい感じの工法だし、
去年初めて採用したら・・・・
ここに来てオホーツクでも大ブーム(笑)
このあと、佐呂間、北見、興部、紋別、北見
なんか立て続けに打っていくらしい。
社長さーーん。
又北見に来たらおいしい日本酒おごってねー♪



寒かったー・・・
と言うことでスパゲティコロッケ。
ここのクリームコロッケ一番大好き。
いつもは混んでいるのに雪のせいでガラガラ。

今年の流行語大賞は
インスタ映え。。

自分の食べたものを
自慢して載せて
ウケを競う不思議な世の中になりました。
そしてそこがインスタ映えするとなると
ハイエナの様に人が集まり、
インスタ映えプレイをして
リア充をアピールしたら満足して
そこはいいから次の店に行こーーー。。
ブームの去った店は嵐の後の静けさか?(笑)

このお店。18歳からだから
もう、37年通っています。
変わらないという安心が一番です。

お店の名前。。

最近物忘れがひどくて
忘れたーーー(笑)




さて、冬のGT-R出動です。
最高速は35億、、じゃなく35キロ・・・


テレビはこれ。
夏菜さんハマり役かと。
面白いー

写真集を更新

写真集を更新しました。


こちら

 

子は親の鏡(泣)


8時自宅出発。
今日は日も良く地鎮祭です。
建て主さんはご夫婦とも
我が家の娘たちと同年代。。。
お二人のご両親にもお越しいただき
立派な子供さんを育てたんだなぁ。。。
という劣等感・・・

更に昨日のピンドンがここにきて、
分解消化されたようで・・・
激寒さも伴い・・
おしっこ漏れそう。。
こんな良き日に、何をしているんだ自分は・・・
さらなる劣等感。


エボホームの地鎮祭といえば
絶対晴れーーー。。


エボ恒例の宮司さんの「笏」を拝見。
いちいの木で作られ
外で使えるようにウレタン塗装が施されていた。
形もテーパー状に加工されていて
握りやすい感じでした。

地鎮祭終了後
大工も交えてお昼までごちそうになりました。
ありがとうございましたー




で、
測量。。
寒い・・・
測量の望遠鏡を覗こうと集中すると
おしっこがしたくて集中できません。。
仮設トイレはまだ無いので、
そのたび中断、近くのトイレ店舗まで駆け込む。
数日前に盛った土は既にカチカチに凍っていて
杭を刺すだけにも大仕事。

何とか無事終了。




で、網走にポスト付けに2軒。
劣化したボロボロポスト。
Revoでお買い上げいただきました。
申し訳ないです。


で、
新たなポストを取り付け。
予定通りに取りつかず、
ホーマックと行ったり来たりで
オーナーさんは仕事で留守だし
寒いし、暗いし、もう。・・・
何とか付きました。

多分3年はもつでしょう(笑)


汽水域で獲れる幻の藻琴湖の牡蠣。
貝の大きさと中身の大きさが同じです。
この牡蠣は別格ですね♪




ダンボールギーニ


厨房。
順調に木材の加工が進んでる。
最近はほかのお店でラーメンを出前して
お客様に出すラーメン屋みたいビルダーもあるらしい。
いずれにしても料理人を正規雇用しないで
デリバリーした料理人が調理した料理を出すみたい
ビルダーがほとんどだ。
まぁ、住まい手が納得していれば
それでよいと思っています。

ただ、建築業界の人手不足の根底には
この業界の雇用体系がブラック過ぎなことが
大きな原因だということを知って欲しいです。



チャーシューまんを仕入れに。
厨房からチャーハンのフライパンを振る音がする。
どうやら出前を待っている様子ではない(笑)
この時点で食欲が湧いてくる。
チャーハン+水餃子。
おいしーーー♪



11月生まれの青年実業家二人の誕生会。
年に一度のこの回も10周年となりました。
で、気が付くと「青年」ではなく・・・
左は不動産屋
右は車屋
どちらもここオホーツクで
業界のトップランナーとして大活躍している。
10年でホント成長した。
素晴らしい。
それに比べて自分。
成長したのは体重15キロ。
あとは別に。。あー。


10年前78キロ(笑)



ルールは簡単。
誕生日の本人が祝う(笑)
一本7~8万前後のシャンパンが
ポンポン、、、4本・・・
まだまだ。。ポン。
カード払い禁止、会社経費禁止(笑)
人様のお金で飲むお酒は旨いです。

 

最近は自分の娘より若いおっぱいを見ることも多い。
なんか複雑な気持ちです。
けど、当たり前ですが嫌いなわけではない♪

不動産屋が
僕ちゃん。ランボルギーニを予約したんだじぇー

ねーちゃんがた一同
「わーー、、素敵ー」
不動産屋
「来年2月に青山でお披露目会あるんだよー」
ねーちゃんがた一同
「わーい、連れてってー♪」

話についてゆけない・・・

不動産屋だから投機目的で買ったのかと思うけど・・
それ、ランボでは珍しい大衆狙いで
凄い数を作るんだって。
多分価格は上がんない(笑)
ダンボールギーニになったりして(笑)
まぁ、自分で乗るしかないなー☆

帰ったら26時・・
55歳。
生きるのって辛い・・・





 

何とかならないか?って、ならないよー☆


薪にシートを掛けに某所へ
薪の管理ってホントに大変です。



ここ最近割ったナラの薪。
ヒビ割れもなく若い顔をしていますね。
再来年まで24か月以上放置です。



パレットに赤スプレーで印した、
黄色い囲みのが24か月乾燥させたもの。
本日、これを運んで
今年焚けるナラ薪はありません。
他の薪は12か月物で来年の分です。
ちなみに乾燥した唐松は十分あります。


24か月でこういう顔になります。
重さも軽くなり、大きさもスリムになりました。
薪ストーブを売るということは
燃料も供給する責任があるのは当たり前です。
が、しかし、
11月はエボ以外でストーブを付けた
知らない人からの薪の問い合わせがホント頻繁にきました。
知らない人の分まで面倒見る気はありません。
取り付けてもらった人に聞いてください。
よろしくお願いします。



今日は「いいにく」の日らしい。
と言うことで鴨肉を。
あ、ということは、
第一夫人の誕生日だ。
一個上のあねさんになりました(笑)
もう、めでたい歳では無いと思うが。。


 

バカ犬と幸せ家族♪


バカ猫ミルクの
「ニ゛ャーーーン」(薪焚けーー!)
という声で朝は起こされます。
強力温風暖房エアコンの前では、
そうは言わんだろうなぁ。。
温風暖房機は、室内の空気を暖めます
薪ストーブの遠赤外線は、室内にあるモノを暖めます。


ヘヤー写真集(部屋ー)チラ見せコーナー
テーマ「バカ犬と家族。」幸せそうです♪
このご家族の親御さんが紹介してくれて建てました。
とても気に入って住んでくれているようです。
多分・・・
エボホームのオーナーさんは内気な方が大半で、
このご家族もそうでしたけど
ホントご協力ありがとうございます♪


業界誌のトップに。
置戸の現場です。
今年から床下の断熱仕様を進化させた。
今までの「床断熱」から
多分めったに見ない
「基礎断熱+床断熱」という
タプルの断熱工法です。




何がどんな工法でも僕はどうでもいいと思っています。
モノ作りに正解は無いと思いますし、
全てのやり方に一長一短あるわけですから。
ただ、「どうしてそのやり方なのか?」
これに対して筋の通った理念と
施工理由が述べられるかです。
どうして?の問いに
「みんながそうしているから」と
平気で答える最近の技術者も多く、
問い詰めればネットに載っていたなんて感じ。

しいて言えば
「床下は風通し良く」
これは凄く大切な事と思っています。


みにくいアヒルの子♪


ヘヤー写真集(部屋ー)番外編。
11月20日で完成後、丸6年。
新興住宅街に建っていて
周辺が軒の無いキュービック型の黒っぽい家に囲まれていて
エボの家としてのデザインでは普通なんだけど
とても目立つらしく、宣伝になっています(笑)
草木が成長し、塗り壁の真っ白な外壁も少し汚れが付いたほうが
新築当時のピカピカよりもいい雰囲気になっています。


先日入荷したポストをお店に飾ってみた。
09年のエボオーナーさんが即買いした♪


なので違うのを置いてみた。
宅急便対応ポスト
はやく売れるといいなぁ・・・


新型丸ノコ買いました。
開封して眺めているだけで
なんかワクワクする変な工務店社長です(笑)
充電式36ボルト。
以前使っていた24ボルトよりも
非常にパワフルです。
大工道具もコードレスの時代になってきました。



楽しみにしていたDVDが届きました。
4枚組。
こりゃ見るのが大変だ。
明日は休むことにしよう♪



 

おおお、盛れてるぞー♪


ヘヤー写真集(部屋ー)のチラ見せコーナー。
昨年から僕の作るオーダーキッチンの
お手伝いに来てくれている
噂の美人アシスタント。
なかなかスジは良くて大変助かっています。
エボ家オーナーでもあります。
彼女はハンドメードの布小物を作るのが趣味で
ミシンでも踏んでいるところを撮りに行こうと伺うと・・・
こうなっていました。
完全アポなし訪問のヤラセなし。
ヨレヨレTシャツで、化粧は半落ち。
後ろの畑は家庭雑草農園(笑)
盛れてる。。
プロのカメラマンは凄いですねー。
 



早朝からドローン完全飛行禁止の町へ。
土を盛っています。
盛れてるぞー(笑)
重機屋さんも超多忙の中ありがとうございます。
とりあえずダンプカーでおよそ14台入れました。
まだ足りないですが、あとは来年完成して雪が融けてから
きちんと仕上げたいと思います。


で、
一昨年建てたおうちに
オーダーされていた本棚を納品に行く。
確か頼まれたのは去年の7月頃。。
作ったの去年の8月頃。

で、、

納めたのは今日。。。(笑)

遅れた理由。。

別にない(爆)

アンティークブラウンのネスターマーティン。
エレガントに燃えていました。


で、
先日完成したおうちに
ポストの取り付けと一酸化炭素センサーの取り付けに。
写真の黄色に囲んだ部分は、
ビスが打ってあって、ビスの頭が見えないように
木の丸棒で埋木してある部分です。
まぁ、どうでもいいと言えばどうでもいいけど、



拡大すると・・・
丸い棒の木目を、打ち付けた木の木目と
揃えて埋木してありますね。
家全体の埋木がこうなっています。
大工の気の使いようはこう言うところにでます。
当然この心意気は見えない部分にも反映します。

ちなみに僕の作ったキッチンも
目立たない場所ではありますが
同じ埋木をした箇所があります。
見事に斜めっていました(笑)
それは美人アシスタントの仕業と言うことは
ここだけの話にしといてくださいませ♪
当然ながら責任は監督している全て僕にあり、
彼女は悪くありません。

残り少ないなー・・・


今年も残すところあと少し。
クリスマスまで一か月となりました。
まだまだ、やることが山積み。。

やっぱクリスマスと言えばコレ・・・
日本人の母とハーフの息子が繰り広げる世界。
泣けます・・・



招待状が届きました。
マブダチのアフロの青木社長の
写真展が東京で行われるとのこと。
昔、自動車のサンプル写真の撮影で知り合いました。
青木さんは大会社の社長なのに
今だに現役のカメラマンとしてガンガン活躍しています。
建築界に例えるなら、ハウスメーカーの社長が
現場に出て大工さんをやっているのと同じです。
凄いですね。
そんなあり得ないことをしている面白い社長です。
行きたいな。。いや、行こう。


現場。
早朝から基礎を埋める。
ここ数日暖かいとは言ってもやっぱさぶい・・・



と言うことで、、
ドローーーン




ポスト入荷しましたー。
どれも可愛いです♪


 

知らぬが仏工法☆


明日は祭日なのでRevoは営業しています。
クリスマスプレゼントも
Revoでよろしくお願いします。



8時。マイナス10度。
コンクリート打設のお手伝い。
コンクリートはちゃんと固まるのかなぁ。。。
ちゃんと固まらないで
凍って固まっては大変なので
二倍以上固まるのが早い
早強ポルトランドセメントにしてみました。
それにしても手がしびれる痛さ。
外仕事は大変ですね。
でも、事務仕事よりは楽しいです。



ということで、冬季限定「辛味噌」。
旨いわ♪


現場の材料が
作業場に入ってきました。
今日から木材加工に取り掛かります。

最近のビルダーは
木材加工もアウトソーシングするところが多く
この作業自体無いらしいです。
それで良いならそうしたいと考えています。

僕自身、開発者がマフダチで、
開発当初からお手伝いやアドバイスや
叱咤激励をして応援しているこの工法
いずれ近い将来この工法に切り替えることになりますが
今のやり方で、できるだけ抵抗してから
切り替えようと思っています。





と言うことで検品。
含水率の測定。
事前に天日乾燥していた柱は良い具合です♪
ちなみに同じサイズの天日乾燥していない
屋根用の材は2倍の含水率がありました。
ちゃんと手間をかけた分だけ結果は出ています。


今回は特に当たりの材が来ましたね。
まぁ、ハズレなら返品するだけです。
返品しても誰も困りません。
検品しているビルダーなんて皆無だから
他のビルダーに持って行ってもバレません♪
知らぬが仏工法です(笑)



テレビはバカ長女が来たので
みんごるとか、YouTube。
イニDforthステージの
ダーリンねーちゃんに、
啓介ファンの長女キレまくる(笑)





 

All By Myself

9月に完成した現場の写真撮影に行ってきました。
本当は完成直後に撮影するのですが
リビングの超高級テーブルの製作に手間取って
今になってしまいました。
「evohome」のクレジットが入った写真は
ヘヤー写真集(部屋ー)の撮影で
渡辺プロが撮影したものです。
やっぱ素敵に撮れていますねー♪


直線道路、青空、おうち


かわいいわー♪


ラリーバカ。
おしどり夫婦(笑)
アポ無しで伺ったので
自然な雰囲気が出ていて素敵ですね。
ちなみにトラクターの運転は
奥さんもかなり上手いです。
この日も奥さんが乗ってました。
マブいっす!



ここから先は僕のどヘタ写真。
手前のテーブルに時間がかかったのです。
非常に素敵にマッチしていました。
「このテーブルに負けない長椅子」を
探しているらしいけど、予算もあるし。。
まぁ、最低30万は超えるでしょうね(笑)

おススメはこれかなぁ。
骨格はウォールナットで
ファブリックはブラウンかイエロー。
Revoで買えますので
よろしくお願いします。


ダイニング。
僕のおススメのガス炊飯器で炊けた
ご飯のおいしさに感動してました。


エボキッチン。
無垢ウォールナットをふんだんに使い過ぎて赤字(笑)
これが最後のコモシンクとなってしまいました。
寂しい。。



吹き抜け
そしてロフト。
ロフトは8帖あります。


ダイニングテーブルは
大工のシンゴ作。
天板はウォールナット材に
メープル材をセンターに
挟んだエボオリジナルデザイン。
シンゴはホントに上手くなった。
そろそろテーブルも値上げしようかなぁ。。
ダイニングチェアーも
エボおススメのペーパーコードの椅子。
座り心地がもうそりゃ♪


ウッドデッキも大きいです。
デッキ材はツーバイ材は使用しません。
サーモウッドと言う腐食に強い材を使用します。
ここが他と違うところでもあります。
ここにひと冬分の薪が置けます。

 
猫はその家の一番の居場所を見つける天才です☆


写真では良さの半分も伝わらないのが
エボの家の特徴でもあります。
一番の違いは、ビニールを使わないが故の
「空気感」「匂い」「手ざわり」が
圧倒的に違うのです。
で、
今回は「サウンド」も力を入れました。
(建て主さんが)
選び抜いたスピーカー、アンプが心地よい音を奏でます。

で、、、
自分ちから持ってきた
シャリース・ペンペンコの
「All By Myself」
(僕の好きな言葉でもあります。)
を大音量で聞いてみた。


凄い。。

自分ちの音響と比べても
もう比較になりません。あーあ。。
機材は勿論ですが、気密性が高く壁が分厚く
それでいて適度な吹き抜けの空間が音を開放させています。
いいなぁ。。。と思ったけど
悔しいから
「高音のキレはうちのほうがいい
」と
負け惜しみ言ったのはここだけの話です(笑)














 

火災報知器鳴らしたよー


昨日、無事引き渡しが終わり
毎度のことの燃え尽き症候群。
で、たまには休もうかと思ったけど
じっともしていられなく
二万円で買った玄関ドア用の
キーレスロックを自宅のドアに取り付けた。
木製ドアは分厚いので付属のビスが合わず
ホーマックに行くも、間違ったビスを買い
ホーマックに二度も行く。。
それに疲れた・・・
ただ、・・・
これ、なかなかの優れものです。


15時過ぎの日暮れを狙い
結局現場に行って写真撮影とか。



オンリーワンの素敵なキッチン。



薪ストーブの前にハンモック。
座ると人をダメにします。
何もしたくなくなります。


で、
真冬に北からの電磁パルス攻撃による
家電全滅を想定しての訓練を。
ローストビーフ。






が。。。











訓練失敗。
火災報知器が鳴り響く(笑)
原因は鍋底との空間を保つ網が
熱のせいで鍋底とくっついてしまい、
丸焦げに。
まぁ、鍋の上のほうは食べれたけど
最低の燻製味。。

ピザを焼いて食べたから
何とか訓練は無事終了・・









 

自分で祝う(笑)


白いピアノ、白いギター、
白い薪ストーブ
白い外壁、白い企業、白い現場、白い型枠。。
降りましたねー。。


現場完成。
点検して明日鍵をお渡しします。
薪ストーブの後ろの壁。
2重構造にして通気層を作って
熱気が対流するような仕組みです。
薪ストーブの炭化火災はおっかないですからねー。



物置完成。
あとは運ぶだけー



誰も祝ってくれないから
自分で18周年祝う。
一人じゃつまんないし、
大工二人も道連れに。。

二人ともスゲー飲む。
あきれるほど飲む。


つられて飲みすぎてしまい。。
最後は具合悪くなりました。
無理に祝わなきゃよかった(笑)








 

回らない寿司屋建築。。


鉄工所に頼んでいた金具を取りに行ったら
こんなものが。。。
北見の人なら何かわかりますね。
なんか、、萌える♪


現場の美装工事が終わり
明日床を塗装したら出来上がりです。
20年以上僕の現場を掃除してくれる人は同じです。
「たかが掃除、安けりゃ誰でもいい」が
普通のビルダー経営者の考えではないでしょうか?
やはり、掃除一つも心の入った仕事をして欲しいです。
なんたって掃除屋さんは、くまなく家を見るわけで
ちょっとした傷なども、最後に印をつけておいてくれます。
写真はフローリングの接着剤。
大工さんがフローリング施工中にポタッと垂らした模様。
木の狂いに強い企業秘密の接着剤なのですが、
ちょっとやそっとじゃ取れません。
まぁ、僕は責任者だから、失敗しても責任取ればいいし、
ということで、建て主さんの前で
カッターでゴシゴシ削り取りましたけど(笑)



仕事帰りに建て主さんが用事があって
事務所に来たので
ほぼ完成の現場にご案内。

商談らしい商談もなく
間取りも修正一切なしの一発で決まり、
あとは色も何もかもすべてお任せで、
現場で全部僕に任せっきりだったので、
今回、現場の室内を見るのは超久々だったのですが
出来栄えは思った以上らしくご満悦の様子。
全部お任せなんて
高級寿司屋さんの気分です(笑)


僕が作ったリビングの引き戸。
引き戸で、これ系のデザインは無いですよね。
極論ではありますが
「家は建具で決まる」と僕は思っています。
しかし残念なことに今では
メーカーのビニールシート貼りの建具にシェアを占領され
昔は市内に数十件はあった建具屋さんも
今じゃ片手に余るほどしか残っていません。
残念ですね。
家のために支払った大金も
ほとんどが都会のメーカーに行ってしまう。
正直利益も出なくって作りたくない気持ちもありますが
過去の失敗からメーカーのビニールシートの建具は
お客さんに納めたくないし・・・
へたくそでも自分で作るしかないというのが
現状でもあります。


と言うことで、次の現場のドローーーン!


 

おかげさまで18周年


皆さん!
おかげさまで本日でエボホームは満18歳となりました。
これも優秀な下請けさんと大工、
そして僕におうちを任せてくれたエボオーナー様のお陰です。
ありがとうございます。
18年とは高校を卒業する歳と同じですね。
よく考えれは、エボホームもそれとよく似た成長をしてきた気がします。
特に中学を卒業して高校に入って部活を始めたころからは
成長も著しかったような気がします(笑)
ということで、現在2015、2016に完成した
オーナーさんを中心にお願いして
ヘヤー写真集(部屋ー)という名の卒アルを製作中です。
その、第一弾の写真が出来上がりました。
第二弾の撮影は厳寒の北見と薪ストーブを中心に
来年早々撮影をする予定です。
オーナーさんには又お願いしますが、どうぞよろしくお願いします。
ちなみに、写真集で人気取りして
営業するほど仕事には困っていません。
僕が18年間おうちを全力で作ってきたひと区切りとして
僕のわがままで写真として残したいだけですから、
お間違いのないようによろしくお願いします。

と言うことで、ちょいちょいですが
ここの日記にも素敵に出来た写真をチラ見せしますので
撮られた方は、ドキドキしてチェックしてくださいね。

なので
まずは僕と第一夫人を。。
おしどり夫婦です(笑)

まぁ、家内がいなかったら
僕自身今頃は何やっていたか。。
多分、野たれ死んでいた気がしますね。
運がよかったです。



どれも素敵な写真ばかりですが
最年少の奥様と言うことでこの一枚を。
エボホームにしてはスーパー超珍しい対面キッチンです。

そうです!

このくらい美人なら
妻と対面していてもご主人が幸せかと思いましたので、
あえて対面にしたのです♪

僕のデザインで大切にしていることは

「見せたいものを見せ、見せたくないものを見せない」です。

あ、、、、、、

なんか、、、

敵を。。。

ヤバい。。(笑)


この景色や


この景色も偶然切り取れたわけではありません。
建物を計算した角度で斜めに配置することで
見せたい景色を切り取るんです。



現場。
今日もガサゴソと色々作業を。
臨時の石油ストーブで十分暖めて現場を進めます。
こだわりは、「ストーブの排気は外に」です。
煙突のないジェットヒーターなどは
焚けば焚くほど室内に湿度が充満します。
石油を1リットル燃やすと
なんと、排出される水分は1リットルらしいです。
現在のような気密住宅で、ジェットヒーターのような
排気を室内にしてしまう暖房機は後々問題が出やすいのです。
写真のストーブも室内の空気を使ってますから
給気には十分注意が必要ですけど
排気は外なので安心してガンガン焚けます。



 

備蓄


コンクリート打設のお手伝い。
外仕事が寒い時期になってきました。
でも、僕的には事務仕事より好きですけど。。


洗面の照明器具。
素敵に取りつきましたー


あと少しで完成です♪

この現場は完成見学会をやりません。

興味のある方はご連絡いただければ
対応いたしますので、
よろしくお願いします。



薪の備蓄。
配達はすべて終わりましたが
万一寒すぎる冬になったことを想定して
雪の当たらない室内に保管しています。



エボ物置製作中。
丈夫なツーバイフォー工法で作っています。
今年から他社様で建てたおうちにも
納品していますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。






 

わたし、、失敗だらけです(笑)


冬の強い味方にと、
インプレッサのシールを剥がして
車検を取って冬のデート車に変更中です。
ずいぶん厚化粧していたのですが
スッピンもいいものです♪


先日の日記の「これなんでしょう?」はこれです。
洗面の照明器具の電線の出す位置を
電気屋さんが間違えて壁に穴をあけるという失敗。。
(打ち合わせ不足だったので僕も悪い)
壁がクロスや塗り壁ではなく
モイスなので壁の補修は不可能なので、
間違って開けた電線の穴が隠れるように
照明の台を作ったわけです。
一段とカッコよくなるでしようねー。



現場。
前回の現場から採用している
「ローラー漆喰」
簡単に言えば、漆喰を小手で塗るのではなく
コロコロローラーで漆喰を塗るという施工法です。
数年前から散々検討していて、今後はこれで行こうかと。

塗るのはペンキ屋さん。
さすが餅は餅屋。。
漆喰が付かないように、シートやテープで
床や窓周りなどを養生するのですが
スピードの速さに唖然としました。
小さめな家とは言っても、
たった一人で養生を2時間半で終わらせてました。
僕が同じことをやれば丸一日で余すと思います。


塗るのも速くてびっくり。
二人で半日で終了。。。。すごい。
一番びっくりしたのは左手。
一斗缶にたっぷり漆喰を入れて、塗っています。
僕があんなに漆喰を入れたら左手がちぎれますよ(笑)
一度入れたら途中で補充しないだけで時間の短縮かと。

ペンキ屋さんってすごいですよ。
屋根のペンキを塗るときもそうですが
常に「両手がふさがっているのです。
屋根の上でバランスを崩しても
手があいておらず、道具かペンキか
どちらかをぶちまけないと助からない。。
いちいち地上までペンキの補充に行けば
時間もかかるので、一度に材料を左手に持って塗るのですね。


ちょっと試しに、壁の一部を小手でいたずらしたら・・・・
大変。。

粒子が細かくて柔らかいローラー漆喰は
壁に貼りつかず。。。。

悪戦苦闘するも状況は悪化してしまい。。
乾いてくるスピードもとてつもなく早く・・・・

失敗・・・

あわてて、作業場から珪藻土を持ってきて
上から塗ったのがこれ。。

あー、、

やらかした。。

気持ちはかわいい感じにしたかったのに・・・

写真では乾いていなくて斑模様だけど
乾けば何とかみられるはず。。

はず・・・

まーいーかー。。



マイナス20度で記録的な大雪。
そして送電線が切れて北見で大停電が起きた時の
予行演習を第一夫人と行うことが最近多いです。
で、、、、

薪ストーブ料理と言えば
猫も杓子も、、ピザ。。

今日はダッヂオーブンで
ローストチキンを。
適当にチキンに下味をつけて、
野菜を適当にぶち込むだけ。


で、ストーブにぶち込むだけ。


40分後。
味は旨すぎて教えたくありません。
家づくりは失敗しても
こういう事は失敗しません(笑)


100度程度にストーブが冷めたので
15分かけて焼いたピザ。
ワインも一升瓶で持ってきたよーー

みなさん。
これでも暖房エアコンやエコウンチャラの暖房機と
薪ストーブを比較しますか?

冬は乗り越えるものではなく

愉しむものです!

















 

そんなにいい会社ではありません。。


市内某所。1000坪、
繁華街からホフク前進で帰ってきても10分。
学校、商業施設、病院。。
完璧。
価格も悪くない
こんな場所があったとは。。。

10年位前からやってみたいと言い続けている
エコ大国スウェーデンでは盛んな
自立循環型のエコピレッジをやりたい。。

いや、、、

グニャグニャに道を付けて

スプウン谷の賃貸住宅バージョンをやりたい。

問題は

お金がない。。

スポンサー求む。。




お店もクリスマスな雰囲気に。
なんか気が焦る。。


さて、これは何でしょうか。
作業場に落ちていた木を削って作りました。


建設予定地の測量に。
盛土の土がダンプカーで
30台程度入りそうです。
風が強くて吹き飛ばされそうで大変でした。
それにしても南に向かって景色が素晴らしいです。


ヘヤー写真集撮影にご協力いただいた
オーナーさんのアンケートの一部抜粋。
喜んでいただいているようで何よりです。




読んでいると嬉しくて・・・


涙が。。。



出るわけありません(笑)






そうなんだよな。
確かに大工さんは優しいと思う。

エボ大工にとって施主さんは孫みたいものであり
僕にとって施主さんは子供のようなものである。。

違いは育てる責任があるかないかです♪

僕が大工なら「仕事の邪魔しないでくれ」と言うかもね(笑)


奥様へ。朝までは僕もいいですよ。
セクハラ有りですけどねー(笑)

まぁ、先日も言いましたが
オーナーさんは気を使って素敵に書いてくれているので
こんなに素晴らしくはないですから
マイホームをご検討の方は参考にしないでくださいねー

パッチワーク・・・


業界誌。
出来立てピカピカの大切な施主様の家を借りて内覧会を開催し
来場者をチヤホヤと接客して仕事を受注するのは
時代的にどんどん厳しくなるでしょうね。

エボホームでも10年以上前から
内覧会の来場者へは住所・氏名など
身分を明かさないお客様の入室をお断りしていましたし
インターネットでの事前の予約を優先したりなど
色々工夫はしてきましたが、限界を感じています。

実際、身分を明かさない人の
入場のお断りをして
逆ギレされたことも多々あります。

何せ建て主様の大切なおうちをお借りして
公開しているわけですから、
どこの誰かわかんない人を
入れるわけにはいかないというのが
僕の強い考えでもあります。

室内に撮影禁止の張り紙をして
警告していますが、
シャッター音を無音にして撮影とか
マナー悪い人も結構います。

子供を叱れない親も多く
室内を走り回り、ずっこけて大泣きとか、
棒キャンディをしゃぶりながら入ってくる子供、
なんて最近では日常茶飯事です。

もう、フリーペーパーに広告を出して、
大切な施主様の家を使わせてもらい
商売をするのは限界が近づいていると思っています。



25年位前に、僕が建てたおうち。
冬に運悪く屋根からの氷が直撃し
壁に穴が開く。

サイディングは3年もすればモデルチェンジするので
当然ながら同じものを張り替えることは出来ない。
このおうちは12年位前にエボホームで
塗り替えなどのメンテナンス工事をやっていて、
そろそろ二度目のメンテナンスの
時期がきているものの程度はそう悪くはない。

あー、困った。




道路から見えない目立たない面のを一枚剥がして、
移植することも考えたけど、
とりあえず、全然柄の違う外壁材を
上から張り付けて応急処置をして、
数年以内にアートパレの塗り壁リフォームを勧めようと思う。

今も昔もサイディング自体は
多少厚さが増した程度で大した変わっていない。
柄も頻繁にモデルチェンジするし。。。
安いけど結局高いものにつきますね。

パッチワークの家。。。あー・・





基礎工事中。
今じゃ鉄筋もちゃんと加工したものが
現場に届く便利な時代です。



夕飯は薪ストーブで炭を起こして
まずはホッケ☆


上カルビと

美幌のあの揚げー


おにぎりも焼いて
メークインも焼きました。

ホント全部最高に旨いです。
申し訳ないけど
外食のどこより圧倒的に旨いです。




 

とれるわー


最近読みました。
ビジネス本で内容的には
当たり前の普通のことが書かれていましたが
さすがお笑いタレントということで
おもしろおかしく文章が流れて
とても読みやすかったです。








先日の定期点検で
直し切れなかったところを修理。
壊すように作っていないから
壊すのが大変。。


僕のリメイクしたちゃぶ台が
大変お気に入りと言うことで
良かったわー♪


業務連絡。
知っているかもしれませんが
ちゃぶ台のお客さんちで教わりました。
このスポンジで薪ストーブの周りの
床の黒い汚れが簡単に落ちます。
やってみたけどこれは良いですよ。
ただし、オイル塗料も落ちるので
拭いた後は塗料を塗ってくださいねー



寒くなり久々の鍋やさんへ。
ここの漬物旨すぎます。
鍋はもうそりゃ、、、、・・・
やっぱここは別格ですね。

 

鬼が来た!

昨日の続き。。



朝食会場から見える景色も最高で、
料理も丁寧で充実していて満足。。

バイキングの皿に料理を盛っていたら。。。

「こりゃーー!」

振り返るとそこにいたのは。。

眼光鋭いおばちゃん。。

僕はフリーズしました。。

なんと、、、、

僕が世界で唯一師匠と勝手に思い続けてる

そう、

あの、、

砂川の「まるとも」のおばちゃんだった。。

「今日はこれからどこ行くの?」
僕の問いに一言。。。

「あんたには関係ないでしょ!」
会話終了(笑)

相変わらず怖い。。

でも、普通に温泉に来る人とは。・・
少しだけ安心した。

師匠については

ここら辺
ここら辺

お読みくださいませ。
エボホームの思いと重ねて頂ければ幸いです。


摩周湖は晴れていた。
ドローンが不調。
ガックシ。。


で、、お昼
ここ。。。
訳すと隠れ家という屋号らしい。


旨い。
内装のセンス最高。
BGM最高。

ママ友ランチの
でっかい声の会話が最低。
ほぼ満席の店内で、周りが見えないのでしょうか。
まぁ、子は親の鏡。子供もきっと同じだろうな・・





敷地視察
601平方メートル181坪。
来年はどうかなぁ。。再来年かなぁ。。
生きてるかなぁ(笑)


建てて16年のオーナーさん遊びに来た。
凄い旨い部分持ってきた。
早速家に帰って少しだけフライパンで焼いて食べた。
「甘ーい」が第一声だった。

近々薪ストーブで炭起こして食べよう♪

テレビは工務店のアレ。
「今一番欲しいものは、パネルソーとプレス機!」
とひろみが。。
そんなバカな設備はエボホームにはあるけれど、
多分全国探しても、持っている工務店はまずありません。。
凄いな。。工務店より工務店だ(笑)

福が来たー


昨晩の作業場。
リビング引き戸。
ガラスをはめる前に塗装を。
と、
ところが・・・


あると思っていた在庫の塗料が実際無くて・・・
悩んだあげく。。
片面はツートンカラーに。
まぁ、これはこれでいいや♪




現場の測量。
現場が広くていいわー。



午後から温泉。
本館のお風呂付部屋。
風呂は無節のヒノキとヒバ。
床などあらゆるところが高級材。
そして無垢床に床暖という源泉が85度もあるからなせる施工。
6年前に完成した新館は、新しくて素人目には綺麗だけど
予算の関係か?素材のランクも本館の比ではなく。。



料理は和食中心で、運ばれてくるタイミングも良く。
で、、
おいしかったです。マジに。


超久々らしくフクロウがやってきて、
宿泊客も大騒ぎ。
いやー、間近で見たら迫力あるわー。

が、、、、

この時僕は明日もっとすごい遭遇をすることを
知る由もない。。







 

工務店って。。


「ケガと弁当は自分持ち」なんて言いながら
僕自身が欲しい道具を惜しみもなく使いこなしていて
非常に好感が持てますし、羨ましくもあります
様々な素材を使いこなし、楽しそうにモノを作っていて
僕も弟子入りしたいです(笑)
ワイシャツに革靴はいた自称工務店より
耳に鉛筆挟んで腰道具を装備している姿は
まさしく工務店の名にふさわしいのではないでしょうか。
ただ、
純粋にカッコいいと思ってしまいます。



左官職人山田さん。
もうかれこれ30年以上僕の現場で仕事をしてもらっています。
その仕事内容は、外壁は勿論のこと、
キッチンや洗面タイルそしてストーブのレンガ施工と
左官職人の域をこえたスーパー職人。
昔はとても怖くて近寄りがたかったけど
最近は年も重ねて優しくなりましたが
未だに打ち合わせの時などは緊張してしまいます。
息子も同じ会社で一人前の左官職人となって活躍しています。
「子は親の鏡」
この背中を見て育ったのですから
良い職人になって当たり前ですが
今の世の中、学芸会のビデオ撮影は上手でも
親として正しい背中を見せることが
本当に出来ている人って多くはない気が。。
(自分もです。だから山田さんの前では緊張するのかなぁ)



作業場。
大工さんはフラッシュ建具を作っています。


エボホームの大工さんは
基礎工事から建具・家具製作まで
何でもできないと務まらなくて大変です。。。



僕はリビングの框組みの建具を。。
可愛い仕上がりになりそうです。



非常にダンディでかっちょいいマスターのお店。
チーズ盛り合わせ。
この皿一枚でワインが何杯もいけちゃいます♪




 

そんないい人ではありません。


朝一で、キッチンタイル、洗面タイル、
薪ストーブレンガなどの打ち合わせに。
なんと洗面のタイルが洗面のコンセントにぶつかることが発覚!
当然人手不足だから、「次に来て」は言える空気なし。。
電気屋さんに電話。
「あのー、今日は祭日で休みですけど」
と、福利厚生を自慢された。
まぁ、経営者に福利厚生なし。
専務に急行してもらい、事なきを得る。
尾形電機専務ありがとう。
今度焼肉でもおごってください(笑)

現場ではタイル工事と塗装工事が行われています。
ほとんどの今の建築現場では、
ビニールシート建材だから
塗装工事自体ありませんし、キッチンも洗面も
お掃除楽々テカテカプラスチックメーカー製品だから
タイル工事もありません。

大工工事が終わってから
どんなにスムースに進んでも
あと3週間出来上がらないエボホームのおうち。
職人さんの手間がかかっているんです。






この前のヘヤー写真集(部屋ー)のアンケートを
カメラマンから送ってもらいました。

どのご家庭のアンケートも、
素敵すぎる内容で♪・・・
(怖がっている様子はなかった(謎))

見ると涙が・・・


こぼれません。

みんな僕に気を使って書いてくれていて
本当はそんなに大した思っていないと思う(笑)

こういうの日記に掲載すると
評判上がるのかなぁ。。
それはそれで困るなぁ。
これ以上忙しくなってもなぁ。。。

でもなぁ、、、
僕の一番の自慢は
建ててくれたオーナーさんが
みんな素敵な事です
マジに!


だから、
又ほかのご家庭のアンケートも
そのうちチラ見せしますねーー



突然、みはしの縄模様のモールディングを
数年前に買ったのを思い出し・・・
捜索したら見つかった!




洗面鏡の額縁を作った。


鼻字が出るくらい素敵に出来た。。







 

オーダーキッチンと薪ストーブと私♪


完成しました。
世界に一つだけのキッチン。
扉は地元産真樺です。
木目が綺麗ですが、
非常にクセの強い木で
例えば細く縦に切ると弓のように曲がります。
木目が交錯していて、
逆目が酷く、よほど切れる鉋を使わないと
逆目が止まりません。
そこら辺の大工の使っている
研ぎの必要がない替え刃の鉋なら
全く刃がたたないでしょう(笑)
ていうか今のビニールシート建材の現場では
鉋も鑿も使わないから関係なかったです。
おまけに粘りがなく、それでいて硬い木で、
気を抜いてビスを打てば簡単に裂けて割れます。
何言ってるかわかんないと思いますが、
非常に面倒くさい木です。

ただ、出来上がった表情はいいですねー。



天板は地元産トドマツの三層パネルに
ツルツル特殊加工をしたもの、
ツルツル加工は企業秘密☆
シンクの四つ角にビー玉タイルを貼りました。
金づちで殴ってもビー玉が割れても
外れない接着になっています。
かわいいーわーー

ちなみにですが
エボキッチンでもおススメだった
COMOシンクは手に入らなくなりました。。。
ガッカリです・・・



一応完成したのだけど
どうしてもIH調理器の前パネルが許せなくなってしまい・・・・



パネルも作っちゃいました♪
パネルの後ろ側が
思いのほか凹凸や障害物があり
ピタッと納めるのは見た目以上にめんどかったけど、
いやーー、、かわいいわー♪

で、


このキッチンの現場の完成見学会を


やりません(笑)


見たい方は個別に受けますので
ご連絡くださいねーーー♪


完成は11月中旬位かなぁ・・・








たまに無性に食べたくなる
カレーバーグデッシュ(カレー増量)



白いピアノ、
白いギター、
白い恋人、
白いイルカ
白い壁のおうち

白には特別な魅力がありますね。

白いストーブ、、、初点火。
プロトタイプで世界に数台しかありません。
お店でひと冬焚いてみて色々検証します。
発売は全く未定です。
凄くエレガントに燃えていますねー


テレビは綾瀬さんのを。。。
来週から3人の関係に何かが・・。。

へドロブロ。。。


キッチン製作はキャビネットが完成して
引き出しの前板や扉の製作に入ります。
今回は無垢の樺を使用して作ろうかと。



美人アシスタントもお手伝いに来てもらっています。
工務店でまず持っていないと思われる
パネルソーという木材を切断する機械。
ホーマックにはこれの小さいのがありますね。
これで木材を切ると僕が切っても、
アシスタントが切っても誤差はありません。
いやー、便利な機械です☆


で、どうせ人んちのキッチンなんて適当に作っとけと
アシスタントさんを作業場に放置して、
大切な定期点検へ。。
3年経ちました。早いものです。



煙突掃除に


何故か風呂掃除までやらされて(笑)
ここの外し方知らない人多くて・・・
3年分のヘドロで・・・ゲボーー。
基本お掃除大好きな奥さんなので
おうちもいつも綺麗に使ってくれているから
今後はヘドロは溜まらないと思います。

点検とは、こういう日々お客さんが知らないで
おうちの間違った使い方をしている
個所を見つけ出す意味もあります。
「調子悪くなったら迅速に対応する」
こんなことは当たり前なわけですが
点検をすることによって
「調子悪くなる前に見つけ出す」
そのほうが理想的ですね♪



作業場に戻ってキッチン製作再開。
差し入れ、、嬉しい♪


巾広の材料が足りなくて、、
仕方ないから、ウォールナットと接いで
ツートンとか。。。
もう、好き勝手にやっています。
ちゃんとできるのかなぁ(笑)


定期点検


下請け全員連れて
定期点検へ。
人手不足でてんてこまいでそれどころじゃないのに
ホントみんなありがとう!

今回は5年目が2棟1年目が1棟の合計3棟点検しました。


サッシの調整や浴室のシャワーの分解掃除や


玄関ドアの調整に、、、


隣に建ったでっかい家の電波障害の解決や


このおうちでは悪ガキが窓に突進して
破れた網戸の交換。。

まぁ、どれも別に大したことはないけれど
細かい調整など結構色々あります。
でも、大事件になる前に調整しているから
これで終わっているものです。



お伺いすると作業した皆さんへと
お客さんが飲み物やお菓子など
色々用意してくれてますが、
今回二棟でいただいたものが、
ダダカブりました(笑)
心遣いありがとうございます!


ということで3棟まとめてドローーン!

短く編集した何となくの動画ですが
実際の撮影では、屋根の細部までしっかり撮影して
事務所に戻って屋根の状況を点検しています。
4Kで撮影しているので、
ホント凄い細部までクッキリ見えます。

テレビはアレ。
御意!
毎度見終わるとスッキリしますねー

あれー?あの人裸だよー


芽室で大規模大金持ち農家の
友達からゴボウが届いた。
ウマソーだーー



例のエボホームのヘヤー写真集(部屋ー)の製作のため
撮影をお願いしていたお客さんに
事前にアンケートをカメラマンさんが頼んでいて
撮影の時にアンケートを回収する段取りだったけど
僕の手違いで一軒だけアンケートを回収出来ず・・・
今日届きました。
他のお客さんのアンケートは
カメラマンが東京に持って帰って
正直大したよく見てなかったけど、

・・・・(笑)

ありゃーー。。
こんなこと書いてるんだ。。。
他のお客さんのも見ときゃ良かった(笑)

誤解が無いように言っておきますが
エボホームは薪ストーブを付けないと
家を建てないなんて一言も言っていません。

お客様に合った提案をしているだけです。
「お客さんに合った」とは、
建築にど素人のお客さんの言うとおりに
ちやほやと建てることではなく、

完成して実際に住んでもらってから
「良かったー」と言われるように建てたいです。

洋服屋の店員がお客さんに
全然似合っていない服を
「すごーーい、似合ってる♪」
って言うのではなく
「それ、太って見えますよ」
という感じです☆

童話「裸の王様」。。。
王様が一生裸と気が付かないなら
アリなんですけどね(笑)
鍵をもらって1年くらいしたら裸だと気が付くのはちょっと。。

それにしても・・・
一度も大きな声も出したこと無いし
一度も怒ったこと無いのに
この旦那ビビりすぎ。
まぁ、これからもよろしくねー


作業場でキッチン製作中。
天板はオホーツク産とど松の3層パネルです。
松なので最近の塗装法の「ガラス塗料」では
少し心配もあるので、エポキシでコーティングする。
下塗り2回してから、型枠にエポキシを流す作業なんだけど
かなりムズイ。。
でも
私、失敗しないので????(多分)


で、大好物ゴボウスティックを作ってもらった。
皿が雑貨屋らしいですね。
あー、旨いわー。
ただ、
その後のアフターファイアーが凄かった・・・


 

新築でいきなり室内で炭をおこして焼肉できますよー


大した寒くない朝も
一番の寒がりのこいつが
「ニャーーン!」
ストーブの前で大きな声で鳴きます。
訳すと
「ストーブ焚けーーーー」・・・
焚けばご機嫌♪



もう、、たまーーに無性に食べたくなります。
スパゲティクリームコロッケ 850円
僕的にはここのクリームコロッケが一番です。


現場。
外壁はモルタルの二層目まで完了。
十分乾いたら、仕上げにアートパレを塗ります。
このモルタル工法は13年間続けています。
当初は「ヒビ入る」とか、根も葉もない
訳わかんないことをいろいろ言われましたが
おかげさまで13年の実績を積み
最近はやっと言われなくなくりました。


薪ストーブの季節。
薪ストーブで料理と言えば
猫も杓子も「ピザ」もしくは「芋」・・・
夕飯にと薪ではなく炭をおこして
網を置いて焼肉をしましたーー!
当たり前ですが、、旨い
当たり前ですが、、煙は煙突から外。。
当たり前ですが、サンマだってホッケだって
何ならダッチオーブン突っ込んでカレーだって出来る。

ただ、調子こいてやりすぎれば
煙突に油ついてススが付きやすいから
自己責任でよろしくお願いします。

業務連絡。
この方法をパクった場合は
速やかに感想を報告ください♪

こういう方法は厳寒期の災害時にも役に立ちますね。
台風でも大雪でも停電でも
何でも来ていいよーー☆

エコなんちゃら暖房機と薪ストーブ
比較すること自体間違っていることを知ってください。





簡単すぎーー


今年建てたお客さんちに
初シーズンの薪ストーブの説明に。。
聞くと最近寒かったので
ストーブに付属していた説明書を見て
焚こうとするもののうまくいかなかったらしい。
エコナンチャラとかではなく
薪ストーブはアナログなので
マニュアル通りには行かないのかもなぁ。。

でも、5分で説明。
焚くと・・・
えー、これでいいのーー!
凄く簡単ということが実感できたはず。

薪ストーブはアナログな分、
故障というか
壊れるところが無いです。。。
なんか多いみたいですね、
最近のハイテク暖房装置の故障。
すぐに修理してくれればいいけれど
北見にサービスセンターがないメーカーもありますし
部品が札幌なんてざらな事です。
都会の正解は田舎の不正解ということは、
たくさんあると思います。
冬に暖房機の故障は死活問題ですから。

薪ストーブの問題点はたった一つ。
「薪の確保」
お金を出したからと言って
針葉樹で1年
広葉樹で2年
自然乾燥した薪は
なかなかありません。
エボホームで管理している乾燥薪も
当然他社で取り付けた薪ストーブの分までは用意はしていません。
もちろん僕的には、「お客様自ら薪を調達する」のが
一番の望ましいと考えております。
実際、薪というか原料の木はたくさん落ちています。

今回説明に来たここのお客さんも
昨年春に建てることを決めて
コツコツ木をかき集め2年分はタダで集めました。



ストーブ温度が高いのに焦って焼いたピザはちょっと失敗(笑)
ピザを焼くときはナラの薪を焚き
ストーブ温度が150度で7分焼くのが
我が家のベストです。


玄関にあったオブジェ。
僕が作ったトレイに、
Revoで買った自転車のミニチュアを立てかけたもの。
なんか立体的でとても素敵でした♪


大物のテーブルも終わり
キッチンの製作に取り掛かりました。
さて、どんな色で仕上げようかなぁ・・・・

テレビはボクシング。
二回勝ってやっとチャンピオン!
感動しましたーー!


 

今後の建築業界を空想する。。。


ここ数か月、毎日見ている動画。その1。
メイリアさん、みうめさん、217さんに
ATYの姉妹が加わったことで
非常にパワフルさが増しました。
あ、何言っているかわかんない人多いでしょうが

まー、頭が十勝石ののようにカチカチの
おじさん、おばさんがたは
気にしない、気にしない。。
スルーしてください♪

曲がいいですね。
中国のアニメの主題歌らしい。


前回の動画「桃源恋歌」もそうだったけど
中国市場を意識したところなど
彼らは非常にマーケティング能力が高い。




で、
これもほぼ毎日再生(笑)
正確には、この動画の踊りの振り付けが
元になっているということで、
実際はこの動画を見ることはほぼありません。


その振付をいろんなユーチューバーが踊って配信したのを
色々ツッコミを入れながら見るのが日課です。
(付き合わされる第一夫人も大変です!)
この子はユーチューバーでしたが
現在では、えーーーベックスからデビューしています。


で、
今度はその振付を企業が社員全員で踊って配信する。
(流行ったフォーチュンクッキーのような・・・)
この動画はパチンコ屋さんが217さんを迎えて踊っています。
配信初日で1万アクセス超えてました。
アクセスの立ち上がりの良さは
フォロワーの多い217さんの力かと思います。

これからの時代を担う、ゆとり世代から下の世代は
カラオケ、プリクラ、携帯・・・・そんな影響からか、
人前で歌ったり踊ったりすることに
なんの抵抗のない人たちが多い。
僕のような若い時に新人類と言われた昭和世代では
人の前で踊るなんて到底考えられませんでした。

この動画のように今後益々インターネットの普及で
企業の宣伝PRも今後大きく変わっていくでしょうね。


地元フリーペーパーなどに
「完成住宅見学会」なんて開催する広告を出し、
豪華ノベルティだ、イベントだ、今ならこれサービスだ・・・
そんか薄っぺらいお客さんの機嫌取りするような受注方法は、
要領がよく、情報理解力の高いゆとり世代以下の世代には
通用しない時代がすぐそこまで来ています。

車の世界でも、人とは違うことをすることに
価値観を持っている若者たちが、
高級外車に、、あああああ、、、痛車

もう、人と同じように目立たなく生きるなんていう
昭和の価値観は若い人たちからは薄れています。
オタク文化が市民権を得て、海外からも絶大に支持をされ
自分らしく生きる事に価値があり、、、みたいな。。
好きなものに対しての彼らのお金の使い方はハンパないですね。

あと数年もすると、彼らが土地を買い家を建てるとしたら
初音ミクを外壁に描くでしょう。
痛家 (笑)

いずれにしても、どれを見ても同じにしか見えない
鉄板に囲まれたキュービックな形の家が
消える日もそう遠くはない気がします。

あ、
おじさん、おばさん方には理解不能ですね。
バカな56歳のおっさんの空想に
お付き合いいただきありがとうございましたーー

なんじゃ、これ?バカじゃないの!
と、キレずに、ここまでお読みになり
なおかつ動画も全部見た人は
まだまだ順応性があり若い方々ですねー♪



現実は空想と違い。。。
伝統的な高級テーブルを製作中。。。
もう、どれだけ手間をかけたか思い出せば。。。
赤字。。(笑)
でも、こんな高級素材を向き合えたことには感謝しかありません。

板の耳の部分を綺麗に磨く。。

もともとはこうでしたー。


磨いてから、逆に濃いめの色で
耳だけを着色して、残りの部分はオイルクリアで塗装。


反り止めに、鉄のフレーム(角パイプじゃなく生鉄)を固定して



その後も脚を作り、あーやってこーやって延々と。。。
そして完成ですーーー


素敵な出来ましたー。
金額は80万~100万くらいが相場みたいですが
安くしときました。
納品が楽しみです♪

丈夫じゃなくてありがとーー♪


秋雑貨。
色々入荷しています。
かわいいポーランド食器も
入荷♪
今週末もRevoをよろしくお願いします。


 築20年。
前の会社で僕が担当したおうち。
5年前には外壁のやり替えと
屋根のペンキを塗りなおしをしたのだけど
ここ数年たまーーに天窓から雨漏りするらしく
それも今年は一度も漏れてないらしく
でも去年も2度くらい微量に漏れたらしく・・・
どうやら一定の条件がいくつか重なると漏れるらしい・・・
こう言うのが修理の難易度高いです。
ということで下請けの十亀板金の社長と現場に向かう。
この会社も先代の社長からの付き合いで
お付き合いはもう軽く20年は超えている。
当然この屋根も建築当時は十亀さんが葺いた。
エボホームの下請けは全員そうだけど
この十亀さんもアフターの対応がいい。
いつも感謝していますよーー


 高所作業者を購入したということで
楽々メンテナンスが出来るようになれました。



 室内からも点検。
外から見て怪しかったところと
中から見て痛んでいる部分が一致した。
多分これで大丈夫と思うが、
天窓の消耗部品の交換と
窓周りにモイスを貼る最新の施工法にすることにした。

これで更に安心です☆

 

メーカー製の洗面台を車椅子仕様にした。

 

扉を外し
丸鋸でおりゃーーーー、、
底板を切断。
それにしても底板薄っ!


手前にあった巾木を
鑿とバールで無理やりもぎ取り。。
改造して奥に引っ込めた。
よーし、思ったように出来たぞー。
最近のメーカー物は作りが簡素な分
こういう時は助かるわー

お客さんが手際の良さに関心。。
「僕、失敗しないので」
と言い残し立ち去る。

さて今日も無事終わったーーと帰り道・・・
エボ製ダストボックスが壊れたと連絡来たので、
ついでに寄って5分で修理完了
今日はこんな感じだったわー♪

耐えるものではなく、愉しむもの。。


現場。
フローリングはいつもの無垢レッドパイン。
そして21ミリをいつも使っています。
一般的には15ミリの無垢フローリングが多いけど
耐久性、狂い、そして足ざわりが15ミリより上です。
エボホームは昔は木質系複合フローリングと言って
表面に無垢材を貼りつけた合板のフローリングを使用していましたが、
残念ながら今はほとんど姿を消し
変わって最近非常に多くなったのは
MDFといわれる紙くずを接着剤で固めた板の上に
木目を印刷したビニールシートを張った
シートフローリングが圧倒的に多いですね。
水にも傷にも熱にも弱く傷などの補修が困難な材料で
施工した大工さんなら経験あると思うけど
切ると大量の涙と鼻水と咳に襲われます。。
安価な分使い捨てのフローリングとして考えればアリですけどね。
すると結局は高上りかもなぁ・・

それにしても日本の住宅床文化。。。
年々退化しいてゆくのが寂しい・・・



さようなら、来年の春に又会いましょう♪
そういえばこんなスポーツカー乗り回して
調子こいてみたいなこと言われますが、
僕にとってはエボな奥さん方とデートするための営業車。
普段はエコカーに乗っていて自宅の車庫には
BM、ポルシェ、アウディなど高級車を隠し持っている
ビルダー社長さんって意外に多いですよ。
近所にも結構いますよねぇ(笑)



薪を自宅のサンルームに入れる。
第一夫人と二人で3時間半。。
いい運動です。


で、焚きました。
自宅のプロトタイプのストーブが売れたので
お店で使っていたネスターマーティンのH33を
今シーズンは焚きます。
この暖かさとポカポカの感覚は
他のどの暖房機にも絶対にマネできませんね。
ネットでは伝わることはない
体感した人しかわからないこの至福感♪
冬は耐えて乗り越えるものではありません
冬は愉しむものです。

ここで、ピザを焼き、ジャガイモを焼き
スルメを炙り。。。。

朝なんて
あー仕事行きたくなーーーい
ってなるご主人も多いかもなぁ(笑)

テレビは綾瀬さんのを。
不良とか退治して、なんかスッキリするー☆

軒並み軒がない・・・


業界で最近問題視される、
「軒ゼロ住宅」
エボホームでもほんのごく一部ではありますが
施工することがあります。
細心の注意を払って施工しているのですが
それでも施工数は少ないのに
正直問題が起きていることから考えても
軒ゼロの家ばかり建ててると
アフターも大変でしょうね


今の現場の軒です。
この屋根の下の庇が無いデザインのおうちです。
特に最近は屋根自体の勾配がほぼ平らな上に
軒ゼロの家が多い。


軒ゼロ住宅は、
きちんと施工すれば大丈夫ですけど
結構な技術とテクニックが必要です。


住宅瑕疵保証会社の話でも
軒がないと雨漏りの確率がグンと上がるらしい。

やっぱおっさんの嫌な
予感が現実に。。。


最近の住宅は防水シートや防水テープ、シーリングなど
防水建材に頼る家が多く、未熟な技術で施工すれば
雨漏りの原因になることも多い。
水は高いほうから低いほうに
流れることを考慮した納め方である
「雨仕舞い」を
今一度考える時期が来ている気がします。



ということで、現場の近所で
ドローーーン!
紅葉も終わりに近いですね。。


近くにこんな絶景があるんですねー♪


どっかの名所よりいいかもなぁ。。


あー、、2か月半で・・・
マイナス22度。。
今年の元旦の同じ場所の空撮です・・・


きりたんぽ


とりあえず。。。
洗車したいけど。。
面倒くさい・・・
昔は専属で洗ってくれる人がいたけれど
今は自分が洗わないと
一生このまま・・・
雨降らないかなぁ・・・
このまま泥が凍るとホントにヤバいんだよなぁ。。


毎年恒例の薪運びも
これで終了。
佐呂間町だし、遠いし、
パレット回収に又来るのも面倒だから、
パレットをクレーンで吊ってひっくり返して降ろした。

あ、網走の娘のところ・・
薪を運んでいない。。
まぁ、いいか。


現場。
大工さんが内装材の加工に
作業場にもどっているあいだに
吹き込みの断熱材を施工する。
まぁ、どれも一長一短あるけれど、
エボホームは石油で出来た
〇〇フォームという断熱材は
補助的に使用してもメイン断熱では使用しません。。。
理由はそんなにないんだけど
先日のイギリスのビル火災とか見ても
やっぱ石油断熱材は怖い気が。。


現在国内で一番の注目されている
秋田の有名建築家の先生が
送ってくれた、きりたんぽの鍋セット。
あたたまるーー♪
きりたんぽって初めて食べたのだけど、
想像ではちくわの延長線上にあるのかと思えば
全然想像と違ったです。
出汁が効いてておいしかったー

テレビは録画してあった、
岡村さんとフォルダー5のを見た。
終始笑いっぱなし!
いやーー♪
スーを差し上げます!












 

気晴らし


福井県の大会以来二年ぶりに
たまには気晴らしにと思い、
ダートを走ってきました。
ここ砂川を走るのは三年ぶり。。
タイトルのかかっていない小さな大会ですが
2年間ダートを全開で10メートルも走っていないわけで
いきなり全開は無謀といえば無謀ですが。
まぁ、何とかなるでしょう。。


10年前の
真剣な走りをしてた頃と比較すると
もう、こりゃ。。。悲惨(笑)
衰えるとは残酷で、スタートして4速にシフトアップと同時に
左のふくらはぎが。。。ビーーーンと攣る。
そうだよな。今じゃクラッチ踏むことホント無くなったもんなぁ・・・
車積んできた積車までオートマの時代ですし。。

あー・・・


でも、師匠のラーメン食べれたし、


北菓
楼のソフトも食べれたし。

たまには気晴らしも悪くないかもなぁ。


ということで道中で撮影した大雪ダムの
ドローーーン。。
4Kでご覧ください。
綺麗でしたよー
癒されます♪

テレビはPリーグ
あー、坂本ちゃん負けちゃった・・・

 

どこに行ったんだ、ゆとり(笑)


ツンデレわがまま猫 ミルク♀10歳。
知らない方が多いかと思いますが
3日おき位のペースで事務所に来ています。
気が付かないのは一日の9割が段ボールの中で寝てるから。
珍しく起きていたのでパチリ♪


ゆとり世代と同じ30歳のエボトラックも
キャビンのお色直し終了。
とても綺麗になった。
荷台はあまりにボロ過ぎなので、
そのうちにあおりは交換しようかと。

午後から建材屋さんの担当が来て
色々話をしたんだけど
建築業界が深刻な事にになっています。
人がいない・・・

例えば現場の足場工事は
北見をほぼ独占している足場屋さんの予定が
11月いっぱいは埋まっているとか、
基礎工事屋さんはどこも年内びっしりとか、
もう、聞けば聞くほど深刻。。。

リフォーム現場では塗り替え工事を終わった足場が
数週間外しに行けないとか、
逆に新築現場では〇月〇日に足場を外すから
それまでにサイディング工事を終わらせてくれとか、
ところが肝心のサイディング貼る人がいないとか・・・・
別にみんなサボっているわけでなく
必死に作業してくれているのに
人がいないのだから仕方ない。。。
屋根屋、内装屋、左官屋、まぁどこもそんな感じ。
困ったことになってきましたね。。

僕自身30年以上この業界で生きていますが
ちょっともう、何ともならない雰囲気に。。



日本酒が好きです。
でも日本酒は糖質も多いので
最近はウィスキーを飲むようにしています。
旭川の高砂酒造「おおぼら」、、、名前がいいです♪
スッキリとした辛口で、酒好きの好む酒です。

テレビは綾瀬さんのと米倉さんのをみた。
ルブタンを履きこなせるのは
日本では米倉さんが一番かもなぁ・・・

薪の話。


エボキッチンの天板の木としてももよく使用する
メープルの木の樹液。
甘さがすっきりと、べた付きません。
おすすめです。
出来れば小瓶で欲しいなぁ。。



管内あちこちにある
エボホームで管理している薪。
写真は市内某所の昨年の春に割った薪と秋に割った薪。
ナラは18か月の最低乾燥期間が必要ですが。。。。。
実はどちらも乾燥が悪く・・・
置戸で作ってもらっているナラも乾燥悪く。。。
どうやら今年の夏が暑くなかったことと関係あるのかも。

一昨年の2回の冬を越した24か月以上の乾燥したナラが
数はギリギリだけど何とか頼まれた分はあるのでホッとしています。

そういえば薪の単価についてよく話題になるので触れときます。

まず量の測り方です。
重さで測れば正確ですが、
通常は玉ねぎコンテナ何個分とか
一立方メートルいくらとか容積で測りますよね。

写真のようにびっしり手間をかけ積んだ容積に比べ
コンテナやトラックの荷台に単にバラで積んだのでは
3割程度容積が少なくなります。(空間が多いので)
そして乾燥した薪と今年割ったような乾燥の甘い薪では
容積が1割程度違います。(乾燥すると木は縮みます)

すなわち、乾燥していなくて
なおかつきっちり積まないでバラバラと
コンテナやトラックに積みこんだ薪では
4割程度変わるのです。
更に乾燥していない薪は熱量も少ないので
余計に薪を焚かなければならないし
乾燥した薪なら3年程度は煙突の掃除が必要ないですが
乾燥していない薪だとひと冬で2度は煙突掃除が必要です。

湿った薪の一番怖いのは煙道火災です。


すなわち、エボホームの薪より
仮に単価が半額でも、
(半額はまずないと思うけど)
バラ積みで乾燥していない薪だと
結局損をするという
まるで家づくりとそっくりな話です。



バラバラではなくコンテナにしっかり積んで入れてある状態。


要は
しっかり乾燥した薪を使用するということ。
乾燥していない薪は容積が多く測られるということと、
さらに熱量が少なくストーブの温度が上がらないということ。
そして薪の単価はバラで積んだものとしっかり積んだものでは
3割程度量(重さ)が違うということ。


当然ですが、ナラと松(通常カラマツ)とでは
そもそも熱量が倍くらい違うので
ナラの半額が松と考えてください。
雑木と言って何でも混ざっているものは
安いか高いかは運です(笑)



基本乾燥した薪はなかなかありません。
薪屋さんが「乾燥している」と言っても
必ず水分計で測って購入してください。
含水率は「15パーセント」が上限です。
それ以上はあり得ません。


昨年実際にあったのですが
並んでいた薪が水分計で測ったら乾燥していたので
購入したところ、なんと測った薪ではなく
割った直後の生木の薪を
持ってこられたなんてケースもありました。

この辺を考慮して薪選びをしてくださいね。



強風で現場の玄関ドアが倒れ。。
ベッコリ(泣)


ということでドローーン!
あ、廃線危機の電車が。。。
北見は陸の孤島になるのだろーーか?

 

10年で時効(笑)


現場。
耐力面材まで終了。
エボホームは
モイスの白い壁が特徴です。
地震に強く、腐食に強く、環境にやさしい、
木屑を接着剤で固めた
アレとは
全く違う耐力面材を10年以上使用しています。
今じゃ、全国の一流工務店のマストになりましたね。

ていうか最近は
バスマットで有名になっちまったけど。。


釘だらけー(笑)


作業場。
やろうやろうと思いながらついつい3年は過ぎました。
錆びだらけのトラックのお色直しをしています♪
エボホーム自慢の6段クレーン付きトラック。
ボロボロだけど、このトラックの大きさで
同じタイプのクレーン車はもう多分作っていないので大切にしなければと。
古すぎて部品も少なくて、やっと見つけた中古ドアは赤(笑)
高かったー



赤白のトラックを見ていたら。。
10年前の今日。
引退試合の土曜日だったこと思い出した。
土曜は3位で絶好調で、
明日は優勝と余裕ぷっこいて
広島の繁華街で前祝の大宴会。。
チームの社長と真面目におとなしく夕食食べて
今日は早く寝ますとウソこいて、バックレて
メカニックとキャバクラでパンチラ見て
もうそりゃ。。いつホテルに帰ったか記憶が・・・

で、、

決勝日。
祝いすぎて、、撃沈。。8位・・・
写真は広島のコースの名物コーナー
松茸が採れる「松茸山コーナー」
ヘルメットの中でゲボ出るのを
我慢して走っている45歳の決勝日のおっさんです(笑)
今だから言える時効話です


あっという間に10年が過ぎ・・・
今じゃ、ドローンおじさんに。。


ということでお向かいの
京セラさんの依頼を受けて
マラソンイベントのドローン撮影を。


雨は降らなかったものの
ドローンの敵、風が強くて、、
でも、何とか無事撮影できました。
ドローンって人を笑顔にするみたいですね。
現場ばかり撮っているのでわからなかったです。



ご褒美はおいしい焼肉♪



ということでその模様です。
4K動画です。
最後の場面が安い結婚式の映像みたくなってすみません(笑)

あ、

人との距離が30m以内等々
ドローンを飛ばすには国土交通省の許可が必要ですので
良い子の皆さんはマネしないでくださいねー


 

でとまそ


先月工事したリフォームの現場図面。
僕が32年前に建てたおうち。
とっかえるだけのペラペラリノベーションではなく、
エボホームの技術を駆使したリフォーム工事
いや、正直。。大変でした。
でも、、
工事完了後お客さんに満足したお礼にと
大工さんにだけでなく
僕にお小遣いまでいただく始末。
何度もお断りしたのだけど、
それじゃ気が済まないという一点張りで。。。
もう、55歳なのに、どうやら施主さんは
僕が建てた当時の超貧乏の23歳のままと思っているようだ(笑)
第一夫人と温泉でも行ってきます。
ありがとうございました。


その23歳当時乗っていた車。
シャレードデトマソという舌を噛みそうな車名。
そして今も昔も車貧乏は変わらない(笑)


でっかいキッチンを・・(W3600)


機能的でコンパクトなL型キッチン(2100×1650)に変え、
都市ガスは閉止して
(これがまた大変!閉止するのに工事代はこっちもち)
IHヒーターに。



狭かったお風呂(0.75坪)と
狭かった脱衣場(0.75坪)を




玄関からの出入りだったトイレの動線を
脱衣からに変えて脱衣の空間とトイレの空間をつなぎ、
お風呂は1.25坪に
そして脱衣は1坪に。。

リフォーム前は
スロップシンクのところに便器がありました。
 


トイレには車椅子対応の
エボホーム製作の大型引き戸を。
 

閉めたらこうです。

一つ失敗したのはメーカーのキッチンを使用したこと。
工期もないし、まぁ。。いいかと
7年ぶりに名の通ったメーカーキッチンを設置しましたが。。。

微妙。。

L型キッチンの天板のLの接合部は
溶接ではなく現場でネジで固定して
コーキングで納めるとか、もうびっくり。
まぁ、確かにこれなら家の壁が直角じゃなくてもコーキングで調整できる。。
あーあ。
床とキッチンの取り合いは、へたくそ大工対応で
床が平らじゃなくても、キャビネットが床の不陸に追従するように
巾木にゴムパッキンが。。。いや、、参ったわー。
こんなことになっていたとは。。
詳しくは書かないけど、ビックリしたです。

やっぱ僕は匠にはなれません。
拓海くんになりたかった(笑)


市内、高級賃貸マンション。
エントランスのニッチの中が季節ごとに変わります。
Revoのお仕事の一つでもあります。



現場。
屋根垂木まで終了。
三角屋根は屋根に技術と手間暇がかかります。


ということでドローーン。
4K動画です。



 

ひさびさバーガー


物置の扉が風にあおられ外れたと言うことで
佐呂間町へ修理に行くために
修理に使うと考えられる道具を詰め込むも。。。
外観でかいくせに、ちっこいトランク(笑)
キャタツが載りません。。
全く使えねーなぁ。。。


おお、派手にもげてた。




無事直る。



佐呂間といえば
ホタテバーーーガーーー♪♪
何が旨いって、パンそのものがしっとりしてて旨い。
久々だったけど、やっぱ来て良かったー!

テレビは綾瀬さんのアレ。
最後スッキリするーー♪


 

夢か幻か~♪


最高級リビングテーブル。。。
進まないです。
あと二日あれば完成なんだけど
この状態で一か月が経とうとしています(笑)
かと言って、やっつけ仕事はしたくないし。。。
まぁ、生き死にに関係ないモノだから
気長に待ってもらうことにしよう。
業界で「スーパー工務店」言葉が
流行っているらしい。。。
大したスーパーとは思わなかったけど。。。



Revoで人気の永久保証付き正規物のストゥーブ鍋。
(保証なしの並行輸入品がネットで出回っていますね)
なかなか入ってこないグリーンが売れました。
売れるのはすごく嬉しいんだけど
次にいつ入るかわかんないだけに
売れたら売れたで寂しい気持ちに。。


ということで、ドローーーン。
エボホーム周辺の空撮です。


今じゃ「夢か幻」となってしまった(謎)
最高に旨いジンギスカン鍋。。
この前もRevoで偶然見つけたお客さんが
「ずーーーっと探してました!」と
半泣きで(マジに)ご購入していきました。

あと、2個在庫あります。
多分もうそれで世界のどこにも無いです。

旨いです。
肉なんてどうでもよく
もやしと揚げが非常に旨いわーー


テレビはレンタルでパッセンジャー。
いやー、レンタル屋さんに行かなくても
自宅で好きな映画が見れる
引きこもりには便利な時代になりました。
映画は結構見るんだけど、
これ。。かなりおすすめです♪

やまなみべんち


多分一番のインスタ映えスポットになるのではないか。。
ミサイル飛んでこようかという時期に
国会解散しちゃうノー天気な国に生まれて良かったです♪


いいですね。
匠工芸のヤマナミベンチ。
ウォールナット。
Revoでは旭川家具の取り扱いもしています。
細工の繊細さが素晴らしいです。
購入したエボ奥さんのセンスも素晴らしいです。

一流品に似せたもののような
中途半端なものを買うのではなく、
百均などで切りつめるところは切りつめて
買う時は、どーーんと、本物を買う。
そういう賢い買い物ができて素敵です。



どうせ大きな買い物ついでに
僕の一押しの赤いカバンもご購入いただきました。
春に入荷していたんだけど、
傷がありメーカーに交換を頼んでいたのだけど
やっと数日前入ってきたばかりの品です。
長く大切に使えると思いますよー

 



ここのスープカレー。
たまに無性に食いたくなるんです。
今回は玉子のてんぷらをトッピング♪
辛い。。。
辛い。。。
旨いーーー

 

お客さんちの猫。
猫にだけは好かれる(笑)


ということでドローーーン!
 

ヘヤー写真集撮影会。。。

9/24~9/27までの4日間。
エボホームのヘヤー(部屋ー)写真集の撮影で
オホーツクをグルグルと回っていました。
撮影対象は2015年2016年に建てたおうちと
(それ以上古いと家がグチャグチャで片付けが・・・)
そのご家族です。
今回撮影しなかったおうちは(あと3棟)
来年2月頃また撮影するので
よろしくねーーー♪
まぁ、プロのフォトグラファーはやっぱ凄かったです。
そんな模様を少しだけどうぞ♪



彼が有名タレントから有名建築までこなす、
ナベさん。
10年ほど前に知り合ってそれからのお付き合いです。
売れっ子のカメラマンなので来てくれないかと思いましたが
来てくれて感謝です!


予算がなくアシスタントはガラス屋。
と、ところが普段はもうほんと、
ゆとり世代の代表みたい腹立つ奴なんだけど
アシスタントは、すごく要領よくこなすこと。。
ナベさんにも一瞬で気に入られてたわー。


あー。。背景が。。



段々女優になっていく人妻(笑)


この場面やらせじゃありません。
ミシンを使う奥さんなので
洋裁場面を撮りにアポなしで行ったら・・・
何故か外で。。洋裁じゃなく、、木工を。。
丸ノコはエボの社長とお揃いのを買ったんだと。。
どんだけファンなんだ(笑)

メイクは落ちて、ヨレヨレのTシャツでしたけど
まーいーかー♪


もう、、鼻字が出そうです。。


イエーーイ!
遺影の撮影もお願いしました♪
ポットの持ち方逆です。


CO  RO  NA ♪
あのー、、
エボホームは薪ストーブが売りの会社なんですけど・・


ひと冬に玉ねぎコンテナ3~4基は薪を焚くわけですが
チェーンソーで切った木を山から持ってきて
機械を一切使用せず自宅前で全部を斧で割るイケメン旦那。。。
仕事も多忙なのに凄いね。

エボホームが乾燥させて持って行った薪を
単に自宅前に積むだけでも
面倒くさがる旦那に見せてやりたいわ!


何故か流氷館の飲み友ねーちゃんも撮る(笑)





ここから下はナベさんの撮った写真。
こんなのを数百枚撮りました。
で、
再び来年の冬に撮ってもらいます。



イケメン大工。シンゴ。



イケメン大工その2。テツヤ。


あーん♪



普通にまっすぐ建てたらこの景色は切り取れない。
まさかと思うかもしれませんが、
この家を普通にまっすぐ建てたら(南に向けて)、
ボロボロサイディングの家を
毎日見て過ごすことになるんですよ。
ちなみに向いている方角は西、、(笑)
日当たり考えて、単純に南に向けるなんて
高気密、高断熱住宅の今では関係ないですね♪
建物の位置の角度を決めるには、
ドローンで2階窓の位置から撮影したり
近隣まで再現した模型を作ったりします。


うっふ~ん♪

 



移住者募集。


背景が・・・・と。。
夜撮ってみた
。。

写真集の完成は多分来年の3月位かなぁ。。

 

ちゃぶ台リメイク♪


昭和(多分20年代のもの)のちゃぶ台。
昔の家は狭く、夕飯を食べるときは
ころころと転がし、ちゃぶ台を茶の間に出してきて
家族で丸く囲んで食べ、
食べ終わればころころ転がして片付けて、
布団を敷いて寝る。。。
そんな感じだったと思う。


最近はさすがに保存のよいものが無い。
そんな中とっておきの2枚のうち一枚をリメイク。



溝は深く掘り直し。。
飲み物をこぼしてもここで食い止める(笑)


堤防完成。


ともかくサンドペーパーで磨く。
表は磨き易いものの、、裏側は複雑で
磨きにくいったらありゃしないです。




型を作り・・・
真ん中を四角く削る。


おりゃーー。
そこらへんに転がっていたタイルを埋める。


どりゃーー。
プラネットカラーで塗装。
この塗料は魔法の塗料ですね。
古さの質感を損なわないで
美しく仕上がります。
色々な健康塗料がありますが、
安全性はもちろん、仕上がりも耐久性も
家具にはプラネットカラーが一番と思いますよーー


最後にタイルの隙間を
シールして出来上がりーー。。
あ、そういえば頼まれて1年が過ぎてました。
まーいーかー(笑)

あ、あと一枚上物のちゃぶ台があります。
ご希望の方は遠慮なくご用命くださいませ。






 

ヘヤー写真集

突然ですが業務連絡です。
エボホームではアイドル写真から
有名建築写真までこなす
プロのカメラマンにお願いして
写真集を作ることにしました。
数々ある作品の中で勝手に彼の代表作はこれかなぁ・・・
シェアハウスって言葉自体日本になかった時代でした。
本のデザインも雑貨やファッションを得意とする
プロのねーちゃんデザイナーにお任せして
本格的な写真集になる予定です。

内容的にはフルカラー50ページ程度で、
よく建築雑誌に見かける
うんざりやらせっぽい建物の写真ではなく、
「住む人の日常」をテーマに、
建物ではなく「人」にスポットを当て
素の暮らしを表現した、
素敵な作品に仕上げようと思っています。

数名のオーナーさんには数か月前から
事前に許可を得て、ダイエットやお肌の手入れを
入念にやっていただき準備万端となっていますが
9/24日曜~9/27水曜までの4日間は
オホーツク中を走り回り、
アポなしでオーナーさんちを
訪問することとなりますので
運悪くお伺いした場合は何卒ご配慮のほど
よろしくお願いいたします。



秋のトレンド
スーパーハイウエスト。。
一歩間違えると、、。。。
こりゃーー・・・



長期優良住宅の補助金の説明会へ。
エボホームでは2009年に長期優良住宅法が施行されて以降
標準で長期優良住宅の家を建てていて
施工実績もおそらくオホーツクナンバーワンです。
ここまでに建てた長期優良住宅は33棟。
うち、建て主さんの事情で当たらなかった1棟を除き、
32棟が100万円前後の補助金を交付してもらっています。

でもねーー。
たまに問い合わせあるんだけど
「お宅で建てたら補助金貰えるの?」
この問いには
「それ、なんだかわかんなーーーい」って
お答えしています。

100万円安くなる!
実際そうだとしても、最初に補助金ありきの
低レベルの家なら建てないほうがいいと思います。




眠くて、眠くて、説明会は途中で脱出(笑)
エボ物置増築中。。
自転車や薪を入れるなど用途はあなた次第です♪







ハズレの薪棚(笑)


親方シンゴ君が病欠で、
薪小屋を建てにピンチヒッター大工で現場へ。。
ピンチヒッターはへたくそだから
ピンチヒッターなわけで
上手かったらレギュラーですから
結局、お客さんはアンラッキーで
ハズレの仕事になります(笑)

ボロボロだけど
エボホーム自慢の6段クレーンです。
ビヨーーーンと遠くまで届きます♪



床材を貼る。
当然のごとく、こういう外部のものを作るときは
錆びないようにステンレスのビスを使用します。


板材を貼るとき基本、木表を上に貼るんだけど
ウッドデッキなどは、木裏を上にして貼るほうがいい。
木が逆Uの字に将来反るので
水か真ん中にたまらないで外に流れるからです。
まぁ、裏表なんて見ない大八が普通の時代ですが、
エボホームピンチヒッターでも
最低この位の知識はあるんです☆




一個目完成。
空は暗く曇り、遠くで雷が。。。


15時過ぎからさらに空は暗くなり。。。
それはいいのだけど、蚊の大群に襲われ
テツヤと悲鳴を上げながらの作業。
虫よけハッカスプレーも底をつき・・・
ああああああ・・・

なんとか完成。
疲れた。。。


テレビは校閲。
さとみちゃん、、何度着替えたことか。
結局元のさやに納まり、よかったわーー。
ラッシー読んでみたいな♪
















 

雨降りすぎて地カチカチ。。


早朝から基礎の埋め戻し。
昨日はあんなに降ったのに水はけのよい土地です。


今日は日もよく地鎮祭。
やっぱり晴れるエボホームの地鎮祭。
一体、晴れ伝説はいつまで続く。。


毎回恒例、神主さんの「笏」を見せていただく。
基本はこの「いちい(おんこ)」の木です。
祭事によって色々な笏を使い分けるんですよ。
今までにはウォールナットや紫檀とかも
使っている神主さんもいましたが
やはり外での祭事にはあまり豪華なものは使わないようです。



超久々にラーメンを食べた。
やっぱここ。。旨い。



今日は日もよくも女満別に行って土地の契約を。。

契約を済ませた帰り道、、、豪雨。。
降り込みです。
こりゃこれで縁起がいいわ♪
で、戻るついでに雨もやんだし舗装直後の現場へ。
水たまり出来ていないか確認。

テレビは僕たちがやったんです。
なんか微妙。。つまんなかった。
最初の過激な勢いがなく無難。
きっと苦情の嵐で骨抜きのドラマになったのかなぁ。。



増え続ける親指星人・・・


昭和の男はスーパーカーという言葉に弱い。。
サーキットの狼、、
わくわくして読んだのを思い出します。

平成の男は何の言葉に弱いんだ?
iPhneⅩか?。。。
親指だけが発達しそうだな・・・



早朝からカフェ建設予定地へ
空は晴れ渡り、
しかしおっさんは二日酔い。。
建て主さんとも何度も話し、
そしてこの土地も何度も来た。
最初はわかんなかった建て主さんの思いが
やっと最近は形にできる気がしてきた。

LINE、インスタ、Facebook・・・
踊る消費者。
インスタ映えなんて、
へんてこな言葉も流行っていて
みんな仮想のリア充で
スマートフォンのモニターの中はあふれています。

きっとあと数年はそうでしょうね。

そんなことに踊らない
地に足の付いたお店を作りたい。
まぁ、そんなこと考えながら、
お店から見えるこの景色をどう切り取るか妄想する。

決して面白がっているわけでなく、
敷地に対し家を斜めに建ててわけではありません。
そこには深く様々な理由があるのです。

どのように室内から見た窓の景色を切り取るか。。
窓から出来る限り見せたいものを見せ
窓から見せたくないものを見せない。。

そして。。
土地の余白に何を作るか、何を置くか。。
それを考えていると妄想する頭の中の
敷地の中で建物がグルグル回ります。


外構工事
同時3か所のうち1棟が終了。
建築当初の場所から物置の位置や
薪の置く位置などが変わり
すっきりとまとまりました。



外構のセンスがあまりに悪いと
家自体が不細工に見えたり
逆に家が不細工でも外構次第で素敵に見える場合もあります。
新興住宅街でたまに見かける大失敗の素人DIY外構。。
せっかくの素敵なおうちが台無しに・・・
たまに見かけます。
外構は結構大事ですね。



こっちもあと少し。
溶接した鉄管も白樺に変身。
あの白樺が曲がったところには
「OPEN」の看板を針金でぶら下げれば
バカ犬のいる、おうちCafé♪(笑)


ここの奥さんが言っていた。
友達に
「こんなに素敵に建てるのには色々選んだり調べたり大変だったでしょ?」
と聞かれたらしい。
「なんか、なんも考えないで見ていたら知らない間にこうなっていた。

って答えたらしい(笑)
でも、なぜ不満がないのだろう?・・・
と不思議がっていました(笑)
多分、エボホームの家にお住みの方なら
理解できる方も多い事かもしれませんね♪。

注文住宅。。
ど素人の建て主さんの言いなりに建てるものではなく
建て主さんの気に合ったように建てること。

テレビは
仕事出来る錦戸君のと
Pリーグ。
Pリーグは10年以上見ていますが
過去最高に面白い決勝戦でした。












 

建てる-点検する-修理する これセットで住宅建築


新築現場。
高度150メートル。


高度マイナス2メートル。
外部給排水工事中。
住宅建築はたくさんの人が関わって、
一つの建物が出来ます。
関わっている一人一人の方々に感謝ですね。


無料点検。
煙突、屋根もドローンで見る。
正面に突き抜けた景色。
本当にいつ来ても素敵だ。


おっさんの作ったキッチンも素敵だ(笑)
メープル材を特殊なコーティングをして
仕上げた天板も美しいですね。
室内全体に使用している健康塗料による
メンテナンス方法を伝授したけど、
伝わったかどうかは不明。
自然発火の火災だけはどうか気を付けてほしいです。


で、
下請け全員で集団移動。
そして点検を。
Revoで買ったタオル掛けの取り付けサービスなど



で、
優しくて男気あるご主人に
繁華街まで送っていただき
エボ奥様の無料点検を♪
お任せコースを頼んだのだけど、
カスべの酢味噌和え
クジラのユッケ
エビ、本マグロなどの刺身
花咲ガニ、再びエビ
八角のみそ焼き
メンメの酒蒸し
和牛
雑炊
メロンのデザート
記憶ではこんな感じで出てきたんだけど
味は最高。
値段は安くて半額かとマジに思う安さ♪

お酒は飲めるほうか?と聞くと
「いや、あまり、、そんなに・・・」と。。


二軒目。
騙されました。
酒豪でした。



この時点で、僕の足はガクガクです。
いい雰囲気のお店でした。
さて、そろそろ日付も変わるし
ご主人のところに帰そうかと思ったら。。。



やっぱとりあえずビール飲みたいねー、、、ってことで(笑)
ウエスタンなバーへ。
今度はビンビールを。。。
それにしてもまるで酔っている感じがなく。。。
まるでシラフな奥さん。

明日はご主人がお仕事らしく
二人の息子さんを連れてお弁当作って
朝からファミリーライドに行くとのこと。
20歳年下。。元気だ・・・健康だ。。
25時30分頃
ということで
点検は終了。
全く異常ありませんでした。

エボオーナーの奥様方へ
ご主人に子守と留守番の許可をいただければ
こんな変でキモい僕でよければ
いつでも点検に行きますので
遠慮なくご連絡くださいませ。
たまーーには、子育てから解放されるのも
悪くないと思いますよーー

あ、エボ旦那の皆さんも
あまり気は進みませんが
一緒に飲みたい勇気のある人はいないと思いますが
もしいましたら一応対応しますので。。。


 

キャバクラでもニュークラでもなくキンクラ、、、


いや、まぁ。。。、、、
たったここ1ページを見たいだけに
雑誌を買ってしまうバカなおっさん♪


火曜の現場。
今週は天気悪いですね。全く・・・
ちょこちょこ大工さんの手伝いに行ってました。


水曜の現場。
レゴブロックのような型枠も
大分慣れてきました。


で、本日コンクリートを流し込みました。
発泡の型枠はコンクリートを流し込むと
メリメリーーって膨らんで、パンクしそうで怖かったーー


キンドリングクラッカー(通称キンクラ)入荷しました。
今回大きいサイズのも仕入れてみましたが
結構でっかい丸太も割れる感じで
斧を振り回すように危険じゃないし
なかなかいいと思いました。


薪棚製作中。
エボホームのおうちの土台にも使用している
腐食に強いヒバ材でフレームを作る。
でかい。。
この大きさで約ひと冬分の薪が入ります。
屋根もシングル葺きで仕上げて
見た目も素敵な薪棚になる予定。





 

プライスレス


3棟同時に行っていた外構工事も
平均に段々終わってきた。
枕木ロード完成。
本当は枕木の両サイドの(せめて左だけでも)
砂利の部分がクッキーブリックなら完璧なのだが・・・
あとは物置増築して出来上がりー♪


こっちも白樺の偽木を行っています。
今日は月曜。すごく進んでいて、
山内画伯(偽木職人)に聞くと
昨日の日曜も休み返上で作業してくれていた。
「左官屋は雨が降れば休みの天気商売だ。
だから明日から雨だから日曜も仕事するのさ
でもねー、今はね、日曜も、雨降りも休みの時代だよ
全くこれから先の時代どうなることやら・・・」
と。
別にお金に困っている人でもないし、(大金持ち)
別に休んだって誰もが普通と思うわけだけど、
何か見習うところが多い尊敬できるパイセンです。
ちなみに、山内画伯が引退と同時に
やる人が絶滅するのでエボホームの偽木の柵も出来ません。


あれ?。。
鉄管をつなぐの忘れてしもた(笑)

夜は社員100人、重機100台の北見最大手の土建屋社長と
東京から来た地盤保証や建物の構造計算の会社の
美女社長と楽しく夕飯を食べました。
人様のお金で食べる料理は格段に旨いです(笑)
まぁ、スケールの豪快な社長でありかなら
非常に回りが見えていて細かな気を使える人でもありました。
ただ、、この僕が・・・
あまりの豪快さに圧倒され、つい飲みすぎてしまい。。。
久々に具合が悪くなりましたよ。
両方の会社様ともエボホームような、
ちんけな会社とは大した取引もしていただけませんが
またおごってもらえれば、それで充分です♪











頼りになるぜ!


朝一で来たエボオーナーさんが
床の塗料を買いに来た。
ついでに1年生の子に、
便利な道具を使って
焚き付けの作り方を教えたら・・・
ハマってしまったようで。
あっという間に一人でバケツ一杯の
焚き付けをお母さんにプレゼント♪
男の子って本来こういう事好きなんだよね。
ヘタな旦那さんより頼もしく見えました(笑)



この動画は違うエボオーナーさんの
ママさんが撮った動画をいただいたもの。
小学校前の男の子だって、立派な男!
ママの喜ぶ顔が見たい一心で頑張って・・・



こんなに作ってくれたそうです。

薪ストーブは単なる暖房機器じゃありません。
ハイテクの時代。
大人はインターネットに、子供はゲーム。。。

薪ストーブは人として本来あるべきして
忘れてしまっている何か大切なことを思い出させてくれます。





よーし!
おっさんも負けてらんないぞー
と、薪を積み市内をグルグル配達作業。。。


おりゃー
ナラは重たくて、トラックがぶっ倒れそうです。


おりゃーー。
これを左の空いたコンテナに詰め込んでもらいます。
なかなかの作業ですが、
配達してたった一時間半後。。
奥さんからメール来た。
「頑張ってコンテナに詰めたから、
敷いていたパレット取りに来てください」

・・・

速っ!
若いのに
なかなかやるなーーー!

恒例の薪運搬


3.11以降、暖房電気代が高騰した影響もあり
石油ストーブを取り付けに
早朝からエボ築13年のおうちにお邪魔し、、
蓄熱暖房機を電気屋さんに外してもらって・・・


おりゃー!
出窓の天板を切り抜いて、、、


蓋になるように改造して。。。


夕方にはストーブの取り付け完了。
冬期間は蓋を外して使用します。





ついでに13年で朽ちた
木製物置の屋根の縁取りを外して


新しいものに交換。
耐水性抜群のエポキシ樹脂塗料を塗ったので
あと15年は大丈夫でしょう。

ちなみに改良に改良を重ねた
現在のエボ物置は、こういう心配は要りません。



で、35キロ離れた某基地へ。
十分に乾燥した薪(カラマツの薪)をコンテナ4基満載。
奥のコンテナは薪ではなく玉ねぎです。
間違ってあれを積んだほうが儲かると思う(笑)


で、、配達。


で、配達。。

コンテナ1基ずつ4軒に市内を巡回。
大体のお宅が「カラマツ」と「ナラ」を使い分けて焚くので、
再度ナラを配達に来まーーす♪

で、、ピストン輸送に
基地に薪を取りに行く。
その繰り返しを延々と、、、明日も。。


夕飯は待ちに待った白いとうきび♪
あー、なんて旨いんだ♪

テレビは仕事の出来る旦那。
まぁ、愛妻弁当を定時に毎日食べられる仕事に
僕もついてみたいものです。



 

4Kになりました。


業務連絡。
焚き付けによさげな綺麗な薪が結構あります。
エボ薪ストーブオーナーさんへ
ご自由にどうぞ♪



早朝からコンクリート打設の作業へ。
何か蒸し暑い、、汗だく。。
雨降るなー!


ということで、、、
ドローーーン!
PCを買い替えスペックも大幅に向上し
今回から4K画像でお送りします。


あ、、
ついでに先日撮影した病院の
空撮も適当に編集したので
まぁ、お暇ならどうぞー
笑顔がいいですね♪


外構その3の現場。
鉄管を適当に溶接。。
ゲリラ豪雨に遭ったけど
すぐにやんで良かったーーー


さて、サークルに何植えようか?


外構その2の現場。。
チェーンソーで枕木を切ったり。。
段々出来てきた♪

あー、疲れた。。

とうきび。。


大好物のとうもろこし。
農家さんから頂きました。
旨い。


こいつも大好物で・・・


外構工事。
外灯が付くだけでなんかすごくいいわー♪


とんぼ。。。


狭くて暗かったトイレも、
大幅に改造して、でっかい扉を作り。。


なんということでしょう♪
介護対応のトイレになりましたー。
完成したらどーってことないけれど、
大変な作業でした。


テレビは「僕がやりました」
ありゃー、まっけんゆーが!










 


外構工事その1。
自然石の施工があと少し。。
おお、、何も指示していないのに、
なんと人気キャラクターが勝手に敷かれてる♪
写真をよーーく見て探してね♪

粋だね。

こういう仕事をする職人が今はほとんどいない。
昔は大工なども、自分が作った爪痕を何かしら残していったものです。
勝手に踏み台を作って現場に置いてあったり、
勝手に階段の柱に鑿で凄い模様が彫ってあったり、、、
もう、今じゃ全く見かけなくなった。

最近は言われたことをやれば完璧なんて思っている、
費用対効果しか頭にない、おめでたいかわいそうな職人が多い。
ていうか経営者側が「余計な事言うな、するな」みたい
血の通わないモノづくりが普通と思っている。

世知辛い世の中ですね。

こう言うプライスレスな職人が残っている事にほっこりした。



外構その2。
小さな花壇を作っています。
黒い塗料はエボホームの床下材にも使用している
スーパーカーボンコート
変な防腐剤を使えば土にも影響します。
野菜を作っても安心に作らないと♪


道路から玄関まで距離もあるので
素敵な外灯でエントランスを照らします。
言うのは簡単ですが、ケーブル工事に
外灯の基礎工事。。。
あー、手間かかりますね。


リフォーム工事もあと少し。
残りは建具を取り付けて
玄関ドアを交換して、お掃除すれば出来上がりーー

あー、、
早く次の新築工事に取り掛からないと
あとが一杯つかえてて、、、

あー、知らなーーい!

テレビは
ヴァンパイアダイアリーズ ファイナルシーズンを
見終わりました。
あちゃーー、エレナ。。。謎・・・

カサナッテク


早朝から外構工事の擬木の下地の鋼管溶接。
いつもながら、この適当さがムズい。


で、枕木風の木も届き。。


二棟まとめて外構工事が始まりまーーす♪
ということで3棟の外構工事が同時進行しているよー


でもって、
昨晩仕込んでおいた額縁を仕上げて



置戸の新築現場に行って
洗面の鏡を取り付ける。
おお、、いいわー。
今回の洗面ボウルは大型で、
洗面器をボウルの中に入れて使用するタイプ
その他にも例えばキッチンの換気扇を
洗ったりとか多目的に使えます。



で、、再び外構工事の現場へ。
まるでジグソーパネル。。。
玄関前には自然石を貼っています。
凄い上手な職人さんがやっています。



で。。
リフォームの現場へ行く。
途中で出くわしたフェラーリ488GTB・・・
3500万円位はします。
走る新築住宅ですね♪


リフォーム工事ももう少しです。
キッチン、洗面等も取り付きましたー


ちょっと工事が重なりすぎて
カサネテク
お疲れ気味です。。

テレビは
仕事のできる錦戸君。。
来週から態度が豹変するのか?





 

激安プライド♪


早朝より次の現場の基礎の穴掘り開始。


人手不足は深刻で基礎屋さんも非常に少なくて、、、、
なので自社で基礎工事をすることにしています。
僕自身、仕事なら何でも喜んでやるタイプで
「社長だからやらん」とか
「俺は木しか触りたくないから土は触らん」とか
そういうかわいそうな激安プライドが全くなく
むしろ事務所で悶々と月末の支払いしたり
している方がどちらかと言えば向いていない。

あ、、

月末だ。。
まーいーかー。。



ホント目と鼻の先で、
他のビルダーが基礎工事やっていた。
行くと。。
知り合いばかり(笑)
この世界は狭い。。
話を聞いてると、当然ながら激多忙で
大変みたいでした。




穴掘り完成♪
週末に大雨きそうだから
土が崩れないように
回りをシートで保護した。

はー、疲れた。。

テレビは・・
あれ?
黒革休み。。

ありゃー。。。


 

35度?

今朝のお天気おねいさん♪
まぁ、なんだか。。。
いいんだけど・・・
大変ですねぇ・・・



超高級天板クラロウォールナットの仕上げを。
400番までサンドペーパーをかけた後、
大きなヒビは鑿を使ってきれいなヒビに形を整える。


ヒビ割れにはエポキシ樹脂を注入する。
こうすることで湿気などで腐ったり狂ったりすることを防ぎます。
入りにくいところは注射器で、、、
見た目以上に大量に入ります。


水が入っているのではなく、
エポキシ樹脂が硬化した状態で
カチンコチンです。


裏側も同じ作業を。。。
果てしなく作業は続きます。

腹減ったー・・・・


エボオーナーさんのおうちに
事情があり急きょやる事になった
外構の打ち合わせで夜に訪問。

エボ製ウォールナットテーブルに
Revoで買っていただいたザリーンのテーブルランナーに
ブルガリア食器にケーキ♪

せっかく貯めた貯金も一瞬で
エボホームに支払うハメに(笑)





出来ました。力尽きました。。。


リフォーム現場。
段々と形が見えて来た。
あと一週間くらいで完成の予定。
それにしてもリフォームは
知恵と技術と経験がホント必要です。
思った通りにならないことが多い。
その中で臨機応変に作る。
奥が深い。。


お引渡し。
薪ストーブも説明しながら焚く。
癒しの炎。

エコなんちゃらとか
暖房エアコンとか
単に家を温めるような機器と比べることすら
ナンセンスだと思う。

付けてみないと絶対にわかんない価値がここにある。



いい感じ♪



回りは真っ暗。
また一つ新しいのが完成しました。
疲れました。。



テレビは僕がやりましたを見た。
来週はあの色っぽい高校生の
父親が海から返ってくるようだ
竹内さんみたいだけど怖いわー(笑)


クソガキ(笑)


早朝から外構工事の打ち合わせ。
これで今年3軒目。
この他にまだ1軒来週から始まる。
あー。。。頭がこんがらがってます。



建築当初は車庫を作ろうとしていた場所だが、
結局車庫は断念し、その場所に物置を移動。
車庫ってマイホーム計画の時は盛り上がるけど
結局やらないケースが非常に多いです。
どうしてなのだろうか?




で、リフォーム現場で打ち合わせ。
広々1.25坪のお風呂が組みあがりましたーー

仮のキッチンが・・・・
あー。。(笑)
無いよりマシと思おう。



で。。。。
やっぱりバルコニーに物干しざおが欲しいという事で取り付けた。
こういうのも僕のお仕事です。


クソガキに掃除を下請けさせる。。


何でクソガキかって、、、
メープルのキッチン天板に
油性マジックで落書きしやがった。
写真はラッカーシンナーで
うるかしながら、ウエスで取れるだけ取ったところ。


で、サンドペーパーで
80番 120番 240番 ガシゴシ・・・



そして、液体ガラス塗料を塗布し
更に撥水塗料を吹き付けてこの通りーーー♪


はぁー、
今日も一日気合いと共に仕事が終わりました。
ホーマックも2回仕入れに行きました。

で、、、ジンギスカン屋さんへ。
店内は予約客で満席。
外にも待っている人もいる。
旨い。
マジ旨い。

明日も頑張ろ。










 

下から見るか?上から見るか?


今日も現場で扉と格闘(笑)
電気屋さん設備屋さん網戸屋さんストーブ屋さんなど
入れ替わり業者さんも来てた。
「社長ここどうしたらいいですか?」
みたい細かい質問が作業中の僕に
色々な業者さんが聞いてくる。
細かい部分の話だから別に僕がいなければ、
それぞれの判断で進めていると思うけど
少しでも完成度を上げたいと思えば
自ずから細かい仕上げも聞いてくれる。
だから現場がこの段階になると
毎日、いや朝夕一日二回。
大詰めでは自分の作業もあるから
一日中へばりつく日もある。



終わったーー、、51本の扉取り付け。
気が付くと・・・
誰もいなくなっていた。
いい感じに仕上がってきました。


お風呂の窓から見える景色。
四季折々の風景が見られる
本当の贅沢ってこう言うですね。



今日は延期になっていた北見の花火大会。
子供たちも楽しんでいることでしょう。
それにしてもこの動画の再生回数が凄いですね。
「君の名は」と比べる人も多いですが
これはこれで面白そうだから是非見たいです。












あーあ、、成長してないなぁ。。

昨日の夜のテレビでランジェリーのメーカーを立ち上げ
大活躍しているねーちゃんの人となりを紹介してて
どこかで見たことあると思ったら
昔よく遊んでくれたねーちゃんだった。
あれから9年。。。
いや、凄い成長した彼女の姿に感動。
それに比べ自分は一体何をしていたのだろうか。。

あー。。。



気を取り直し、次の新築現場の測量。
緑が多く空気が旨い♪


で、リフォーム工事も開始。
お風呂は現在の1.75倍の大きさになるので
脱衣もお風呂もとりあえず全部壊す。


作業場。
超高級無垢板クラロウォールナットの
研磨作業がほぼ終わった。
この後はヒビをこれ以上広がらないような
細工をしたり脚をつくったりします。


新築現場も大詰め。
初挑戦のローラー漆喰を施工中。
模様の無いフラットな仕上がりが非常にいい♪
今週でおうちの完成です。

あ、

この現場は内覧会はやりません。
ちなみに、、
次の現場もやりません。
その次の現場もやりません。
その次の現場もやりません。
その次もありますが、やらないだろーなぁ

住宅を建てたい方や
エボホームに興味のある方は
直接連絡ください。
喜んで対応いたします。




夕方再度現場に行くと
脱衣もお風呂もぶっ壊れていました。
汚くって大変な作業。
大工さんも大変です。

テレビはかほこ。
いや、あの玄関ドアのぶつかり方こそ体当たり演技です。
それも二回も!

 

大蛇。。


旭川の大きな模型屋さんで買ってきた♪
光岡自動車 オロチ。
この会社の技術力とデザイン力は凄い。
欲しかったけど買えないし。。
せめて模型だけでもと。。


病院のPRの資料作成のお手伝いにと
空撮に行ってきた。



緑に囲まれた病院。


お昼の多忙なときに職員さんに屋上に集まってもらい撮影。
撮影時間は5分程度。。
あと10分くれればもっと素敵に撮れたと思うけど
みんな多忙だし、屋上は暑いし。。。
短い時間で一発勝負の動画撮影。
まぁ、そこそこうまくいったと思う。



超高級天板との戦いは続いています。
木表側は7割仕上げて・・・


裏返して木裏側を
水平に削り出す。
完成までの道のりは遠い・・・






遅お盆。


長女と旭川のお寺に、ご先祖のお参りに行ってきた。
途中でラーメン。
こがし醤油。マジ旨い。

旭川の中心部にお寺があって
お参りをすまし・・・・


駅前のイオンで色々買わされ・・・


大黒屋へ。
16時開店なので、余裕で16時30分に行くと。。
100人くらいは入れそうな店内はほぼ満席の余裕ギリギリ
結構地元客が多い+インバウンドも多い。
金曜の平日で5時前で何でこんなに混む?


やっぱ、旨い。


16時30分から飲み始めて
12時過ぎまで飲んでいた。
ブランデーを始めて飲んだ。
ビールの蒸留がウィスキー
ワインの蒸留がブランデー。。

ブランデーは香りが良いですねー
香りだけで酔っぱらいそうです。



翌日。
二日酔い。
GU・メガドンキで買い物。


で!
念願のバナナ焼き♪
何度来ても休みだったり、早期閉店だったりで
多分5回目。。

が。。

「バナナ焼き10本ください」

「では、30分後に」

え。。

予約注文でたくさんみたいです。



という事で、すぐそばの最近Revoで売れている
お茶の元締めのお店へ。
兎茶。。
あー・・・

コッソリ持ち込んで
バナナ焼きと食べたい。



で、、、
念願のバナナ焼き♪

旭川人なら誰でも知っている。
昔は駅前ビルの地下にありました。
味もそのまま。
いや、懐かしい♪
何だろう、、、このさっぱりとした甘さ。



ちょっと遠回りして帰る。
三国峠のアイスが旨い。
バイクの人いっぱいいました。
フェラーリ360。
黄色。。かわいいねー。
10年以上経っていても
古さを感じないのがスーパーカー。

糠平経由、芽登回り、置戸現場、北見到着。。
疲れた。

テレビは仕事できないお宅の旦那。
沙也加ちゃんかわいいですねー





 

PCクラッシュ、、、


世間はお盆休み。
事務所への訪問者もいないし
僕にとっては絶好の仕事期間。。

が、、、

突如パソコンがクラッシュ。
セーフモードで色々試すが・・・
ギブアップ。。

データのバックアップもあるし
心配ない。。。

ところが。。。。。

初期化中に気が付いた。。

メールデータ取っておくの忘れた。。
あー。
誰にもメールできません。
まーしゃあないな。。

それにしても今年はPCのクラッシュが多いわー



一回くらいお袋に会わんとと
夕飯を食べに行く。
おふくろの味。。

ちらし寿司。。

それにしても毎日死にそうだと言っているのに
毎日元気だ。
世話をする第一夫人は大変だろうなぁ。。



盆休みの宿題はPCのクラッシュで全く進まず。。。
クラロウォールナットを台に置き(ムチャ重い!)
レーザーで水平を取り。。。ここで盆休み終了。



休み明けで出て来た大工さんと
冶具を作り
おりゃーーーー!

本来家具工場なら
NCルーターや
天板を水平にする機械があるが

そんなものエボホームにはない。
でも、もっと優秀な腕がある。。




とりあえず、木表の荒取り終了。
木裏も同じ作業をして、その後は研磨作業。
もう、工務店の域を超えた仕事だ。
こういう仕事をさせてくれる建て主さんに感謝です。
請求額がいくらになるかはわかんないですが
市場の価格の半額位では納めたいです。

テレビは
かほこちゃん
僕ががやりました
仕事の出来ない旦那
黒革
クレイジージャーニーのカメレオン
ヴァンパイアダイアリーファイナル8話目
に・・・・・
追いつきません(笑)




テーブルとロールケーキと私♪

明日から大工さんはお盆休み。
僕は毎日が休みみたいものだから関係ないけど
慌ただしかった今週も終わります。


既存住宅への薪ストーブ工事、
取り付け前はこんな感じだったけど


こんな風に素敵に、しっかり取り付けましたー。
昨日試運転もしましたが、かなり非常にいい感じで燃えました。
お客さんはあまりの嬉しさも伴い、
昨晩はストーブを焚いたとの事。
その気持ち、、、よくわかります♪


和室のプチリフォーム。


畳を撤去して無垢フローリングを貼り
塗り壁で仕上げました。


何と、数十年一度もワックスをかけなかったという
フローリングも・・・・


今の技術ではここまで復活できます。
20年間ワックス不要のこの方法。。
結構おススメです♪

あ、

このフローリングは表面の板が無垢材の
合板ですから復活出来ましたが
最近流行りの木目を印刷したビニールシートの
ノンワックスフローリングには施工できません。
お間違えの無いようよろしくお願いします。


ダイニングテーブルの脚を作っています。
こんな太いウォールナットの材は
なかなか手に入らないので
ロールケーキのように中に違う木を巻いて
見た目ウォールナットの太い脚に見せます。



51本の扉との格闘は明日も続く・・・(笑)



ひと区切りという事で大工さんと焼肉へ。
新人親方のシンゴ(写真奥)が
ここのもつ鍋が食べたいという事で親方に従う。
手前の熊みたいのはテツヤ。
以前エボホームで働いていましたが
当時の親方とそりが合わず辞めたんだけど
社長の事は大好きなので出戻って来た。
今年の3月に親方が定年退職して
僕自身もう大工さんは雇わないでシンゴと二人で
のんびりやりたかったのに、
熊が突然現れて死んだふりしたけどバレた(笑)
ちなみに二人は、職業訓練所の同期で親友と呼び合う仲。
40人いた当時の訓練校の生徒で
現在まで大工で残ったのはこの二人だけ。
40分の2・・・
何と生き残るのが大変な世界なのだろうね。。
しかし、、、ビニール建材ばっかり扱ってきたテツヤと
厳しかった前親方と高度な技術を要求するエボホームの家を
扱ってきたシンコとでは実力差は歴然。
これから二人が切磋琢磨してどれだけ成長するかが見物だ。
最低でも北海道で一番の大工の組になれると思う。
「俺様は北見の大工の中では」みたいちっぽけな事は
言うなとは忠告したけど伝わったかなぁ。。。

それにしても、いいな。腹から言い合える仲は。。
言いたいこと言い合って、浴びるほど飲んで
いやいや、、こいつらザルだ。。。






表・裏・元・末


お盆まであと数日。。
なんか気ぜわしいです。
築32年。
僕がハナタレだった時に建てたおうちの
バリアフリー化に伴いまずは外部の工事から。
デコボコのインターブロックを捨てて


舗装にしましたー。
玄関ポーチの段差も舗装を盛って解消。



で、美幌のコンクリート製品屋さんへ。。。


で、、、
相内の木材屋さんに行き
足りなかったテーブル用のウォールナットの仕入れ。



で、
51本の収納扉と格闘。。。

終わんない・・・


新築現場に納めるダイニングテーブルの天板作成。
5枚の無垢板を接いで製作する。
両端は白太が綺麗だったので、
ウォールナットの木表側を使用した。
内側のウォールナットは木目が素敵だったので
木裏側を見せることにした。
真ん中のメープル材は木表にしました。
木表-木裏-木表-木裏-木表と接ぎました。
仕上げればものすごいテーブルになることは間違いなし♪

木製キッチン天板の製作でもそうですが
「木表」「木裏」を木材の特性を考え
どう使用するかは非常に大切な事です。
これは、住宅の構造材も同じです。
木には、表、裏、元、末を考慮して
使用することが大切ですが、
最近の建築現場では平気で柱が逆さに立ってたり、
ウッドデッキの床材も裏表が無茶苦茶だったりと
もぅ、目を覆いたくなる場面に遭遇することが。。。

現場からは大事なことがどんどん忘れ去られ、
技術より話術の時代になってきていることは
僕にとっては非常に悲しいことです。





格闘中!


新築現場のレンガ。
赤いのを焼いたもので白くてこれはこれでいい♪
毎回レンガ職人と打ち合わせをして割り付けを考えます。



作業場で51本の収納扉と格闘。
何とか四角くするところまでこぎつけました。



少なくてもあと二日は
作業場で格闘しなければなりません。



既存住宅のストーブ工事も
煙突がキレイに納まりましたーー☆
屋根の頂上付近の理想的な場所に出ました。
奥の煙突はOMソーラーという特殊な装置の物で
薪ストーブの煙突とは関係ありません。
板金屋さんもいい仕事してくれていますねー♪













 

メロメロメロン


僕の畑(勝手にそう呼んでます)でとれた
毎年楽しみのメロメロメロン。
出荷だそうで、お世話になったあの人に送ろうかなぁ。。。




新築現場の51本の収納扉を製作中。
本日は木取りをして組み立てるだけで24本。。




接着材が乾いたら、
面取り、サンドペーパーかけ丁番取り付け、塗装。
道のりは長いです・・・


テレビはヴァンパイアファイナルの4話目と
Pリーグを。。
あー、
坂本選手。。負けちゃった。。
 

既存住宅へのストーブ取り付け


新築現場に納めるダイニングチェア。
タモ材に茶色く着色したものです。
作りも非常に良くてなおかつお手頃価格。
おすすめの椅子でエボホームでも、
今までにも結構な数納めています。


既存の在来工法の家に薪ストーブを取り付けています。


一階リビングから屋根を突き抜けるまで
真っすぐ煙突を出す作戦は成功しました。
一階天井の下地、二階床の梁、二階天井の梁、
そして屋根のタルキなど構造に関わる障害物が多いので
真っすぐ狙えるかが心配でしたがうまくいきました。
(運も良かったです♪)

僕が建てた家じゃないので
どうなっているかわかんない部分も多く
想像力もの勝負な部分もありホント難しかったけど
今迄の経験が生かすことが出来ました。


一階天井です。四角い穴から煙突が上に抜けます。
ストーブ工事が終ったら、ついでにリビングと隣の和室の
プチリフォーム工事を行います。



完成したらまるで新築当時から
ストーブが付いていたような出来栄えになります。
このような高度な技術の取り付け方は
薪ストーブの知識を持ちながらも
建築技術のある工務店という特殊な分野かもしれません。
薪ストーブに興味のある方がいらっしゃいましたら
ご相談くだされば対応しますのでどうぞよろしくお願いします。
他のビルダーさんの新築現場も対応可能です。




 

クラクラクラロウォールナット。。


朝一で塗装屋さんと打ち合わせして
扉の寸法を測りに行く。
ウッドデッキ。。。
ここでビール飲んだら気持ちよさそうだなぁ♪


帰ってきて扉の寸法を計算していると・・・
何と造作家具や玄関収納などの扉だけで36本!
引き出しの扉が14本・・・・
合計50本。。。

気が遠くなった、、(笑)

リクシルに電話一本入れれば
ビニール製のいい物を持ってきてくれるのに。。。
造りたがり屋の面倒くさい自分の性格に呆れる。。



リビングテーブルの超高級天板素材。
クラロウォールナット
厚さ65ミリ、長さ2200ミリ。。
これを削って反りや歪みを直して・・・
あーやって、、、こーやって。。
さぁ、上手に料理出来るかなぁ。。。
自信無し。。


某ビルダーさんの新築現場に
エボ物置を設置しました。
お客さんもニコニコでとても喜んでくれて僕も嬉しいです♪
リビングの素敵なテーブルのリフォームも頼んでいただきました。

テレビは長岡花火大会と黒革のアレ。
長岡花火、、一度でいいから生で見てみたいわー。
黒革のアレは演技派で味のあるキャストが多くいいですねー。
あ、あと。
ヴァンパイアダイアリーズのファイナルも見ています。
あー、時間が足りません(笑)





 

ステンビス


置戸町新築現場。
大工工事はウッドデッキを残すのみとなりました。


ただ、今回の現場は造作家具が多く、
扉を作るだけでも相当な数になりそうです。
エボホームは建具なども自社製品ですから
ここから作業場で作るものがいっぱいです♪


ウッドデッキ製作中。
勿論外部で使用するビスはステンレス製です。
今だ鉄のビスを使用している現場を見かけますが。。



煙突も綺麗に納まりましたー。
煙突は棟(屋根の天辺)付近から出すのが
基本中の基本です。
薪ストーブを設置するおうちのプランを書くときは
そこが非常に重要です。



という事でドローーーン!


テレビは高校生が逃げ回るアレ。
科学の先生が犯人ぽいけど
それじゃ普通すぎですよねぇ。。
水川先生がきっと頼りになる味方になるのでしょう。。




 

行ってみたい。。。


ノーメークだった駐車スペースが
綺麗にお化粧されましたーー。
舗装していないと薪の皮とか
砂利の間に入り込んで大変ですが
これで楽ちんになります。
室内にかわいい収納を頼まれていますが
ちょっと待っててくださいねー。


作業場で車いじり。
運転するのは好きだけど
いじるのは凄く苦手。
洗車も嫌い。
たまーに走りたくなった時
準備が面倒で結局走らないから
いつでも走れる準備をしました。

あー、気が付けば
あの生涯初のブービーから
約2年ダートを走っていません。
400馬力。
車重も馬力もWRCマシン並み。。
但し足回りはヤンキー車並み(笑)
だからちょっと油断すればどこかに飛んでゆく。。
扱える自信無し。。。


まぁ、転がっても
ジャングルジムの中なので心配は要りませんが。。



テレビは仕事できない旦那さんのやら
Pリーグやら。
あー、鶴井選手負けちゃった・・・



それと、
WRCフィンランドを見た。。
トヨタ2勝目!ラッピがバカ速い!
あー、
一度でいいからこの爆走を生で見てみたいです。





 

かんちゃん


タイヤの組み換え作業。
あー、こんなに重労働だったっけ?
暑い、倒れそうだ(笑)


秘密基地から引っ張り出してきた。
冬からなんにもかまってあげられずどうもすみません。
たまには爆走したいけど、やっぱ暑いし面倒くさくなってきたし。。




昨日の話。
事務所にたまーに来るおっさんに、
「何がイケメン大工コンテストだ!大工は客寄せパンダじゃない!
職人を馬鹿にするのもいい加減にしろ!」
と、ぶちまけたら。
「それ、私の考えた企画で・・・・・」と・・・・
勿論ですが知っているから言ったんだけどねぇ。。

で、、、、、、なぜか。。

明日は夕飯でもと、
そのおっさんの家に家内と招待されることとなった。

いくと、、、ご自宅のお庭は。。
ほぼ薔薇のみが咲いている広大なセレブガーデン。

おっさんは僕が来るという事で
朝の4時から薔薇の手入れや打ち水や
焼肉の買い出しも全部整えて待っててくれました。

「暇な人だなねぇ。」
思わず本人を前に言ってしまう。

一通り薔薇を見て素敵なガーデンテーブルで
バーベキューをするんだけど、
全部おっさんが焼いてくれる。
いやー、、優しくていいおっさんだよなぁ。。。



お腹もいっぱいになり、ご自宅の二次会ルームへ。
玄関の広さが我が家の家全部と同じくらいでワロタ。

早朝からおもてなしの段取りをした疲れと
僕の一方的な毒舌に疲れ、
おっさんは気絶したまま起きなくなった(笑)

その後も、かわいー♪奥様と
バイク好きのボンボン息子と
気の済むまで飲みました。

昔はちょくちょく事務所に遊びに来るおっさんだったけど
一時期変なビジネスにハマり
互いにあえて疎遠にしていましたが
そのビジネスも引退し普通の優しいおっさんになってました。

なんだかんだ言っても素敵なおっさんですね。

なんだかんだ言ってもおもしろいおっさんですね。

ありがとうございました。







陰巣太蝿


来ましたー♪
しっとりとした曲が多くて素敵です。


定期購読の女性ファッション誌の
後ろの方の記事を読むのが結構好きです。
絶対におっさんなんて読んでいない前提の
女性の本音が面白いです。
あー、リア充アピールも、そろそろ卒業しないと
素敵な女性とは言われない時代になりますねぇ。。



ペットボトル お茶 危険
なんて検索すると出てきますねぇ。。怖い話。
酸化防止にビタミンCが入っているのが悪いらしい。
なるほど?
という事で、おっさんが6月に旭川で
思わず食いついてしまったお茶をRevoでも販売しております。
試飲も出来るので是非。



先月リフォームしたおうちの表札も取り替えました。
もう、老眼が進み表札作りも限界を感じています。
拡大鏡を使ってまで作るのもなんだかなぁ。。

テレビは、結婚相談所のミュージカル風。
なんか、、
笑える♪







擬木


グチャグチャ鉄管は、
白樺に変わりましたーー。
丈夫で長持ちー♪


現場
大工工事もあとすこし。


玄関ポーチの柱も
擬木です♪


ロフト。
広すぎてもうこれじゃ部屋です。
左の長い箱は本棚が出来て
大量の本が収納されます。
建て主さんの趣味が読書なんです。
素敵な趣味ですね☆



現場の帰り道。
長ーーい直線。
北海道らしい光景ですね。


テレビは黒革の手帳と昨日のかほこちゃん。
いやー、どっちも面白いわーーー♪

 

鉄管グチャグチャ。。。


朝から鉄管をグチャグチャに溶接しに行く。。
通勤、通学で通る人も不安そうに見ていますが
大丈夫です。
失敗しても僕の家じゃありません(笑)



エボ築13年。
屋根の塗装完了しました。
写真は施工前。



新築時の色に戻しました。
ツヤは新築時のツヤより出したものの、
新築時はこんな色でした。



施工前


施工後。
雰囲気もとてもよくなりましたね。




エボホームが運営するSNS「エボネット」。
もう9年使っています。
使い勝手に古さは出て来たものの、やっぱり便利です。
画像は屋根の塗り替え時に、
屋根屋さんに屋根の点検を依頼したときのやりとりです。
こんな感じで万全に工事やアフターサービスを進めています。










道がやってる!市がやってる?(謎)


昨日はキッチンも完成しひと安心♪
という事もあってか、精根尽き果てたか(笑)
どうも疲れが溜まったようで。。
今回は作業場が37℃の日もあったし、
確かに大変だったけど、
そんなこと言ったら屋根の塗り替えの現場なんて。。。
とか、考えましたが。。お休みすることに。
あー、歳ですね。


という事で、一日中録画の溜まっていたドラマを見たり
superGTの予選を見たり、ごろ寝したり。。。
プレステ4の鉄拳7やったり、、、、
あっという間に一日が・・・


夕飯に家内が鰻を出前してくれました。
これで明日から気合い入れられる気がしてきた。

で、テレビは仕事の出来ないご主人のを。。
結局仕事が出来るという風なストーリーですけど。

そう言えばめちゃイケみていたら
オホーツク木のプラザが出てくるんですね。
秋山君には来年のぼんち祭りで、
木のプラザの前で歌って欲しいものです♪
あ、ぼんち祭りは市がやってるから関係ないか(笑)



ウォールナットのキッチン完成。


屋根の塗り替え工事。
右後ろのおうちは昨年塗り替えたおうちです。



高圧水で水洗いした後の写真です。
13年前は綺麗なグリーンだった屋根も
よく見るとあせていますね。
エボホームが塗り替える場合は
屋根屋さんに来てもらって屋根の点検も同時に行います。
塗る前に点検してちょっとでも気になる部分は補修しておきます。



キッチン大体完成ーー♪
今回のウォールナットは特に良い材でした。
こりゃ、家具だわ。凄く素敵♪
あとはバラバラにして梱包し、天板を塗装して完了です。


天板塗装。

キッチン製作の過程で一番勉強している工程です。
現在は液体ガラス塗装を施し木の上にガラスの塗膜を作り
更にその上に特殊な撥水加工塗料を塗布しています。
数年後撥水効果が無くなってもガラスの塗膜が木を守ります。
恐らくではありますが10年くらいはメンテナンスフリーと思います。



L型のコーナーのデッドスペースに置く収納も完成。
意外使いやすくて、これが結構入るんですよ。


テレビは黒革の手帳と、録画してた学校が爆発するのを・・・
おお、この二つ。とても面白そうです♪


 

人はいるのに人いねえ。。


エボ築3年。
昨年からお願いされていた外構工事が始まりましたー。
土建屋さんも人手不足で、もう来てもらうのも大変です。
今年はあと4件外構工事を予定していますが・・・
一体どうなってしまうのでしょうか・・・


エボ築13年。
屋根の塗り替え工事。
塗装屋さんも人手不足でなかなかつかまりません。。
今年はあと2軒の塗り替えを予定しているんだけど・・・
あーー。。いつになるやら。。
外壁のメンテナンスは、モルタル工法なので
あと20年は何もしなくて大丈夫。
でも、この頃のおうちの屋根はガルバ鋼鈑だから
10年~15年間隔でに塗り替えが必要です。


あー、おっさんの作ったポストも、、、



置戸町の新築現場も
大工工事があと少し。



で、今週のおっさんは作業場に引き籠り
キッチン製作。
この、板接ぎ用の組立機。
昨年導入したけど、ホント凄く作業が楽になりました。

 



出来上がったメープルのキッチン天板を
くり抜いてシンクをはめる。
COMOシンク
ホントお客さんの評判がいいですよー

 

こうなって


こんな危ない場面もあり、、


7/19 19時。。
ここまで出来ましたーー。
あと二日は作業場から出られません。
けど、結構楽しい時間でもあります。


テレビは
かほこちゃん。
いや、なんともありそうな話。
今回のクールはこのほかに
仕事できない夫のと
毒ヘリのを
あと、、、録画がたまってて。。。
見ていないのが。。。





ゴーンさん。
もう勘弁してください!
いっぱいいっぱいです。。。


他社様で建てた新築のお庭に
エボ物置が建ちました。
今年はこんな工事も何件か既にお受けしています。
お客さんも大変満足の表情で
喜んでいただき大変嬉しいです。


作業場の温度。。(笑)


必死にキッチン製作を。
締め切りは近い。。。

暑い、、、
汗だく。。。


現場。
足場が外れましたーーー。
綺麗な屋根ですね。
長期保証付きの屋根です。




という事で・・・
ドローーーーーーーーン!



お祭りに行ってみた。
凄い人。
こんなに北見に人がいたとは。。


綱引きは常呂自治区が優勝しました。
賞金80万円は何に使うのかなぁ。。。

おっさんの爆笑一人旅。。


7月8日(土)
必死に仕事して15時の飛行機に滑り込み
女満別-羽田-品川-東京
そして新幹線で長野へーーー。。
20時到着。気温28度・・・
なんじゃ!このポカポカ陽気は・・・


7月9日(日)
暑い。。。
で、野沢温泉のダートコースへ
只今崖っぷちの親友北村選手の応援に・・・
結果はぶっちぎり優勝
だが、、崖っぷちは続くくけど・・・
まぁ、一安心。


72歳。櫛田じいちゃんも、
先月の北海道大会で転倒したけど
車を直して元気に走っていました。

北見工大出身の
大竹先輩は途中まで良かったけど・・・
ヘタクソ(笑)




7月10日(月)
暑くて倒れそう。。
長野市で
ナンバーワン工務店の朝礼に
突撃訪問!
なるほど。。
良い企業は朝礼が違うと聞いてはいたが、
素晴らしい朝礼でした。
勝手に参加して勝手にご挨拶したりして。
社員さん一同。。。キョトーーン。。

僕の気持ちは
チョウレイ!!
卓球でスマッシュを決めた気分。

アポなし訪問。大成功!



で、社長さんの今日の予定は全部変更ね♪
とりあえずおいしいお蕎麦を。
なんと鉄道博物館と合体したお店でびっくりしたーー


こんなんです。


感動!


ブルートレイン。。乗りたかった。。
見れて感激♪




で、一旦社長さんを開放して、
長野市から車で一時間
東卸市の
海野宿の通りにある
設計事務所へ・・・・
え、、これに住んでるの。。。
ビックリしたわーー。
所長はなんと北見出身のかわいらしい方で
一時間ほどお話しました。
エボホームと真逆の建築。
だからこそヒントはありましたーー。



お腹もすいたので、
長野市に戻り社長さんと合流。
響。。30年。。
一杯うん万。。
喉が渇いていたもので・・・
ゴクゴク飲む・・・


社長さん。
疲れているようですので
カバンからカードを抜き取って
お支払いして、サインもしてあげて
ご馳走様でしたー。

またいつか来るね♪


7月11日(火曜日)
暑い・・・いや超暑い。
おっさんは現在、携帯の電池に例えたら
残り25パーセント・・・無理できません。
という事で早朝の新幹線で東京へ。
5月から東京に住み始めた次女と浅草橋で待ち合わせ
仕入れと言うか、次女の買い出しと言うか・・・



暑すぎで次女の家にいったん避難。。
が、今夜寝る布団が無く・・・
次女の車でニトリへ。。
布団どころか椅子まで買わされた(笑)
住むアパートは10階。
毎晩ディズニーランドの花火が見えます。



で、体制整え新宿へ。
素敵なカフェで、本や雑誌のデザインを考える
アートディレクターという肩書の
素敵なおねーさんと打ち合わせ後、、、、、
変なおじさんと夕飯。
右はAKBから有名建築まで何でも撮るプロのカメラ屋さん。
左は業界人なら誰でも知ってる建築雑誌を多く手掛けているライターさん。

いや。。僕が別に出版するとかそんな事は
あり得ないけど。。。なぜか集まってしまった。。




で、最後に次女の持っていたコンデジで
プロのカメラ屋さんによる撮影を。。
うん、別に (笑)



基地に戻る。
こいつだけはどうしても親しくなってくれない。
いつも攻撃態勢です。


翌日、5時起床。
7時10分のJALで女満別へ。
普通に午前は仕事するも・・・・
午後から気絶してしまう。。












 

白いストーブ取り付けました


夏が来ましたー。。
暑いですねー。
ということで食いしん坊専務と
お店の薪ストーブの煙突を掃除しました。
焚き方が良いせいか?
取り付けて4年目の初めての掃除でしたが
ススは非常に少なめそして出てきたススはサラサラでした。



で、、
取り付けましたー
白いストーブ。
プロトタイプで゛世界に2台しかありません。
販売は未定ですが、皆さんの感想を
お聞かせいただきながら進めていこうと思います。
とりあえず扉の取っ手の黒が気に入りません。
陶器の白がかわいいと思います。

煙突は黒ですが、白は勿論オレンジとか
耐熱塗料を試してみたいと考えてます。
お楽しみにーーー♪

とりあえずRevoに見に来てくださいねー

怖くて優しい。


キッチンの天板と扉の材を仕入れにここへ。
メイプルの天板にウォールナットの扉の組み合わせ。
製作中に失敗すれば大損することになるくらい
高級材なので作る時はビビりながらです。
おそらくこの材が船で海を渡り
東京で業者に卸されるときの価格は
1立方あたり80万円位かと。ツーバイ材の約15倍。。。
でも、ここは元締めだからそれが何と。。。とても安いんですよ♪



塗り壁終了。
美しいフォルムです♪


鉄の柱はセメントで擬木に。。
左官屋さんの匠の技ですね。


という事で。。。
ドローーーン!復活!

あれ?

設定悪くカメラが斜めってます。。



で、、クジラが食べたくて、
久々にここへ。
名物マスターが亡くなって1年以上が過ぎました。
マスターはカウンターの前のでっかい写真の中で微笑んでいる。

十数年前、初めてここに行った時、レバ刺しを頼んだんだけど
「塩とごま油ください」の僕の注文に・・・
「うちの醤油で食べないのなら、お金要らないのでお引き取りください。」

と、マジ顔で言われたのが仲良くなれたきっかけ。
スマホばっかりいじっている今の若い奴らなら
すぐに口コミに落書きするんだろうけど、
そのこだわりに僕は大好きになってしまった。

その後も何度も通い、閉店過ぎてからも
店には出せない一杯数千円するような日本酒を
立てなくなるくらい二人で飲んだりとか、
語りつくせない思い出が(泣)
そう言えば閉店後に二人で飲んた酒代は
一度もお代を取らなかったよね。

そして今だから言える話。
マスターが酔っぱらってベロベロになると。。

「焼酎なんて飲む奴はバカだ!」・・・それが口癖だった。

まぁ、そうだ。
基本的にここの料理は日本酒と合うように出されていたから。

突然夜に
「大平さん旨い酒が手に入れたのでお代は要らんから今から来てください。」
なんて電話も、もう今はかかって来ない。。




現在の店主はマスターの元で何年も修行した人。
味はそのまま受け継がれている。
それだけにカウンターの前の壁に貼られた
マスターの写真を見ると泣きそうになる。
人の味覚ってホント凄い。ちゃんと覚えています。

僕も55歳。
もっと面倒くさいジジイになって
素人のお客さんの言う事なんか聞かず
でも、、
何年か経ち正解だったとお客さんに感謝される。
そんなクソジジイになりたいとあらためて思いました。








 

とりよとりよとりたちよーー


ファンクラブ会報。
付録のノートが凄く気に入りました。

あー。
今年はライブ行けてないなぁー


エボ製無垢キッチンの引き出しのレールが
一本だけ調子悪く交換しに美幌まで。
使えてはいたのだけど念のため取り替えた。
やっぱ不具合が起きても「自分が修理できる」のがいいわー
「保証期間がが切れましたので。。。・・・」みたい
腹の立つメーカーの事務的逃げ回答を聞くストレスが無くなったことが
オーダーキッチンにしてから特に良かったと思う事です。




北海道産タモ材。
年数も経過したことで
非常にいい表情になってきました。
ビニール扉とはやっぱ違う。


帰りに美幌で最強の焼鳥屋さんに
夕飯食べに行こうとするが・・・

定休日。。ガックリ。。


で、北見に帰りながら、青年実業家に電話する。

おっさん「何してるーー」

実業家「今、繁華街で焼き肉食べ終えたところです」

おっさん「そうか、丁度良かった。焼鳥食べに行こう!」

実業家「・・・・・・・・・・」

という事で旨かったーーー。

今年は酉年。
鳥をたくさん食べましょう(笑)

車にドリンク


エボ物置製作中。
他のビルダーさんで建てた新築住宅に持って行きます。
かわいい物置って作れそうで作りにくいものです。
ご希望の方がいらっしゃいましたら
遠慮なくご用命くださいませ。
Revoでカード払いも出来ます。
但し新築住宅を建てながら
合間を見て作っているので納期は結構かかります。
時間に余裕の無い方はご遠慮くださいませ。



車検から帰って来た自家用車に
栄養ドリンクを飲ませてみる。
エンジンの寿命、燃費の向上などに効果的です。
Revoで扱っていて、結構人気の商品ですよ♪


インターネットで将棋を見ながら
次の新築現場の申請図面を書く。
いやーー。。天才中学生。。
形勢が・・・、、、

テレビはゆとりですが・・・
おっぱいいかがですかーー☆
おー、それそれ。。

 

しみじみしじみしみた


網走湖?女満別湖?今だ呼び方がわかりません。

 


いや、無茶苦茶かわいー。
凄くおとなしくって人懐っこい。


2005年引き渡し築12年。
外壁を修理してほしい箇所があると言われ久々お伺い。
月日が経つのはホントに早いです。
ピチピチだった奥さんも今はそれなりに・・・
まぁ、修理は全然たいしたことはない。
簡単に修理できます。
モルタルだから。。

サイディングや鉄板なら
12年経てば同じ製品はメーカーで製造していなくって
パッチワーク的な絆創膏修理になりますが
モルタルは人の手で作った外壁だから
容易に修理が出来るところが素敵なんです。

それよか屋根を塗り直したりとか
10年超えてるので色々と
お金のかかるメンテナンスがあります。
家自体は凄く快適で凄く気に入って過ごしていてくれているようで
それが一番嬉しいです♪



ね。だから。
あの当時ウッドデッキは
屋根がないとダメだと言ったでしょ♪




だからこうなる。
でもよく手入れして管理したたほうと思います。
手摺は解体して、床だけにして
床の悪い木も取り換えて
冬期間だけでもブルーシートかけて置けば
もう少し長持ちすると思います。

まぁ、10年過ぎたし諸々一緒に見積もりしておきますねー。
ただ、
旦那さんだけは新しくならんからー(爆)



漁師さんにシジミを頂きました。
食べきれないのでRevoの冷凍庫にも入れました。
お店の第一夫人に言ってくれれば
残っていればプレゼントしてくれると思います。


いや、、シジミってこんなに大きかったのですね
55年間食べて来たシジミは、一体何だったのでしょう。
胃袋にエキスが染みる感じで
クリーミーでおいしい♪







 

しんちくそっくり様


築22年。
リフォーム完了。
大変綺麗になりましたーー



サイディングの外壁は・・


モルタルに変更し
バルコニーの手摺も作り直しました。
ポストも取り替えました。
玄関ドアにはエボ額縁を取り付け、
表札はエボ表札を頼まれましたが・・・
やる暇が・・・待っててください。


植樹スペースや基礎部分も


モルタルで補修して
ローラーリシンでやり直して
新築そっくり様に。


無理やり入るも・・・


苦しくなり。。


はみ出て来て。。。


こうなる(笑)









 

おちゃー


旭川で出会い、ハマってしまったお茶。
サンプル全種類届きました。
来週からはRevoで扱いますよー
ペットボトルで売られているお茶も
ボトルをよーく見ると何だか怪しげなものが入ってます。
自分ちで入れて持って行けば安心かと思います。


現場。
ベターーっと低くカッチョええわー。
外壁モルタルの二層目工事中。
僕はひねくれているので、
鉄板やサイディングの外壁は10年以上前から使用していません。
使い始めた2004年頃、モルタル工法は
ヒビが入るとか根拠のないことをボロカスに言われたけど
最近は聞かなくなりました。




屋根はアスファルトシングル。
長期保証付きで耐久性も抜群。
イニシャルコストは高いけど
鉄板屋根のような10年ごとの塗り替えが必要なく
要するに10年で鉄板と同じコストになり
11年目からはお得なコストになるんです。



壁の断熱材の吹き込み終了。
エボホームはツーバイエイトなので
184ミリの厚さの断熱材を壁に充填します。
断熱材は他の断熱材よりワンランク上のアクリアを使用します。

最近は外壁側に板状の断熱材を貼る外断熱が主流ですね。
施工性も良くコストも安いし暖かくなるという意味では
良いのかもしれません。
ただ、、、イギリスの高層ビルの大火災は随分燃えましたね
あの映像を建築のプロが見れば一目瞭然
「あ、、断熱材が燃えてる」と思ったでしょう。
2015年に外貼りで板状断熱材を貼って
通気層を設けて外壁材を貼ったリフォームをしたらしいです。
この通気層が火の勢いを更に増す役割をしたと思います。

何だか風邪をひいたようで
つらい。
早く寝よう・・・




お勉強へ。。


旭川に自家用車の車検を出していたのだけど
出来たので取りに行くついでに
第一夫人と第二夫人と旭川近郊に宿泊した。

家具、建築、雑貨をすべてこなす会社が
建てた宿泊施設で勉強も兼ねて泊まる。。



キッチン。
インセットの扉の納めが美しいです。
雑貨も野田琺瑯 イッタラなど
高級なものがたくさん♪


洗面。
ゴーリキの照明が良かった♪
鏡の額縁の組み立て方が
もうそりゃ家具屋さんの細工でした。


階段。
色づかいは素敵。
でも、人の命を預かるにしては作りがチープ。


エボホームでもおなじみメイプルのテーブル。
板接ぎの細工が僕にはマネの出来ない細工だった。
(欲しい道具がまた増えた(笑))
ただ、30万円以上するので
そう考えればエボホーム製でも満足してもらえるかなぁ。


50角の真っ白タイル。
これ、かわいいわー。



メトスの何だっけ?
別に焚かなくてもいいのだけど
ストーブ屋だし焚いてみたいと思うのが本能。
縦長の分、炎が綺麗でしたよ。


今回一番参考になったのは
カーポート。
よくお客様に頼まれますが
臆病な僕としては
強い風で本体ごと空に飛んでゆくのが怖く、
作ったことはありません。
が、
足元と地面のくくりつけ方が素敵でした。
このような作りなら大丈夫そうかと。

家具、内装、雑貨。
全てがトータルでまとまったセンスの良い宿泊施設でした。
ただ、エボホームのおうちにお住みなら特に行かなくても・・

やはり、夢のような建物
スプウン谷とは比べちゃいけないけど
あれのインパクトが凄すぎで・・・




で、帰り道の途中にあるここへ・・・
エボオーナーさんに頼まれている
昭和のちゃぶ台を仕入れに来た。
良いのが一台ありましたが・・・・・
さすが高かったわー。。



もう。
宝物がいっぱい。


いや。もう。キモい(笑)




ガオー。
本気で買おうかと思ったけど
これから支払う車検代が恐ろしくやめました。

で、旭川日産へ。
結局車検代は普通の車と何ら変わらず・・・
拍子抜け。
GT-Rの車検は100万円かかる!
とかインターネットに書かれていたが大嘘でした。
やっぱ、ネットはアテになりませんねぇ。。
この日記も含めて(笑)












 

スープカレー南蛮そば。


業務連絡。
先日の告知で数人の方が取りに来てくれましたが
本日減った分を追加してこの箱の上までびっしり廃材が入っています。
エボ薪オーナー様。
まだの方は早めに来てください。
よろしくお願いします。


リフォーム現場。
天窓の消耗部品の交換。
ただ、外観を塗り替えるだけではなく
こういうメンテナンスも大切ですね。


天窓の周りに入っているゴムパッキン。
手前が古いもので奥が新しいもの。
やはり潰れて固くなっています。
あとは結露防止対策の断熱材を貼れば大丈夫です。


ここ最近は寒いですねー。
という事でカレー南蛮そば。
ここのが一番好きです♪
ライスを頼んでスープカレー風に食べると激ウマですよ。



あー。。
何だか疲れたなぁ。。。




少量生産のメリット


築22年の外装リフォーム工事ももう少し。
ポストも22年。
お店にあった良さげなのに交換。
かわいー♪


この前の点検で押し入れの引き戸が
勝手に少しだけ開く件。
本来は戸車調整して戸先に鉋をかけて直すんだけど
今回は違う調整にした。
その方が後々良い結果になる。
自社で作っている建具だから、直し方も自社流。

で。。

帰ったら奥さんから電話が・・

あ、、きっと又だ・・・

「社長スケール忘れていますよ」

先週は違う修理で脚立を忘れ
その前はさしがね忘れ・・・

あーあ。


ドローンを墜落させて、新しいのがまだ来ない。
という事で食いしん坊専務に人間ドローンに載せてもらって、
屋根点検。




あー。。
ダメだ。
現在の施工の煙突は大丈夫だけど・・・
原因ははっきりした。

まぁ、あとは直すだけ。

ただ、同じバターンの煙突があと数棟ある。
随時勝手に直しておこう。

少量生産はこのような不具合の時に
小リスクで済む。
これが大量に建ててたら
大変なことになっていたでしょうね。
だから、ある意味大きなメーカーは
「無難な家しか建てられない」と、
某Mホームのメーカーの偉い人が
東京からエボホームの家をお忍びで見に来た時に
言っていたのを思い出したわー


何じゃ、このトップ内

ズブズブの悪い子だ


物のついでに、たまたまお休みだったオーナー旦那が煙突掃除。

道具も衣装も完璧に用意していた♪

かと思ったら・・・

あと1メートル煙突掃除の棒が足りません。
やっぱ悪い子だ(笑)


テレビはさんまさん。
何と大好きなMISIAさんバラィティー初出演!
ホントかわいらしい人です♪





IFDA(仕事で行きました。)


女満別空港に7割引き(あと2ヶ月で更に10%オフ(謎))の
ねーちゃんを迎えに行ってそこから美瑛へ。
青い池。
昨年の大雨で濁ったと言われていたが
復活していました。自然の力って凄いですね!


丘を見ながら旭川へ。
勾配が8%の標識になぜか食いつく。。

左8度の間違いじゃないだろうかー(笑)

花はまだ咲いてませんでした。


という事で旭川ーー
で、花より団子・・
絶対ここは外せません。
何と本店が昨年の大雨やら老朽化で
取り壊されており、びっくりしたー。
でも、支店で営業中でした。



泣けるほど旨い。





翌日。
気温30度になるらしく・・・
大阪の大手工務店の社長と合流まで時間があったので、
アナ雪のお城と似てると有名になったここへ。

とても涼しいわー。

リア充をSNS。。
実はおっさんと来てるから
リア重(笑)

インターネットなんてそんなもんですねー




ここは美術館でありながら結婚式場です。




らせん階段。

思った以上に見ごたえがあり、
どの部分を切り取っても素晴らしい建築です。
夏の暑い日にはお勧めのスポットです。




旭川ではIFDAというプロレスみたい題名のイベントをやっていて、
旭川市内とその近郊の家具メーカーやクラフト工房が
あちこちでイベントを行っています。
僕も10年連続でこのイベントには来ています。
写真は旭川駅前の赤レンガ建物で行われていた
クラフト工房の展示会場。
入ると創業の古い順に展示されていた。
一番はRevoでもとても人気の「KAMIグラス」の高橋工芸さん創業1965年
二番目が陛下のお孫さんのおもちゃ
一躍有名になった三浦木地さん創業1967年
高橋さんは二代目ですが、三浦さんは現役73歳。



大阪の社長はんと合流。
ねーちゃんを紹介して職業を言うと・・・・
強面の社長はんの顔が。。。ひきつる。。
そして口数が何故か多くなる(笑)

で、、市内をグルグル。。家具やクラフトを見る。
おお、メイプルのテーブルにかわいいタイルを埋め込む。
こりゃいいわー♪


一緒に行動していた大阪の社長はんは、
家具やクラフトのバイヤーやメーカーが集まる
大規模レセプションに参加したいとのことでしたが
僕には全く興味なし、ねーちゃんも全く興味なし。
という事で、バックレて炉ばた焼きーーー。
ここ、ホント最高なんですよ。
旭川に行った際は是非!
価格もリーズナブルですよ♪




で、、翌日。。
だんだん思考回路が。。。





最後にここだけは絶対に行く。
三浦木地師匠のところへ。
今回も色々と教えを頂いてきました。



師匠曰く。
「モノづくりをするな、モノガタリを作れ」
私の作るものは「それが無くても誰も困らない物」だと。
でも、夢と物語はしっかり詰まっている。

儲からないから誰もが作らない物
よほどのバカじゃないと作れない物


だから、価値があり宮内庁の御用達となった。

凄い。。

来年で一線からは退くそうだ。

その後は今迄作って来たモノを
貴重な木を使って「逸品モノ」を作るそうだ。

例えばキーホルダーが一個1万円。
そんな感じ。。。

で、こう言った。

「そんなモノ絶対売れないだろうなぁ、わはははは!」

僕自身も相当のへそ曲がりだけど
三浦さんの足元にも及びません。。

行くたびに好きになってしまいます。
73歳現役。
素敵な人です。




その後も旭川日産に車検に車を預けに行ったり
(北見のディーラーでは扱えないのです。)

で、最後にここ。。
市内中心部にある素敵な日本茶カフェ。

今回最大の大発見は、家具でも職人さんでもなく・・・

お茶。。。

世の中にはピンチをチャンスに逆手に取る人って
いるもんですね。。

続きはまた今度♪
















原点。


天気もいいし次女連れて久々に師匠のところへ。
11時10分着。
11時開店なのだが既に激混み
相変わらず凄い迫力のオーラを放ち
黙々とラーメンを作る師匠。
彼女にとって口コミとか食べログとか
インターネットなんて、「アウトオブ眼中」
だいたい店の雰囲気がラーメンの写真を撮ろうという空気じゃない。
KYな自分は昔写真を撮ろうとして
一喝された苦い思い出が・・・

小学校に食べた以来の次女が
「おー、これこれ。この味」と言う。
味と言うノスタルジックさは
それほど脳裏に強烈に焼き付けるものなのですね。

原点回帰。

師匠にはまだ足元にも及ばない自分。
しきりに反省・・・

ここ読むと師匠について少しだけ書いてあります。




ついでに寄ってみた
全日本自動車ピカピカ選手権。
お世話になっている大橋君が出場してるらしい。


僕もこの色の自動車で全国を回ったことがある
思い出深いカラーの自動車です。


頑張れーー。
応援するも・・



惜しくも二位。。

本人ガッカリ。。



あそこのソフトクリームを食べて




マイナスイオンを浴び。。
次女曰く・・・
父の日のプレゼントは
「自分が北見に遊びに来たこと自体」らしい。
なんとも都合のいい話しだ。






現場に寄って帰宅。

長女が仕事帰りに来て
お小遣いくれた。

そのお金で焼肉食べに行く。
4人じゃなんだし、次女の元カレを呼び
5人でカンパーーイ♪

野球バカだった奴は最近は「筋トレバカ」になったらしい。
そしてめでたく彼女も出来て幸せらしい♪
「じゃあ腕相撲でお会計決めようぜ」と言うも。。。
今日は調子が悪くやめとくとのこと(笑)



父の日・・・


次女が東京から帰って来た。
どうやニート生活も今月いっぱいらしく、
来月からは真面目に働くらしい。。
すごい久々に家族4人が集まった。
結局お金のかかる事ばかりで
集まってもいいことありません。。
昨日は15時まで仕事して網走の温泉へ。
で、今朝は遅めの出勤です。

右が左で、左が右。
それにしてもブス過ぎて絶句。





業務連絡。
結構な量の廃材があります。
エボストーブオーナーの皆さん
ホント遠慮なく持って行ってください。
二か月後には捨ててしまうのがもったいないです。
お越しになる時はご一報くださいませ。



父の日って盛り上がりませんね。
どうしてだろうか?・・・・


冠婚葬祭
お金を入れる袋も充実しています。
どうぞよろしくお願いします。


 

常に人前にさらされて現場はある。


長女ミルク。
週に1回くらい事務所に遊びに来ます。
非常にツンデレな猫でカリスマ性もあります。
だから、たまーーに、ちよっと甘えてくれただけで
飼い主が喜ぶという始末です。


築22年。
おっさんの建てたおうち。
外壁のモルタル工事と屋根の塗装が終了。
ここから
ウッドデッキとバルコニーの製作
車庫の塗装
基礎と玄関ポーチ部分の左官仕上げ
玄関ドアの塗装
玄関ドアの消耗パッキンの交換
天窓の消耗部材の交換
石油タンクの塗装
まだまだやる事が・・・


塗装前の木製断熱玄関ドア。
きちんとメンテしていれば22年経ってもこんなにきれいです。
脇にタイルを少し貼って、最近のエボ仕様に近づけてみた♪


新築現場。
外部工事はあと少し。
ブラウンの枠のサッシをホント久々に取り付けた。
軒の出が深く、天井高さが低い分だけ建物の高さも低い。
この時点でこれだけ美しいフォルムだと
完成したらもうそりゃ。。。

車も家も低いとカッコいいのです☆

そして、、

当たり前ですが常に現場は綺麗です♪


農家さんのおうちなので裏玄関を装備。
裏玄関だからと安いドアを付けたら
湿気は寒い方に移動するので
結露しまくりで後々大変なことになります。
だいたいにして裏玄関は表玄関より日当たりが悪い場所に付くし
そのくせ使用頻度は表玄関の何倍も使用する。
表玄関と同じドアを付けることで、問題なく過ごせます。
こういう基本を知らない技術者が意外と多いと思う。

見たくなくても、人様の作った建物って
車に乗っていても大きいから見えちゃうんですよね
(コッソリ隠れては作れません(笑))
そして、、様々な手抜きや施工不良を目にして、
「あーあ・・、、あれじゃー」と
よく車の中でつぶやいてます。



当たり前ですが「注文住宅」ですから
カタログから選択するのではなく、どんな形も作れます。
建て主さんがオーディオを充実させたいとのことで
リビングボードも・・・・・
図面を書いている時点で、
作る事考えていたら気が遠くなってきた(笑)


愛想がいいのは最初だけ(笑)

13日 14日は定期点検三昧。
合計4棟。
エボホームは建てた後もちゃんとお付き合いしますよ。
やり逃げ、建て逃げのビルダー多いらしいですねー
優しくて、愛想いいのは、初めて内覧会で出会って契約したくらいまで
まぁ、せいぜい建ててお金を払ったくらいまで。。

釣った魚に何だっけ(笑)

屋根屋、水道屋、サッシ屋、ストーブ屋、電気屋
風呂屋、塗り壁屋、。。。
全員でおりゃーーっと、点検調整など。。

いつも快くお付き合い頂き
ホント下請けさんたちには頭が下がります。
これからもよろしくねー♪



1年点検。


1年点検。


3年点検。


5年点検。


良い子


悪い子。



良い子。


悪い子。




Revoの食器で飲むコーヒーは格別♪


屋根にも


階段ホールの手の届かないゴミだらけの換気扇も


吹抜けの塗り壁も




おっさんが作ったフェンスも無事。
笠木が斜めに作っているのが特徴。
丁度雨が降っていましたが
水が上に乗っかりません。。。素敵♪


ドローンで煙突も点検。



で、、
この離陸直後・・・・

ドローン墜落。。

木っ端微塵(笑)



 

エボ物置

ここ最近他のビルダーで建てた新築住宅に
物置を建ててほしいという依頼が多いです。
必要とあれば喜んでお受けいたします。
家具の修理などもお願いされることもしばしば。
エボホームは技術を売っている会社なので
僕たちで出来ることは喜んでお受けいたしますので
お気軽にお申し付けくださいませ。

以下施工例です。


4.5帖
398.000円税別


3帖
298.000円税別


4.5帖+薪棚


4.5帖+自転車置き場



4.5帖
外壁モルタル仕様。

こんな感じです。
価格は立地条件で変わりますので
参考程度にしてください。
お気軽にご相談くださいませ。




夕方横浜から車関係の友人が訪ねて来た。
5~6年ぶりに飲んだ。
現役選手の熱い話に圧倒されながら
あー、、自分は歳をとったものだと。。
今年は成績も調子よいらしく頑張って欲しいものです。


テレビは運命のアレ。
視聴率次第では本当は今回で最終回なのを
もう一回来週延長した予感がします。





 

本物の味わい深さ


愛用のソメスサドルのバックのお手入れが終わり戻ってきました。
裏地のほつれも直って全体にオイルが塗ってあります。
送料込み1000円でのメンテナンス。。
本物は長く使えば使うほど味わい深くなります。

で、

新しく買ったのはよそ行き用にして
普段使いは古い方にすることにしました。
やっぱこっちの方がしっくりきます。


現場。
野地板を貼っています。
べたーーっと。低ーーいフォルムの平屋。
この時点で無茶苦茶カッコいいですねー


耐震等級2。
そこらへんに建っている家より
25パーセント地震に強いのがエボホームのおうちの標準。
当然一棟一棟専門家が構造計算したデータを元に建てています。


という事で空撮。
ここ最近はちょっと雨が多いけど
一年で一番いい季節になってきましたねー。
ほんとフィンランドとかスゥエーデンとかまるで北欧ですね。
このロケーションだと、やはり煙突の飛び出た三角屋根の
クリスマスケーキの上に乗っかっているようなおうちが似合いますね。


ということで、ドローーン!

 


築22年。
おっさんの作ったおうちの外装リフォーム。
外壁は現在エボホームの新築工事と同じ
軽量モルタルとアートパレ工法で行います。
が、
既存のままだと外壁と玄関ドアがツライチで
モルタルの厚みが納まりません。



ということで、
サーモウッドを削り出して額縁を製作。


綺麗に納まりましたーー。


デザイン自体が古くないので
工事が終わればエボホームの新築のように見えるでしょう。


昨年建てたおうちのお庭の相談に行ったついでに
煙突を除くと。。。
何やら先端でススが・・・・・
まぁ、掃除するだけの話ですけどね。


テレビは波瑠さんのアレ。
二番目(二番どころか嫌いなのにというパターンも)に
好きな人と結婚してる奥さんって
実際にかなり多いと思います。
理由は安定した職業だったり、高収入だったり。
だから最近は離婚も多いんでしょうね。
離婚しないまでも毎日がストレス。
好きになられて結婚するより
好きになった人と結婚する方が幸せと思うけどねえ。。。
いずれにしても嫌われていると気づいていない
旦那のおめでたさが羨ましいわー



 

Gee


週末は僕が昔少し参加していたレースの
お手伝いと言うか応援に砂川市に行ってきた。
応援に行ったのは昨年チャンピオンの親友北村選手なんだけど
なぜか北村選手と一緒に全国を転戦している
愛知県一宮から来てる櫛田選手72歳酉年に気が取られます。
72歳と言えば普通はアクセルペダルを
ボケて踏みすぎてコンビニやスーパーに
突っ込む年頃なんだけど、このじいさんはまぁ凄い。
確かにここ一年、全日本大会では入賞はしていないけど
中部地区の地方大会では今だ上位選手なんだとさ。。

この砂川の大会は10年前には僕も出てました。
まぁ、大した速くはなかったけど、あの当時で45歳。。
72歳って一体?????

そう言えば、10年前のこの大会の時、最初で最後一度だけ
第一夫人が応援に来たっけな。。
懐かしいわーー



まぁ、天気はひたすら雨・・・雨。。
テントの中で
ひたすら焼く。
ホッケ
ホタテ
アスパラ・・・・



スイーツや
朝採れアスパラや
お菓子や・・・
もう、北村選手のファンの方が
ひっきりなしに現れて色々な差し入れが届きます。



じいさんの出番が近いようです。
一昨年レース中に派手にひっくり返って
右ひじを複雑骨折してから
レーシングスーツを着るのも一人じゃ大変。。

「おーい!誰か。介護!」と叫び出しますが

身内の人たちは年寄りは甘やかすとボケるから
あえて誰も手助けしません。
その苦しんでいる様子を撮影していたら
「コラーー!」って怒られた(笑)

で、、何とかスタートするものの。。。


ボケたのかアクセル踏みすぎて一回転。。。(笑)
空中で綺麗に回ったようで
両側の外装はかなり壊れましたが
屋根は綺麗でした・・・




大好きなホルモンをたくさん食べさせて。。



窓にはビニールを貼り。
ボディをハンマーで叩いて形を整えて・・・



記念撮影。

この状態で愛知まで自走で帰る72歳。

絶対パトカーに見つかったら止められて終了かと。。

が・・・

このじいさんに失うものはない。

もし、なれるものなら
こんなジジイになりたいものだ♪



 

アクセスカサネテク


1か月で300万アクセス超えました!
凄いなーー
いや、商品のCM自体テレビではなく
インターネットの時代なのか。。。



定期購読雑誌。
安くていい物か。。

家の場合だと、安くても長持ちしないと
高いものにつきますね♪
簡単に買い替えれないし。。




カゴバックの季節ですねー。
普通のバックもそうだけど
今年はバケツ型が大はやりー。
あと、四角い形のは今年がピークかな。。
きっと、今秋あたりから徐々に丸くなっていく予感。


あとは、オーバル取っ手が増えそうですねー。




暇を見つけては端材で小物を作っています。
数がまとまったらRevoで販売します。
売り上げはいつものように震災寄付にします。


現場。
天候悪く進みません。




ということでドローーーン



本日発売。
アンナリストラ。
ニーナ弱い気が・・・
虎使いのねーちゃんに乗り換えようかなぁ・・・





注文ラーメン・・・


おかげさまで18期の決算を迎えることが出来ました。
こんなおバカな僕でも借金もせずにここまでやって来れたのは
エボオーナーさんそして下請けの皆さんなど
周りの方に恵まれたからだと思い心から感謝しております。
ここ数年、もう歳だし売り上げを減らそうと必死なんですが
1億3千5百万・・・
去年よりなんか増えてるし。。。

マジ困った・・


長野市でナンバーワンの工務店の
ボンボン社長の日記。
プランの作り方について
やっとわかって来たようです(笑)
師匠の教えがいいんだろうかなぁ。。

最近は仕事に自信のない技術者も多いらしく
建て主さんに言いなりの家を建てる傾向にあるらしい。
実際建て主さんは建築の素人なんだから
言いなりで建てたら大変なことになる。
インターネットの普及で頭でっかちになりがちで
建て主さん自体も何がどう正しいかなど
混乱している人が多いのが現状と思う。
仕事に自信のない技術者は「責任」が持てないので
それなら楽な「言いなりで建てる」方法を選ぶようだ。
その時に「それは○○のリスクがあるからダメ」
言って断っておけばいいものを
「オーダーだから私の思い通りに建てて!」と言われると
とりあえず言いなりになり、建て主さんをチヤホヤし
売り上げ確保に走り出すのが今の普通らしい。
そして住んで数年経てば、そのリスクが顔を出す。
当然当時の忠告した事なんか忘れて
建て主さんはその
不具合をクレームとして申し付ける。

あー。。どっちも不幸。

注文住宅とは素人の注文通り建てるものではない。
将来まで見据えて建て主さんが幸せに快適に暮らせる家を
作り手と住まい手が力を合わせて作るものです。
だから立場は五分五分ということです。

もし、「注文ラーメン」ってあったとして。
麺はアレ
スープはアレ
チャーシューはあれ
って料理人が素人の言いなりに作ったラーメンは
恐らく奇跡でも起こらない限り食べれないでしょう♪




恐らく雷の影響です。
20年以上共にしてきた
図面を書くPCがついに逝ってしまいました。
電源を入れると勝手に電源が切れます。

あー。
雷落ちて儲かるのは
食いしん坊専務くらいかもしれない(笑)



こんな時のために同じPCを持っていたのですが・・・
余りの昔の事だけにセットアップの仕方を思い出せません。



仕方ないのでセットアップはプロに任せるとして
更に昔に使用していたPCを呼び起こし
Windows98が95にグレードダウン・・・


おおお。
とりあえず業務には支障なし。
MS-DOSのCADで書く事が体に染みついていて、
今のCADは使えるには使えるけど
かったるくて嫌いなんです。


あ、マウスパットは大好きだった
三枝夕夏ちゃんの現在のお写真です。
やっぱ日本一ポニーテールが似合います♪



 

口コミの口コミは口コミか。いやそれは指コミ


それにしても『パッ』としない天気。
週末に運動会を控えている親御さんも気が気じゃないかと。。
めざせ花の金曜日(笑)
一か月で400万アクセス超えましたー!



うわ。
食べ物の世界などではもう普通になっていて
いずれその時代は来ると思っていましたが
ついに住宅業界にもその波が・・・・
記事によるとあまりの悪評に会社名を変えた工務店もあるんだと。
口コミ。。
実際には匿名で投稿されてるので
口ではなく、指コミか?

で、、
北見 エボホームオオヒラ(有)で検索した。
(って言うか定期的に見ているけどね)

うわーーーー

お山の大将とか、上目線から、自慢げに話すとか。。。

すげーー当たってるーーー

実際そうだから反論無い。

さて、ここで質問です。
(ブルゾンちえみ風)

あなたは食べたことのないガムの味を良く知ってますね♪

あれ?質問じゃないし(笑)
まぁ、ただ。
一世一代の買い物をお山の大将に託した
エボオーナーさん方が見たらどう思うかな。。。


きっと、、、




うわーーー当たってるーーー
と。思うでしょう(爆笑)

ちなみに結婚して30年の第一夫人に
大平邦夫って一言で言うとどんな感じ?
と質問したら・・・・

「俺様」


と言ってました・・・・

で。。。
車業界での僕のあだ名は。
ジャイアン(爆)

「万人に好かれる者は世の中に存在しない
何故なら万人に好かれる者を嫌うものがいるから。」

やっぱ、相性なんでしょうね。

そんな事もあろうかと内覧会とかも
出来るだけ建てた奥さん方に来てもらって
接客してもらっているんですけど
運悪く僕と接してしまい、
不愉快な思いをさせてしまった方々へ。
ごめんなさいね。



生ごみ処理機の警告が鳴り
行ってみたら流しの排水が詰まり気味。
外のマンホールと間取りとの関係で
流しの排水管が長くて流れにくい状態だ。
これだけはどうしようもない。
普通はどこの家も流しの排水菅の太さは直径50ミリと決まっているが
エボホームは75ミリを使用している。
流量的には2.2倍の太さだ。
それでもなる時はなるのです。
油物の多い食生活や、食器洗い機という少ない水の量で
食器を洗うとかも僕の考えでは影響していると思う。

日々の使い方を少し説明し
設備屋さんがしっかり菅の洗浄するので
今後は大丈夫でしょう。


現場。
一階の壁が起きました。


という事でドローーン!
いつドローンを飛ばしても吸い殻一つ落ちていない
綺麗で整理整頓の行き届いた現場です。


テレビはアレ。
あー。。お客さんの将来を思うからこそ
一発目からお客さんに厳しいことを言っても
僕が言えば角が立つけど
北川さんなら腹立たん。。
やっぱ顔が大事だな(笑)

 

この家から始まった。


築32年。
僕が会社勤めの23歳の時、初めてオーダーで建ててもらった家。
建て主さんの仕事柄、設備や外壁などのメンテナンスは
お知り合いの業者さんがやっていてたので程度は非常にいい♪
今回は間仕切り変更やバリアフリー工事や
玄関ドア、トイレ、キッチン、お風呂の交換や風除室など
大幅なリフォームを行います。
32年経って再度ご指名を受けたことは本当に嬉しいです。

ちなみに写真の左の家は当時同じ会社に勤めてた
同じ年の同僚が、やはり生まれて初めて設計して受注した家です。
その同僚も今じゃ市内で新築住宅棟数一番の工務店経営者。
あー、この頃からデザインもやっぱいいわーーー。。
劣等感・・・


当時の施工を思い出しながら
室内を写真撮影する。
おお、敷居は全部外さねば。。
フローリングも非常にしっかりしていて程度がいいわー。
この頃はフローリング下地のタルキを30センチ間隔で施工するのが
普通のやり方でしたが、15センチ間隔で施工したためでしょうね♪
当時は床に完全に貼り付けるジュウタンの家も多かった時代ですが
僕は不衛生なジュウタンがいやでフローリングにしたのを覚えています。

思い出話であっという間に時間が過ぎて・・・



「お忙しいはずなのに、ほんとすぐ来てくれてありがとう」と
何故かお礼に足代まで頂く始末。
帰って中身見て腰ぬかす(笑)
とりあえず事務所の神棚に上げて手を合わせてみた。

僕の事を必要としてくれて、なおかつ感謝していてくれて
何の疑いも、ためらいもなく仕事を頼んでくれる。
この仕事を続けていてよかったなと思える瞬間でもあります。
「自分と気の合う人の家しか建てない」
生意気に20代の頃からそうだった。
その結果がこの年になって出てきたのかもしれないなぁ。。



Revoで大量に販売した幻のダクタイル鋳鉄のジンギスカン鍋。
我が家でも使っているわけですが
焦げ付きが増えて手入れも大変になってきました。


おりゃーー、ウィーーーン!
グラインダーでこびり付きをおよそ落とす。
地金のピカピカが出て来て、

このままだとすぐに赤く錆びるでしょう・・


ガスバーナーで温めて・・・


ワイヤーブラシとサンドペーパーで更に汚れを落とす。


再び
おりゃーーー、、あちーー


真っ赤っかーーー。


赤みが冷めて真っ白くなってきたら、
食用油をキッチンペーパーにつけで磨く。
あっちっちーーー。かなりキケン・・・
薪ストーブのグローブがあればよかったわー。


出来上がりーー。。
製造会社が廃業してしまいメンテ方法を聞けず自己流なので、
多分これで大丈夫と思いますが、俺的完璧(笑)
鉄の専門ではないので正しいかどうかは不明。
でも、いい感じに復活しました♪


追加報告 5/26

よーーく調べたら、
手入れ方法がYouTubeにありました。
僕のやり方が間違っていないと思うけど大変でした。。
何だ、これで良かったのか(笑)







白い薪ストーブ


久々の第三土場。
足場屋さんがパニックのように多忙なそうで
住宅2棟分はかかる足場が置いてあるここへ。
久々にみたら錆だらけ・・・
いやー、たまにちゃんと手入れして片付けないと・・・
しかし、たった一年に4棟建てるだけなのに
一体どれだけの道具が必要なのか・・・




今の現場に電気が無い。
二か月後には開通予定。
エボホームで持っている発電機じゃ電気が追い付かず・・・
リース屋さんに聞くと発電機は一日3000円。
3000円×60日・・・180.000円
げーー!
ヤフオクに神頼み・・・
送料込みで10万円で手に入れた。
新品なら50万円だから。
まぁ、良かったわー。
しかし、たった一年に4棟建てるだけなのに、
一体どれだけの道具が必要なのか。。

多分相当要領の悪い儲からない方法で建てている気がする。
どうやったら口とスマホだけで
きちんとした家を建て、アフターが出来るのかを知りたい。





ネスターマーティンS33 アイボリーホワイト
世界に2台のうちの1台のプロトタイプ。
元締めの社長さんにお願いして作ってもらいました。
簡単に言っちゃったけど大変だっただろうなぁ。

思った通りの色で無茶苦茶いいわーー♪
なんか黒いピアノと白いピアノみたいな違いの雰囲気が感じられます。
こうやって見るよりおうちに取り付けて
薪を焚いたら炎も更にエレガントに見えると思います。
エボホームで建てるようなかわいい内装のおうちには
ピッタリと思いますよー



発売は未定
Revoでも人気の野田琺瑯さんのボトルの色が
このストーブでも全色揃えばかわいいですよねー☆
一応元締め様にお願いはしてありますが・・

どうも薪ストーブって「男の道具」みたいに
思っている売り手も多く、どのメーカーもデザインが似たり寄ったりで。。
冬になれば毎日使うし、奥さんだって使うし

(実際奥さんの方が焚くのが上手なご家庭も多いです(笑))
そういう意味でも出来れば使うたびにテンション上がる色が欲しいですねー
ツルツルピカピカ仕上げなのでお手入れも簡単です。
とりあえず近日Revoに取り付けますねーー







皮と木・・


ちょっと砂川へ。
日本のエルメスと言われるここ。
いつも使用しているバックのメンテナンス
をしてもらおうと思い行ってきた。



かれこれ毎日8年くらい使っていて
それなりにくたびれてもいたので
古いのはメンテナンスと修理に預けて、
同じ新しいのを買った。
手前が新品で後ろが使い込んだもの
見ると・・・
なんか皮の質感がおかしい。。
修理する職人さんに聞くと
発売当初の皮は本来の皮の良さがあった反面
シミや汚れが付きやすくクレームが多かったんだと。
で、現在のモデルはシミになりにくいように
皮の上に特殊なコーティングを施したとのこと。
なのでまるで合皮のようです。
あー、、、時代ですね・・ガッカリ。。
シミや汚れのビンテージ感が皮の良いところなのに・・・
職人さんもすこし残念そうでした。

なんか、本物の木と、ビニールの木の話に似ていますね。




なんか、自分だけというのも気が引けて
新作のバックを本妻にも買った。
人様の奥様のバックを仕入れているくらいですから
自分の奥さんの気に入るものを買うのは
当たり前のように簡単なので1分で決めました。
あー、、ただ、、高い。。



しおちゃん


何故かタイヤメーカーが食べ歩き、感想をまとめた本。
確かにガイドとしては素晴らしいですね。
おおお、、、チミケップホテルが☆を一つ♪
最近は旅先でもスマートホンで、
なんちゃらログとかを見ておいしいお店を検索するみたいだけど
まぁ、失敗は無いかも知れないけど
大成功はなかなかないと思うなぁ。。
僕も全国色々行き食べましたが
やっぱ、地元の人と仲良くなって教えてもらうのが一番ですね♪
大体、そういう所って妙に何かにこだわるせいか
インターネットの口コミが悪かったりする(笑)
実際、スマートホンごときを
人差し指で操作したくらいで良い情報は取れないものですね。
実際自分で足を運び聞きまわり
失敗したり成功したりして自分自身の「勘」を磨かないとねぇ。



で、今日は暑いし、
ミシュランを見ていると妙に天ぷら屋さんの
激辛スープカレーが食べたくなった。
出かけようとすると、この昼時に目がけてKYなエボオーナーが・・・
どこもKYは旦那だ(笑)
仕方ないからおごった。。
マスターが言っていたけど「激辛」って書いてあるのに
食べて「何でこんなに辛いんだ!」ってクレーム言われたことあるらしい。
多分インターネットの口コミでも見て来た安いお客さんだったのかな(笑)



次女が4年間住んだ和歌山を出て東京に引っ越してきた。
まぁ、事情は色々だけど和歌山が凄く気に入ってたのにね。
で、現在有給消化中の貧乏ニート。
就職先未定。。。
保健師と看護師の資格があるから何とかなるんだと。
仕方ないから東京のお友達を紹介してあげたら
美人秘書連れて来て一緒に
超有名な四ツ谷のタンシチューをご馳走になったとさ。
いいなぁーー・・・



年商1200億の会社の重役。
モイスを発明した人。
で、最近では建築業界を大きく変えるシステムを開発した人。


でも、こう見ればただのおっさんですねー(笑)
次女は「しおちゃん」ってあだ名付けてた。
僕も今度からそう呼ぼう♪





車道hunter


一年前、作業場の近所で車とぶつかり・・・
もう、
仕方なく病院に連れて行き・・・
家では4匹は買えないので、
丁度母の日におふくろにプレゼントした(押し付けた)猫さん。
汚かったなぁ。。
特に工場立ち並ぶこの辺で生きていたせいで
油の臭いがハンパなかった。。


一年経ちました。
別人ですね(別猫?)
と、ところが。。
命の恩人の事は忘れたらしく
「シャーー」って・・・・あー。。ガクッ・・・
まぁ、そんなものですね。



これ、思い出した。
僕はLINEとかいう画期的なシステムは一生やる気ありませんが
本妻と娘でグループを作って連絡取り合っているみたいで
次女がスマホのプレビュー送って来た。
内容は本来口外するものではなく
日常の身内の会話なので不適切な表現はお許しください。
僕が運動会など学校行事に行かなかったことを書いた
この日の日記がバカウケだったらしい。
当然ですが自分の子供に対して愛情を注ぐのは当たり前ですし
愛情の注ぎ方も千差万別です
だからもちろんですが
場所取りも応援も全力やれば凄く素敵と思います。

ただ、、、
子供は親の思いとは違う場合もあるかもね。
将来子供が大きくなって、
家から巣立ち、、、、、
息子ロス、娘ロス、
子離れできなくて子供に迷惑かける親にだけはなりたくないですね。
こんなにしてあげたのに
こんなに愛しているのに
こんなに・・・
結局はおふくろの所の猫さんのような対応されても
そんなもんだと思える覚悟は必要でしょう。


テレビは・・・
シャドウハンター。。
あー。ハマってしまった。
バンパイアダイアリーの時と
ハマり方が一緒です。
抜け出せません(笑)










 

お値段以上かもね。


某秘密基地。
もうそこは宝の山です。
国内外の銘木がもうそりゃー。。
価格も超スーパー割安。。
たまたま北見にこんな会社があるだけで
ここから全国に送られているわけだし。
北見の人はツイてますねーー。
でも、ツイてないことに・・・
北見には板の加工技術者が、、、少ない。。。
工務店で加工できるところ・・・
エボホーム以外に僕は知らない。。
まぁ、愛想を売っているわけでもなく
(顔に自信もないし)
技術を売りにしているエボホームですから
出来て当たり前ですけど♪


リビングテーブルの天板
これにしましたーー!
クラロウォールナット
最高級材ウォールナットの更に上をいく超高級材です。
テーブルにすると家具屋さんなら100万超えますね☆
同じような寸法でまぁ大体こんな価格です。
こんな上手には作れないけど、
その分お値段で満足してもらおうかと。
サイトをよく見ると塗料もこの高級家具と
エボホームの塗料は同じですね。素敵♪



建てて9年。
共稼ぎで忙しく子育ても真っ最中だと
どうしてもウッドデッキとか手入れが・・・・
でも、この状態なら何とか取り替えなくても
あーして、こーして、あーすれば新築時に戻ります。
ほんと連絡をくれて良かったーー。





 

桃源住宅


一年で1300万アクセスを突破した
極楽浄土に続く
彼女たち3人の「踊ってみた」シリーズ第5弾!桃源恋歌。
これもクオリティ高いですねー。
中国でも大人気なのですが市場を意識した感じですね。
もう、テレビの時代は終わりつつあるのかな・・・
家でテレビつけても、インターネットに接続して
YouTube、Netflix、amazonプライム
そんなのを見ている時の方が多い。



さて、ここに建てるおうちはどっち向きに建てる(笑)
家に入れば斜めに建っているという事は忘れるから
窓から見せたい景色がある方向に
そして見せたくないものがあれば
そっちには向けなかったり
窓を小さくしたり工夫するだけで
365日快適な暮らしができます。

邪魔だと思った電柱は測ったら
微妙に敷地内に入っているので無料で移設してもらえる。



ビニールクロスに疑問を持ち始めたのが15年くらい前で、
その頃モイスと出会い、すっかり惚れてしまい採用し
ただモイスで室内全部作ったら
とてもじゃないが無機質な空間になるので、
10年前からは塗り壁とモイスで室内を作るようにした。
塗り壁も奥が深いもので、樹脂がたっぷり入った粗悪なものも多く
そんな中、今はオンザウォールという珪藻土塗り壁を標準としています。

で、、、

今回の現場からローラー漆喰に挑戦します。
まぁ、今後もオンザウォールも使うけど
ローラー漆喰も採用してお客様に選んでいただこうかと。
性能も抜群で特に薄塗りながら、吸放湿性が70g/㎡と
厚塗りのオンザウォールの89g/㎡に匹敵するのは凄い。
ちなみにビニールクロスは6g/㎡とほとんど呼吸しない。
当たり前です。ビニールだから。
ビアロは今後施工性など検証する必要はあるけれど
なかなか優れた素材だと思う。

エボホームは随分前からビニールクロスは一切使用していません。
理由は。。。体に優しくないから。
「赤信号みんなで渡れば怖くない」ですよねー
青信号一人で渡るの・・辛い (笑)

実際
・蓄膿症が直った
・重度の不眠症が解消した
・子供の喘息の発作が起きなくなった
まだまだあります。
勿論、壁の仕上げだけではなく
塗料、接着剤、無垢材、などを吟味して採用し、
ビニールを徹底的に排除し
自然素材で作った結果であることは間違いありません。



 

かーちゃんのひにかにちゃーはん

母の日ですね。
皆さんはなにか感謝の気持ちを伝えましたか?
僕は伝えてません。。
息子ってダメですね。照れくさい。


チャーハンで一番僕の口に合うのはここ。
カニチャーハン850円。
いつもの事ですが、12時前に行っても大行列です。
作っているマスターの顔が怖いですが
いい仕事する人ってお客さんに愛想悪いのも味になってると思う。
店内のあちらこちらから
「旨い!」「おいしいーー♪」とこだまする。

「このチャーハン。もう少し塩効かせろ」とか
「この餃子、もっとパリパリに焼いてくれ」とか
まさかそんなことマスターに言う人いるわけない。
言ったら帰っていいよと言われると思うし。。。
でも住宅建築ではあるみたいですね♪
ちゃんとおいしいの作れるのかなぁ。。。



いろいろあちこち探しましたがここで落ち着きそうです。
330坪。景観が凄く素敵なんです。(写真には写っていません)
素敵なイングリッシュガーデンと素敵なカフェ付き住宅。
そんな雰囲気になる予感。
なんか敷地が白いキャンバスに見えてきました。
楽しみです♪



全然違う場所にワープ!
ここに建つおうちも、そろそろ形が見えてきました。
最終確認に敷地を見に来た。
煮詰まれば敷地に行く。
それが一番。
一生住む場所。
その敷地を読む。
ここ、きっと星が綺麗なんだろーーなーー。



ファンクラブ会員更新。
今年はライブ行けるかなぁ・・・


物置設置。
冬に出来たおうちの物置が仮置きしてあったので


土も融けたので正式に設置。
物置の屋根とおうちの屋根がお揃いで素敵ですねー


8周年だそうです。
大人気のここ。
今日も激混み。。
新たに入社した大工と3人で
爆食い(笑)


お肉がおいしいのは当たり前ですが
ここのサイドメニューが
非常においしく、楽しいです♪
〆のインスタントラーメン。。
結構イケます☆

テレビは運命のアレ。
山ピーの神様登場場面が好きです。
そう言えば噂の石原さとみちゃんって
Xmasイブが誕生日なのですねー

雲の隙間から・・・


プレゼントはRevo♪
これが合言葉になるといいですねー
母の日が近いですねー。
どうぞよろしくお願いします。



厨房での材料加工も終了。
さて、運んで建てますかーー。



建てて22年。
僕が33歳の時に建てた家。
事情もあり22年間メンテナンスしないで来たけど
今回外部のリフォームをする。



ウッドデッキも床は取り替えですね。


屋根自体の傷みは
驚くほど少ない。
屋根って勾配が急なほど鉄板の痛みが
少ないということは経験上間違いないと思う。



北側の雪止めの一列。
ここはダメだ。
ペンキを塗り替える前に
一列だけ交換しようかな。。

この仕事を30年以上、
「嫌いな人の家は建てない、近寄らない、嫌われてでも遠避ける」
そんな感じでやってきた。
そんな事、当たり前のように思えるが
実際現実は、嫌いなお客さんでも多少はガマンして
営業マンが、売り上げの為にチヤホヤと
お客さんを甘やかせているのが現実。
まぁ、そのチヤホヤに気づかせない接客のプロが対応し
お客様を幸せに導けるならその方がスマートで素敵です。

僕の仕事は「物売り」ではありません。
「モノづくり」の仕事です。

だから建て主さんとは対等な立場で
好きな事言い合える仲じゃないと
良いものは作れないと思っています。

で、、建てて22年。
好きな人の家を再度僕がリフォームする。
この幸せ感はこの仕事をやってきてよかったなー
って思える瞬間でもあります。




テレビはアナザー何とか。
挟土さん登場。
同い年の55歳。まぁ、カッコいいわー
この人を10年前くらいに知り
この本は読み返すこと3度。
モノづくりに取り組むブレない姿勢、自信
俺、オレ、自分、
「オリジナルとは他者と比較する必要のない説明のいらないもの」。。。
あーー遠い言葉。。
でも10年前読んだときは、全然関係ない雲の上の人だったけど
今は会ってみたいなーーって思えるようになった。
会ってビビらないでちゃんと目を見てあいさつくらいは出来ると思う。
まぁ、会ってもらえないだろうけど(笑)







ちょっと時間がとれたので
桜を見にいこうと出かけるも・・・
上常呂は散っていて、、、
八重桜は咲いてなくて。。。

平日でも結構人は来てました。


温泉まで足を延ばすことにした。
途中でキツネさん。
随分人になついています。
車を走らせると後ろから全速力で追いかけてきます。
何もあげませんよー。。



到着。
出来上がりに50分かかる
釜飯を頼んで。。


貸し切りーー
露天風呂。
気持ちいいわー


自然が豊かなので、
色々な生き物さん達もあいさつに来ます♪



で。。釜飯。
素朴な味で、ホント、マジ、旨いです。




桜を見た気がしないので
置戸の勝山神社へ


誰もいなくって貸し切りーー(笑)




という事で、、、
ドローーーン!。
午後からは曇りだったのが残念。。


ついでに現場によると
水道本管工事をやってました。
10時に出発、15時30分に帰って来た。
結構遊べるものですねー。
事務所に戻り、サボった分の仕事する。。


テレビは録画していた。
波瑠さんのアレ。
いや、もう。。
みんな面倒くさい人達だー(笑)









 

夢はあるか・・・


夢があるから大丈夫。。



お前も夢あるのーー?


オープンした当初からGWのお店は暇です。
みんなどこかへ出かけてしまうのでしょうね。
じっくり、まったり雑貨を見るにはいい時期なんですけど。。



保証書付きの正規物のストウフの鍋。
なかなか手に入りませんよね。
特にこの二色は見かけることが少ないです。
料理の味が二ランクぐらいおいしくなります。

魚焼きグリルの無いドロップインコンロ。
使い勝手は良し悪しありますが
見た目がとてもかわいいですねー。

テレビは運命のアレ。
木村さんに笑顔が。。。



 

どこか連れて行かなきゃならないんですよーーー。

55歳のおっさんの独り言。
なぜ連休には子供たちを
「どこかに連れて行かなきゃならないんですよー」
って言うのか?
「行かなきゃならない」
というこの行きたくないオーラの義務的な言葉って嫌いだな。
行きたくなければ行かなきゃいいのに。
お金がもったいないわー

どうせ行くのなら
子供以上に子供になってバカになって遊ぶくらいの思いが無いと
行っても家族全員つまんないんじゃないのかなぁ
そういう親なら家族で楽しめてとても良いと思います。

だから、
貧乏だったせいもあるけと
我が家ではどこかに行った記憶がほとんどない。。
でも、子供たちが大人になった現在恨んではいないと思う。。




唯一の僕のコレクション。
リリパットレーン
じっと見てても飽きません。
実際にイギリスに建っている(建っていた)建物を
ミニチュアで再現している物です。
平らな鉄板屋根に倉庫みたい鉄板の壁の家は
サスガにありませんねぇ~


少し仲間が増えました。
三角屋根に煙突。
実際の家がモデルなだけあって、
当たり前ですが煙突の屋根から飛び出る位置が
どれも屋根の頂上付近の非常に理想的な位置から出ていますね。



2016年製エボ住宅
表札を取り付けて・・


2000年製エボ住宅。
いいですね♪
段々実物大のリリパットレーンになって来た。
今年こそお待たせしている外回りのメンテしなければ。



で、、2014年製
舗装とフェンスをしたいんだと。
20年後にはリリパットレーンみたくなっているかなぁ?



夕方バカ長女が来て
「車を見に行こう」と。。
市内の元家電屋さんだった大きな自動車屋さんへ。

へらーり。488、、すぱいだーーーーー

かっちょえーわーー




価格4000万円。

新車は2年待ち。

工務店レベルだと、どんだけ悪いことしたら買えるのだろーーか、、、


で、、目の保養も終わり帰ろうと思うと。。
C-HR
見に行こうよーー」って。。。

なるほど、ここでお金の感覚を麻痺させて
250万円の車を買わせようという作戦か。。

ははは。。

北見のトヨタ全店休みーーー(笑)



まぁ、連休だし。
子供たちの小さい時は、どこかに連れて行った記憶もないし
運動会も学芸会も一回ずつくらいしか行ったことないし。
だって、そんなん見たってつまんないし・・・
その罪滅ぼしに、お寿司を出前。
並・上・特上と各一人前。

やっぱ何だかんだ回らない鮨は
やっぱ回らないだけあって。
回らないわー。。
旨さがもっと食えとガツガツとしていない。
食べても喉が渇かない。。
本物だ。

テレビはスーパーGTを
あー、レクサス速すぎておもろないわー。。。





 

作る→点検する→いずれ集金(笑)


靴自慢(笑)。。。
右足でアクセル
左足でブレーキ。
何度もここでご提案しています。
自分がボケたとき、この方が安全ですよ。
長距離の運転も疲れませんしね。
最近は自動車自体が自動の装置を色々装備していますが
人は楽になると更にボケて危ない気もしますし・・・


雑貨Revoは、かわいい雑貨ばかりではありません。
マイクロロンプレジションオイラー
釣り、自転車、ラジコン、チェンソーなど男の趣味には欠かせないこの一品。
チョットだけライバルに差をつけることが出来ます。

とってもダンディーよー♪(笑)
(これおもろくて全12話三回も見てしまいました。)



暖かくなり、無料点検の案内書作成。
こんなのを送り付け、好き放題オーナーさんに書いてもらい
送り返してもらいます。
何と言っても点検時期になると
業者さんが隅々までくまなく点検することがあり、
家の中が汚いと恥ずかしいので
凄く綺麗に片付けてくれるので
旦那さんに(奥さんのご家庭も最近多いが・・)
とっても喜んでいただいてます。



案内を出したら集計表に「済」のハンコを押す。
こういうのはパソコンで管理するよりも
常に目に入るアナログ管理が良いですね。

実は・・・

ここ5年のエボホームのおうち全棟は
第三者の住宅履歴情報「いえカルテ」
にも登録しているのだが、実際オーナーさんは知らない(笑)
今、これ見て「ほほぅ」って思っていると思う。
まぁ、あんなのは気休めで30年後には役に立つと思うけど
自分死んでるかボケてると思うからどうでもいい♪
それよか、ちゃんと僕自身で履歴を記録し点検したいです。


で、、僕のデスクの頭の上にはこの引き出しが。。
お医者さんのカルテのように年ごとに分けて
記録を保存しています。
ほんと素晴らしい工務店だと自分で思いますよ(笑)
やっている工務店無いだろうな、、、きっと。
だから良い子の皆さんは建てる時
「点検はどうしてますか?」なんて
絶対に聞いたらダメですよーー☆

ということで夕方、建てて13年経過した
末広町のオッサンのおうちへ。
屋根の塗り替えの時期で見積もりを持って行ったけど・・・・
そんな、そこら辺のホームセンターのリフォーム屋じゃないし
建てた僕なら見なくたって、あれとこれとこれも。。。
ついでにこれも。。。

屋根塗り替え、
物置の修理メンテ
フローリングのメンテ
サッシ、玄関ドアのパッキン交換点検
電化ストーブの撤去と石油ストーブの取り付け
カウンターなど再塗装

まだまだある。

まぁ、200万円でおつりは出ると思うから大丈夫。

子育ての話など話は尽きず。。。

しかし、普通に付き合っていれば
オーナーさんが定期的にお金くれるんだから
工務店ってなんて割のいい仕事なんだとつくづく思うわー♪









 

エボ団地、、、


お任せ開運表札完成♪
シンプルに名字だけと言われたけど
あまりに殺風景なので
下にローマ字を入れました。
タモの集成材を白くオイルを塗って
ポリカーボネートを二枚合わせして浮き文字仕様。
文字はこのおうちのキ
ッチンと同じ色ーー☆
凄い気に行ってくれましたー。
連休中に取り付けときます。



エボストーブオーナー様へ業務連絡。
焚きつけに丁度いい薪があります。
来るときは必ず袋持参でよろしくお願いします。



お届け物に東陵町へ。
いつもアポなし訪問なので
オーナーさんは気を抜けません(笑)


で、、ドローーーン。
矢印がエボ住宅です。
建物のデザインは当然すべて素敵ですし
全て長期優良住宅も当たり前ーー♪
そして何と言っても
全ての住人がいい人というのも
エボ住宅の一つの特徴ですね。
だってこのわがままで自分勝手な
僕と付き合えるんだから♪
(商談途中で逃げ出す人多い(笑))

ということで環境のいい分譲地です♪


で、動画です。
軽快なボサノバと春のオホーツクを感じましょう♪




で、美幌と言えば
エビドリアーーーー!
旨---------い!
注意点。
時間の無い時は食べないでください。
口の中をヤケドします。
ヤケドしました・・・



チョット物色。
掘り出し物発見。さてと。。


で、、
お金持ちのお宅へ財産管理についての
ご相談に。。
僕には一円の得もない話だけど、
色々何度もお世話になっているので
全然、僕の脳みそが役立つなら喜んで♪

テレビは波瑠さんの。。
あーー、旦那さんより
波瑠さんが怖い・・・
けど、もしかして一番怖いのは
出産したあの地味な奥さんの予想・・・


























不思議な家づくり


北見初!(あ、ここは北見じゃないけど)
かんたんベース基礎工事。
全然簡単じゃなかったけど
パンクもせず無事コンクリート打設完了。
慣れれば簡単かもしれないけど
まるでレゴブロックのようだった。
あとは埋めるだけ。




同時に作業場では木材の加工を行っています。
さて、最近のビルダーは加工場を
持たないところが増えていますね
いったいどうやって材料を加工しているのでしょうか?
最近の家づくりは不思議でたまらんです。

加工場が必要じゃないのなら
経費もかからないし僕もいらない。

当然広い場所だけではなく
自動カンナ、超仕上げカンナ、昇降板付のこ
材料運ぶクレーン付きトラック。
最低このくらいの道具は必要だ。
まぁ、仮に事務所が掘っ立て小屋だとしても
独立するのに2000万円は最低必要でしょうね。
更にエボホームはパネルソーにフラッシュプレスに
建具組立機・・・、、、、、、、、、、、、、、、
いいおうちを作るには全部必要だから装備している。
最近は口とスマホとパソコンで家が建つらしいです。
更に素敵なホームページとコメント欄のないブログで完璧♪





プラネットアース
ユキヒョウVSデブヒョウ (笑)
ユキヒョウ怖ーーい♪
このあと必ずユキヒョウを探しに
テレビの後ろに探しに行く。
脳みそあるのかないのか・・・

ドラマは運命の木村さん。
あんなイケメンがモテない設定。
あり得ないわー
あのエンディングの踊りは流行るのかなぁ。。

僕的にはやっぱこれだよなぁ。。。




聞きに来てもいいですよー

年寄りの愚痴ですが、、、、
まぁ最近の朝のテレビはつまんないですね。
整形した62歳のおばちゃんの話なんて
どーーーでもいいわーー。
もっと伝えなきゃならない事ってあると思うんだけどねぇ。。
同じ62歳ならこんな素敵な方でよろしくお願いします。

あ。。

伝えたいこと。。

写真集更新しましたーーー


多分今日か明日、Revoから届くフリーペーパーに紛れて
こんなチラシが届きます。
新築一筋30年の僕で、リフォームや修理は
勝手のわかる自分の手掛けた家だけに限定していましたが
そろそろその封印を解いて、
人様の携わった家も触ってみても大丈夫かな?
という技術的な自信も少しは出てきた感じもしますし、
まぁ、とりあえず何でも聞きに来てくださいねーー。

たまたま、今日も連絡来ました。
某ホームセンターで交換したボイラーから
水が漏れ、気が付かずひと冬放置し
床下が水浸し・・・
まぁ、素人に毛の生えたような下請けが
元請けに値段を叩かれて工事したのでしょうね。。。
明日修理に行きますが、かわいそうに
高いボイラー交換になる結果になりますね・・・


実はこういう電話多いのです。
今迄はお断りしてきましたが
今後は出来る限り対応したいと思っていますので
よろしくお願いします。




基礎工事。
あとはコンクリートを流すだけ。
パンクしないことを祈ります(笑)


赤い靴はーーいてた♪


この前のフィギュア。
そりゃ日本も凄かったけど、
セーラームーンだよなぁー。素晴らしい☆
オリンピックではあれをフリーで
演技してほしいものです。


春靴買った。
ほぼティンバーランドしか履かないけど、
セーラームーンにも刺激され
今回は歳も歳だし初の赤(笑)


薪在庫。
この量の3倍を北見近郊に在庫しています。
どんどん増える薪ストーブオーナー。
自立できる人は早く自立を。
実際に今回の冬に「ゼロ円暖房費」の
オーナーさんも出ましたよ。
やり出せば意外と簡単。
まぁ、やる気とチェンソーと鉞は最低必要ですが・・・



現場。
魚箱のでかいやつ。
もう少しで完成。



という事でドローーーーーーーーーン!



 

ビックマイナーチェンジ


某基地。
手前の小さい丸太の山がナラの丸太の在庫。
ざっとコンテナ4基分程度。。
ここで薪割り大会やりたいと思っているけど
もう少し暖かくなってからかなぁ・・・


基礎ベース完了。


で、基礎本体の型枠取り付け。
北見ではまだそんなに見かけないが
札幌、旭川で爆発的に伸びている基礎の工法です。
発泡材自体が型枠となり、
その中にコンクリートを流す。
今までは数々の問題を懸念して
エボホームが手を出さなかった「基礎断熱工法」だ。
とは言っても、こんな発泡スチロールだけじゃ
冬になれば足元寒いわけで、
従来の床断熱はそのままで行う。
要するに今迄より更に暖かいおうちになるという事です。
当然ですが床下の通風は良くして、
炭の塗料を使用するなどはそのまま施工します。
だから、よく見かける基礎断熱とは
全然違う施工法となるわけです。

これはエボホームにとっては
ビックマイナーチェンジです。



こんなイメージ。



平屋で一般的な総二階の住宅の基礎の
約二倍の大きさですが一日でここまで。。
結構進むという印象です。
あー、腰が痛い・・筋肉痛・・・疲れた。


カサネカサネテカサネカサネテク


いつの日からか、相手をゲットするのは
男性から女性
ではなく。。。
女性から男性
になったのだろーか。
4月ドラマでも、ブルゾンさんのや波瑠さんのとか
もう、それが常識的に・・・・

この動画かなり笑えますねー。
そして若者はこの動画の踊りを踊って
「踊ってみた」
YouTubeにアップして、
恋ダンス状態になるのでしょうねー・・・・

まぁ、こんな単純なテクで騙される男が一番悪いわー
いずれにしても20代限定と思うし
いいオトナ女子がやれば痛ーーい人になりますねー

でも、バカバカしくて面白くて良いと思います♪


朝から置戸へ。
基礎ベース部分の生コン打設。
泥だらけ生コンだらけで無事終了。。
注文した生コンがバケツ一杯余った程度で
ドンピシャリの注文。
なんか嬉しい。



さて、固まったら基礎本体の型枠工事。
面白そうだわー♪



風通しの良い現場♪


という事でドローーーン!

 

君は羊・・・狼?虎?(*´▽`*)


土日の人妻内覧会。
各日3人ずつ6名の奥様方にお手伝いいただきました。
ありがとうございましたーーー

この現場は火曜日には完成していて
あぶらっこいお客さんは
事前に連日夜な夜な案内していたせいもあり
土日の来場者はここ最近でも少なかったけど
奥さん方とワイワイしていると
あっという間に二日間が終わってしまいました。

君は羊。。。「群」
人は一人では生きてゆけない弱い生き物です。
だから僕の場合は建てたお客様方に
しっかり支えられて仕事をさせていただいてると
あらためて実感できる幸せな時間でもありました。
なんか最近は同業で群れるのが流行っているらしいですが・・・
まるで金融機関の護送船団方式ですねー♪


今週末は福岡で大昔僕が出てた大会が開催されており
その結果を気にしながらの内覧会。。。
あー、、後輩が芋虫に。。
5~6回転決めたらしい・・・
これだけ転がっても軽いムチ打ち程度。
ドライバーをしっかり守るオクヤマ製のロールバーの凄さでしょうね。
若いしイケメンだからすぐに復活するでしょう。




で、お楽しみ打ち上げーー(土曜日)
高級焼肉ーーー。。
「私、家でも缶ビール一杯で酔っちゃうんです」
という羊みたい奥様もいらっしゃいました。


で、バーテンダー歴50年のお店へ。
奥様の雰囲気を見てカクテルを作ってもらう。
おおお、現場のキッチンと同じ色♪

あれ?ビール一杯で???


羊の皮をかぶったメスの狼出現。
ビール一杯どころが・・・・・
ビール換算20杯は・・・・
どうやら家では、すぐに酔ったフリをして
旦那さんに茶碗洗いをさせるというキャラづくりらしい・・

手伝いには来なかったけど
今日がお誕生日の奥様も呼びつけ
あらためて乾杯ーーー。。
日付は変わる。。




という事で打ち上げーーー(日曜日)

今日も
「私、ビール半分で酔っちゃうんですーー」

出た出た。。

今日は騙されないぞ!

イタリアンのコース料理。
キンメダイに・・・





和牛に・・・


ハニートースト(笑)



ほら、やっぱり
今日も羊の皮をかぶった虎が(笑)

世の中の旦那様へ。
多分お宅の奥さんも外では酒豪ですよーー☆



基礎工事。。吹雪・・・


4/13木曜日。
今日から基礎工事開始。
ということで僕も現場で作業をするという
珍しいことをするものだから
猛吹雪 (笑)


掘り終わり砂利を入れ終えたころ雪もやむ。。
クタクタ



夜になり週末に見学会に
お越しになれないお客様をご案内。
で、、完成写真撮影を・・・・

上手く撮れたー、、と思ったら。。

グローエのキッチン水栓に雑巾が・・・・

ガッカリ。。




4/14金曜日。
空は晴れるも、、暴風・・
掘って山になっている火山灰が
容赦なく目や鼻の穴や耳の穴を攻撃する。。
あー、、腰痛い。。




あ。。明日は人妻内覧会です。
この子もお待ちしています。

ご予約はこちら

よろしくお願いします。





 

蒸気・・・プシュー☆


気密測定。
いい結果♪



あちゃーーー!
誰もやる気でやる人はいないし
みんな細心の注意をしていてもミスはおきます。
大切なのは隠さずきちんと建て主さんに報告することです。
という事で、ここの日記にて報告します(笑)

この場合張り替えよりも
補修したほうがきれいに直ります。
無垢材の凄いところですね。
ビニールフローリングなら
ビニールが剥げたら終了ですが・・・



蒸気プシューーー
おりゃーー。




おおお。。




完成。
ほぼほぼわかんないはず。
あと一か月もしたら木が日に焼けて色が濃くなると
もうそりゃ絶対にわかんないです。
貼り替えよりこっちのほうがきれいに直ります。
ただ、間違うと更に酷いことになることがあるので
良い子の皆さんはマネしないで
ビニールシートのフローリング使ってねーー





2階ホールから見える絶景。
横の本棚から好きな本を取り出して
ここでくつろぐ。



リビングのソファからの眺め。
斜めに建てたからこそ
この眺めが手に入るのです。



お風呂に浸かったときの景色。
夜なら満天の星空なんだろうなぁ。。。

週末はこの現場の内覧会です。
ご予約はここ
よろしくお願いします。

 

アンナ リストラ(泣)


来週末の内覧会用の広告写真撮影を・・・
こいつ、飼い主が現れてくれません。
顔が悪いのかなぁ・・・
誰かよろしくお願いします。



素敵ーー♪
ハンモックと薪ストーブ☆
不思議な天井レールで
吊ってある扉がくるりと回って
隣の部屋と区切ることも出来ます。



ステキーーー♪
おっさんの作ったキッチン。
ダイニングテーブルもエボ製。
メイプルの木とウォールナットの木を
組み合わせた天板がいい感じーー



かわいーー♪
キラキラ洗面も。
照明は新発売の美肌に見える照明を装備しました。
鏡も美容室などで使われている
歪みのない本格的な鏡をはめているんですよ。



すごーーい☆
風呂桶などに使用される水に強い
サワラの板を使った浴室。
香りはヒノキの香りとおんなじです。



あ、


たかがインターネットで写真を見たくらいで
「エボホーム知ってるーーー♪」
なんて言わないでくださいねー

エボホームの一番の特徴は
室内の空気の軽さ、木の香りです。

家は「五感」で感じるものです。

という事でご予約をよろしくお願いします。
会場ではエボママがご案内いたします☆




エボパパさんが内地の実家に行ったお土産に
濁り酒を頂きました。シュワーーっとおいしいわー。

たまたま来てたバカ長女と「鉄拳」で勝負しながら飲んだ。
昔は全然勝てんかったけど、
いい勝負できるようになりました。
多分娘が年取ったせいでしょうね(笑)

自分が使うのはニーナとアンナなんだけど
PS4の春発売の
鉄拳7では
アンナがリストラみたい。。。

あーー、、ヤバい。。
娘に勝てなくなる。。。





 

あー、、○○・・・良かった!


建物の完了検査を行政に受けるため現場へ。
二日酔い・・・。。。なので気分いい(笑)
なんと、北見市初の女性の検査員さんの検査で♪
「次の検査から指名して良いですか」と言うも・・・
笑顔でかわされた・・・

ストーブの試運転。
煙突の引きも最高で順調。

この現場は内覧会を行います。
無理してお越しいただく必要はありませんが
興味のある方は早めに予約したほうがいいですよーー




いつだったか。。数日前のランチ。
石焼チーズハンバーグカレー。
無茶苦茶旨かったーー



デザートにコーヒーも付いて1300円。
お得です♪
お店を見渡すと自分以外は4組程度全員女性。
きっと旦那はコンビニの前の駐車場で
安いコンビニ弁当を胃袋にかき込んでると思うと・・・

あーーー、、le%$#$#&'(##%')

まーいーかー。。。




作業場。
次の現場の材料が入って来た。



昨年からは床材も天日干ししているわけで・・・
いい感じです♪



柱もビニール梱包を剥がして
桟を切って積み直して天日干し。。



うわ。
絶好調に乾いてます。
これは最低数値ですが、
平均でも8を切っています。
柱太くてもこんだけ乾いてりゃ大丈夫です♪


入学式の日の卒業式


作業場にあった大きなセンの板を・・・



削ったり、色々して
節の部分やヒビ割れの部分を除いてゆくと・・・
たったこれだけしか残らなく。。。


その板に下書きをして
直径4ミリのストレートビットをトリマーに装着し
フリーハンドで木を削り文字を書く・・・
失敗は許されません!
もう代わりの板は無いからねーーー

まずまず成功♪


で、、
板の角を大体30度に丸ノコで切り落とし・・・




ベルトサンダーと
グラインダーで

ウィーーーン!

何となく丸太の耳の感じを作ってみた。。。



で、、
作業場に下請けが続々と集まって
せっかく作った板に落書きをしてるではないですかーー


なんか楽しそーー♪




出来ました。
弊社中田大工の退職の記念寄せ書き。



で、、
みんなで送別会を。
まぁ、一線からは一区切りするわけですが
体を一度リセットしたら、又現場にバイトとかで働くと思うし
生涯現役。羨ましいですね。
9年間大きなケガもなく送ることが出来てホッとしています。

「始まりは終わりの始まりで、終わりは始まりの始まり」

僕の大切にしている言葉です。
何かが始まることは終わりに向かっていくことが
始まっていて
何かが終わるという事は、次に何かが始まるという事。

何事も始めるのは比較的簡単ですが、
終わるという節目を作ることは非常に難しいものです。

「まだまだ、もっと、もっと」
欲を出せばキリもありませんね。

山口百恵って凄いよなぁ。。。


この後・・・

わけわかんなくなるだけ飲んだ。
食べたものは食いしん坊専務の日記を見てください。










 

美人人妻内覧会・・・\( 'ω')/


日中はポカポカと暖かくなってきましたね。
温度は一桁でも、太陽さんが体にあたるとポカポカします。
あれが遠赤外線です。
遠赤外線は体の表面を温めるのではなく
体の中の神経を刺激して暖めてポカポカするのです。

で、、、

薪ストーブは大量に遠赤外線を
放出して体を温めます。
だから温風等のそういう暖房機とは
全然違う暖かさの質なんですよ。

という事で薪ストーブとオーダーキッチンの
おうちの内覧会を行います。
今回は今までにも年に何度か行っている
美人人妻内覧会です。

(と、ハードルを上げてみる(笑))
すんごいお客さんの数になるので
会場の外で入場制限をしますので
予約しないと入れない可能性が高いですよ。

ご予約はここお早めに!



現場で建具屋さんごっこを一日中。。
玄関収納をはじめとして、現場の扉を取り付けます。
結構な手間暇です。
でも、扉が取り付くとグンと家らしくなるので
好きな作業です。



食器棚。
下は薪を置くスペースです。


キッチン横の引き出しにも
扉を取り付ける。
たくさん収納する場所があっていいですねー♪

作り物いっぱい♪


作業場。
現場に納める作り物。
テーブルや建具やベンチや・・・




食器棚の扉に
玄関収納の扉に・・・・・・・・


えーと。
室内扉にペアガラスをはめる?・・・

製作物はまだまだ続く・・


テレビはPリーグ。
新しいシーズンが始まった。

マシュマロスマイルが久々の参戦。

あれ?

出場選手・・誰減った?

あ、背の高いのがいない気が・・



 

卒業


随分雪も融けましたねー。


という事でドローーーーン!


煙突。
薪ストーブは遠赤外線が360度大量に放射するので
家のど真ん中に付けるのが基本です。
断熱煙突を壁で囲う「チムニー型」という煙突です。

で、、

クソ寒いオホーツクでは例え断熱煙突でも
鉄板の黒い煙突を屋根から直接突き出す方法は僕はお勧めしません。
(チムニーの上から突き出るなら良いと思います)
雪と寒さの関係で様々なトラブルが生じる可能性があるからです。
そして煙突は
屋根の頂上付近に付けることも理想です。
リフォームで後付けの場合は仕方ない場合もありますが
新築では設計段階でストーブの位置を考慮しなければいけません。




レンガで作った薪ストーブの台です。
黄色い矢印部分には溝が掘られており
台の上の灰などを掃除するときに
やり易いようにひと手間かけています。
白い壁の部分は二重構造になっていて
炭化火災を防ぐ作りになっています。

この現場は4/15 16 に内覧会を行います。

どうぞよろしくお願いします。



写真は厚切り牛タンです♪

年度末ですね。
本日で弊社に9年間務めた中田大工が
定年退職という事で送別会。
本当は年内はという話もありましたが
50年大工を務めた体も満身創痍。
もし現場で事故でも起こせば会社にも迷惑をかけるという
彼の意向もあり、今日を卒業の日としました。
彼の事や彼に教えてもらったことを
ここに書くには書ききれず割愛しますが、
僕がキッチンなど作れるようになったのも
彼のお陰と言って過言ではないでしょう。



写真は厚切りザブトンです。

まぁ、そうは言っても胃袋も口も元気(笑)
と言う事で全員で北見一旨い(高い(笑))焼肉屋さんへ。
三人だから高いお肉も3切れ。
明日からたったの2切れで良いことになるのだろーーか・・・

で、、、

気になる今後のエボホームは・・・・

ノープラン(爆)

退職したことを下請けに何となく伝えたら・・・
盛大に送別会をやらせてほしいと。。

こう言い方はどうか知れないが・・・

単なる「いち大工」を下請け業者から
進んで送別会をやりたいなんて聞いたことありません。
職人なんてゴキブリかゴミくらいにしか
思っていない経営者いっぱいいるしねぇ。

そういう風に思っていてくれたかと思うと
素直に嬉しいわーーー♪

とりあえずゆっくり体を休めて
第二の人生を満喫してほしいと思います。
















 

ハンドメイドだらけ。


作業場で大工さんと色々製作中。
建具、テレビ台、ダイニングベンチ、
リビングとダイニングのテーブル
ハンドメイドだらけ(笑)
何せもう、カタログで選んで建材屋さんに
電話一本注文する建て方の方が絶対儲かると思う。

けど、こっちのほうがお客さんは
絶対喜んでもらえる違いないし。

写真はダイニングとリビングのテーブルの
木材を接ぎ合わせている様子です。
永久テーブルランナーとばかりに
メイプルの白い木のど真ん中に
茶色のウォールナットを挟みましたーー☆
重なっている二枚の天板は
リビングとダイニングお揃いです♪



テーブルの脚の製作。
長いのがダイニング用で
短いのがリビング用です。
メイプルの太い角材は手に入らないので
真ん中に芯を入れて四方をメイプルの板で囲んで
見た目太い角材に見えるように加工します。
凄い手間です!



さらに脚と天板が接合する部分には
天板の反り止めを差し込むために脚に穴を掘彫ります。
正確に彫らないと、反り止めの材との接合部分に
隙間が出来てヘタクソ加工になってしまいます。

出来上がった感じはこんな感じ。
(椅子もベンチもこんなイメージです♪)

写真の奥にはテレビ台も逆さになって置いてあります。




おっさんは・・・
悪戦苦闘の末・・・

リビングの扉を作りましたーーー!
出来てしまえばどーってこと無いんだけどね。


ステンドガラスがかわいいですねー。

建て主さんも気に入ってくれたみたいで、
それが一番の幸せです♪




 


二月に
新宿で飲んだ不動産屋さんの
おねいさんがモデルとなったノンフィクション小説
発売になりましたーー!



いやーー。面白くて一気に読んだ。
「エントランスのカラスを何とかしろ」
「野良猫がたくさんいるので何とかしろ」
挙句には
「冷蔵庫(入居者の)が壊れて水が漏れてる何とかしろ」

もう、、心が病んでますね。。
東京には住みたくありません。

でも、

北見でも似たようなことは起きています。
(建物を建てている関係で経験しました)

しかし、、不動産屋さんって大変だ。
自分の仕事が建築で良かったわー。
あの、ほんわかした笑顔は
数々の修羅場を経験したからこそなんだと
つくづく思いました。



癒しの木の香りのお風呂も塗装が終わり
あとは備品を取り付けて出来上がりー



暖かくなり外壁も仕上げましたー。
薄ーーーいピンク。
可愛いですね♪

この現場は4/15 16に内覧会を行います。
内覧会のお手伝いを希望のエボな奥様方へ
ご連絡をよろしくお願いします。
楽しくやりましょー♪




テレビは自動車会社のアレを見た。
昔の人は情熱に溢れていましたね。
このドラマは「手」がキーワードと思った。
昔先輩にこう言われました。
「手の綺麗な奴には金貸すな」と。。
今の時代は当てはまらないかもしれないけど、
自分もいまだに人の手を見る癖があります。









真剣に考えているとこうなった。。。

業務連絡。
この前の棚ですが即日完売いたしました。
よろしくお願いします。



現場。
キッチンが納まりましたー♪
素敵ー☆



今日はちよっと真面目な話でもしましょうか。。
まずは、ドローーーンを動画をご覧いただき
頭に入れておいてください。


この現場の設計当初の模型です。

斜めの配置。
いつもではありませんが
結構な確率で斜めになります。
何で斜めかを説明すると
本が一冊書けるくらいになりますが
その中でも「窓の位置」について説明しましょう。

窓って大体「陽を入れるもの」だけみたいに思っていませんか。
まぁ、勿論そうだけど、そこからは「風」も入るし
「景色」入ってくるんですよね。



この土地は北側に抜けるようないい景色が広がります。
だから、南の窓は小さいけど
北の窓は大きいんです。
断熱的には少し不利ですが、
この景色を見ないなんて寒いより耐えられないですよ(笑)




で、、1階東側の掃き出し窓。
遠くまで景色が広がります。


同じ窓でも仮に真っすぐ建てたら
お隣の黒い壁とにらめっこです。
窓もたくさん付いていますね。
(あ、決してお隣が悪いわけではないです!)




2階子供部屋の予定の東側の窓。
橋から見える景色は
夜には銀河鉄道999のようにきれいです。


が、、、
真っすぐ建てると・・・
毎日この景色で目覚めます。





寝室を予定している西側の窓。
手前が広い公園敷地で遠くまでスッキリ。



真っすぐだと赤い屋根が。。。
実際もし真っすぐなら、屋根しか見えません。。

特に両隣など家が建っている場合で
敷地に余裕があれば、
ベストな建物の配置は土地に平行とは限りません。
お隣の窓、壁、向かいに裏の景色など
考慮することはたくさんあります。
毎日嫌でも見える窓からの景色。大事です。

今一度ドローン動画をご覧ください。
納得できた方も多かったかと思います。

勿論、斜めの理由はそれだけではありません。
まだまだありますが、その話はまた今度♪。。

あ、、、
斜めに建てるには相当の経験と
建設地に朝昼晩と何度も行って調査し、
近隣の建物の窓の関係を考慮しながら
設計する部屋の窓の位置、間取りを考えるという
まるで四次元空間を空想するような

かなりアホな設計方法なので
良い子の皆さんは真っすぐ建ててくださいねー♪

この現場は4/15 16に内覧会を行います。
そんな部分も気にしながら見ると参考になるかも。
現在人妻内覧会にするか、
おっさん内覧会にするか悩み中です。。
おそらく人妻のほうでやりたいと思っていますが。。。

 

お菓子を作りたくなるキッチン☆

    .


業務連絡。
エボOB様へ。
Revoを模様替えした関係で
Revoで使っていた棚が3台余っています。
ツーバイ材で作っていて、頑丈な作りです。
外部用の塗料を塗っているので外でも使用可能です。
薪の棚、物置の棚、脚を切ってベンチとかなど使えるでしょう。
幅1170 高さ800 奥行460ミリです。
よろしかったらご連絡ください。
近日作業場で薪にしちゃいますので
よろしくお願いします。




ということで記事になりました。
どの業界でもドローンの活用は有効ですね。
建築の場合、屋根など高所の点検などに便利です。
実際撮影した写真は高画質で
小さい屋根の錆などもクッキリ写ります♪




鉋の仕込みってホント難しいです。
僕の場合、毎日使うわけではないので
中々上手になりませんね。。
まぁ、今じゃ使えない大工も非常に多く
それよかマシかもなぁ・・・
修行は一生続きますねー




 


出来ましたー!
いやー。。建て主さんには愚痴っていましたが
今回は色の選定に悩みましたー。
一度決めた色も直前で変更し・・・
(建て主さんではなく僕のわがままで。。。)

でも、素敵にできました。
お菓子作りがプロ級の奥さんが使う
「お菓子屋さんにありそうなキッチン♪」
そんな感じです。


レゴランドにお菓子屋さんがあったら
こんな感じかなぁ。。
おいしいアップルパイを食べるのが楽しみです☆

このキッチンの現場は内覧会を行います。
予定は4
月15日16日です。
よろしくお願いします。


テレビはタラレバ。
まぁ、そう言うことになるわけだけど、
面白かったと思います。
「自分の幸せは自分で決める」
ですよねぇ。。。





 

10年ひと昔。。。


今日は日も良く天気も良く地鎮祭。
風は少しあったもののテント張って祭壇は問題なし。
エボホーム地鎮祭晴れ伝説は続く。
建て主さんは車の仲間。
オシドリラリー夫婦です。
何だかんだ長い付き合いをしていて
気心知れている奴らなので
いつも以上に適当に建てても大丈夫だし(笑)


今日は栃木で開幕戦
なんか出もしないのに開幕戦はワクワクするわー。
行かなくなって丁度10年経ちました。
早いものです・・・


10年前当時の大会前日の様子。。
左から
ラーマン様
GTの青木様
手前の後ろ姿は世界のアライ様
奥の後ろ姿はあの社長様
でっかいメガネは今は偉くなったけど
当時は北海道の自動車誌の編集長。。

こんなスターさん達と飲めば・・
前日の時点で緊張し過ぎてしまい・・・


二日酔いの大会当日。。
冴えない顔・・・(笑)

のままテレビ出演

フラフラで何を言ったか記憶なし・・

当時の日記によると。。
3週連続羽田に行っているではないの!
今の自分よりも凄く元気だった
45の春☆




10年後の55歳。
月曜日から、ずーーーーーっとお店作り。

今はこれが楽しいわー♪


棚や収納や洗面台や・・・
正式なリニューアルオープンは3月24日らしいです。
どうぞよろしくお願いします。


テレビはPリーグ
逆襲のベビーフェイスはやっぱ逆襲した。
セーラーウラヌスみたいな
鶴井さんの二連覇を応援してたのになぁ。。

GOGO


3匹飼っている猫のうち一番小さい猫を
たまーーに事務所に連れて行くんだけど・・・

9キロのこいつが・・・
どんないいところに行っているんだと
無理やりチビ用のゲージに入ろうとする

無理だってば(笑)


と、ところが。。
中でぐるんと方向転換して。。




僕も連れてってよー

と。。

しかし、、ゲージの取っ手が
もげそうになるくらい重く。。やめました。




今日は秀吉の誕生日。
という事は僕の55歳の誕生日。
あー。。55.。
今年は節目の年にしたいと思っている。
某愛人からの贈り物。
誕生日を覚えてくれていただけで嬉しいわ♪
ハンドメードのプレゼントは
心にグッときますね♪
絶対いい奥さんになれると思うなぁ。。
世の中の男。。見る目ないなー

このクッキー。。
スプウン谷に行ったとき
撮った写真の再現でビックリ。

 

長女から。。
現実的。。

そして、、、
「長椅子買ってくれ」と。。。


次女から・・・
懐かしいな。二人で温泉行ったときの写真。
で、、
ダイソンの掃除機が欲しいらしい。。

二人とも

し  る  か  !




プチリニューアルって。。。

嘘だ(笑)

大幅リニューアルだ

食器棚も作りました。
V3をイメージしましたー(笑)

プロの家具職人さんから見れば
子供の戯れ的な仕事しかできませんが
オーダー家具も承りますよー

テレビは深田さんのを。
なるほど、、落ちるけどハッピーエンド。
ただ、ただ、、深田さんがかわいかった☆




 

楽な分つまんないですね(笑)


Revoオープン当初から扱っているマイクロロン
エンジンの寿命を延ばしたり、燃費を改善したりする。
ウソのようで本当の話です。
燃費はおよそ1割程度は改善するので
まだ使っていない人はかなりお金を損していますね♪



ディーゼル車にはこちらもオススメ。
新発売のマイクロロンガストリート

Revoはマイクロロンの認定ショップです。
是非お試しくださいませ。



なのですが肝心のRevoはリニューアル中。。
全然片付かないのだけど・・・・
大丈夫なのでしょうか(笑)



なんか寒い日が続きますね。
薪ストーブの上に
大福餅をのっけてみた。。

これが、、、

予想以上に旨い!

テレビはタラレバ。
結局「いい人」ではなく「いい男」に行くって言うことですね。
まぁ、それじゃないとドラマになりませんし。。
現実的には「いい人」に行った方が
つまらない代わりに楽だと思いますけど。。。
言い換えれば
楽な分つまらないという事で(笑)
(30年以上奥様を見てきた経験談)

ほれ、、そこでスマホで見てる奥さん。
うなずいている場合じゃないですよーー(笑)
楽な方選んだ貴方のせいだしねぇ。。

お宅の旦那をどんなに愚痴っても面白くはなりません☆
人生は自分で面白くしてくださいませ。

ちなみに人の事は全然言えません。
これ全部当てはまっていますし・・・


妄想疾患・・・


恋ダンスも217さんレベルだと
簡単に踊っちゃいますねー。


という事で217様の最近の動画を。。


いやー。
かわいいわー♪
カッコいいわー☆
この歌詞。。すげーわー。。。




現場。
さて、どこでしょう(笑)。
随分雪も融けましたねー。


大工さんは浴室のさわらの木と格闘中。
さわらはこの辺だと
阿寒の高級旅館の浴室に使用されています。
うっすらと高級ないい香りがします。

テレビは月9.。
と言いたいとこなんだけど・・・
何だかなぁ。。

 

3.11。
日本人として一生忘れられない日
あの時僕は東京にいて凄く怖ーい思いをした。

そしてあの日から僕の家づくりの価値観も変わった。

更に地震に強く
更に暖かく
そして電気に頼り過ぎない。

特に北海道では半年間使う暖房機器を
オール電化暖房から大きく見直した。

一軒の家に「暖房器具を二つ」
というやり方だ。

震災後、北海道のビルダーは
暖房機器の「決定打」を見出せないでいる。
エコキュート
エコジョーズ
エコフィール
太陽光
・・・
素敵で良いシステムとは思うけど
どれも時期尚早と僕は考える。
何故なら人の家なら付けてもいいけど
自分ちには付けたくないから(笑)

だったらひと昔前に戻った方がマシと考えた。

で、、、気が付くと。

断熱を強化したおかげで
石油FFストーブたった一台で家全体が温まるという
なんとも単純なことに気が付いた。
それにプラスすること薪ストーブを取り付けて
あったかく便利で心豊かな冬になった。
その日の住まい手の都合で
どちらか好きな方の暖房機器を使う。
これがエボホームの出した答えです。

ちなみに現在の給湯機器は
ごく普通の石油FFボイラーを提案しています。
何人かのエボオーナーさんの話を聞くと
ひと昔前より燃焼効率が相当良くなっていて
一年間に使用する「給湯のみ」の灯油消費量は
平均およそ480リッターです。
ひと月40リッターなので
現在の灯油価格(リッター80円)でも3200円程度。
なんか色々複雑なシステムするより安いという感じ♪
壊れた時には安く直せるし、すぐに直せるし
更に故障しにくいというメリットもある。
エコなんちゃらをつけて故障してすぐに直らず
一週間銭湯通ったなんて話も普通にありますしね。

いずれにしても6年前のあの日から
ホント色々な価値観が変わりました。
そしてあの経験を無駄にしない家を作らねばと思います。




「R」
コンビニでつい買ってしまった。。


で、、
思い出して冬眠していたのを
無理やり起こして連れてきた。
まだ、眠そうです(笑)


evohomeのevoに「R」を付けて
Revo。。
この前無茶苦茶に赤く塗っていた棚
キモーい、ひび割れ塗装に変身!


リニューアルオープンまでの
道のりは遠い・・・

35億


それにしても「35億」と言うだけなのに
どうしてこうも違うものか(笑)



で。。。
ギュィーーーン!
調子に乗って指まで削り
さかむけの剥け過ぎになりました。



たかがタオル掛けでも
逸品モノの良さがありますね♪



とりあえずお店にキッチンを。。



キラキラタイルの洗面台も製作中。
奥にドロップインコンロ。。
最近ドラマでよく出できますね。
可愛いです♪
魚焼きは無いけれど、
これも時代の流れと思うわー


お店のディスプレー用の
食器棚も製作中。


この適当な塗り方。。
さて、、どうなるのかなぁ・・・


テレビは就活のを。
まぁ、ハッピーエンドで良かったです。



荒業?神業?

業務連絡。
子供さんをしっかり育てている
エボママさんへ。
来週の日曜日3/12に赤十字看護大学で
あそぼうさい」が開催されます。
最近「看護大に入れたい」という
親御さんの声をよく聞きます。
見学がてら参加してみてはいかがですか?
ちなみに主催している中心人物で
新聞やテレビでおなじみの根本教授は
エボOBさんでもあり、
何と僕が初めて薪ストーブを
付けたおうちに住んでいます。
まぁ、エボOBと名乗れば特に親切に
防災の事など、何でも
教えてくれるので
お気軽に声をかけてください。
人気のイベントですが
現在のところまだ空きがあるそうなので
よろしくお願いします。
ちなみに僕もコッソリ見ていますので♪
(小学生以上のお子さんが対象です)


作業場。
2セット分のキッチンキャビネット。
もう作るの飽きてきましたー。。。(笑)
現場に納めるキッチンの色も決まったし、
楽しみですねー♪




現場。
ユニットバスを組み立てて・・・
おりゃーー!
壁を途中からちょん切っちゃいます☆
完成は
こんな感じ♪
本当は切らなくても、
ハーフユニットバスというのがあるんだけど
値段が高いし、ちょっとカッコ悪いし。。

あ!

こんな荒業をやると
メーカーのクレームが一切利きませんから
良い子の皆さんはマネしちゃいけませんよーー♪




今日は屋根工事が行われています。
いやー。。
一枚一枚。。貼る。。
手間のかかること。。
維持コストも安いしデザインもかわいいし
長期保証も付いてるし、
エボホームはこの屋根がお勧めです。
価格は鉄板の2倍ですけど・・・
それでも北見でも最近随分増えたらしく。。
屋根屋さんも困っています。
なので良い子の皆さんは鉄板葺いてくださいねー♪



という事で
ドローーーーーーン!

屋根屋さんの作業風景。。
凄いですね。
どんなに頼まれても
屋根屋さんだけはなりたくないわー。。

プチショールームにする予定


テレビ番組で紹介され
一目ぼれして買ってしまった
コーヒーメーカー
豆を挽くところから全自動で
今迄のコーヒーメーカーとは違う
こだわりの機能が色々満載。

早速入れる・・・

超薄い(笑)

豆の量など僕自身に学習は必要そうだけど
ちゃんと使えば美味しく出来上がると思いました。



冬期限定、辛味噌。。
旨い、辛い、旨い!


作業場でキッチンの製作に取り掛かる。
今回は同じものを2セット作ります。



1セットはは現場へ。
もう1セットは・・・
何と!

Revoに超かわいいキッチンと洗面を設置します。
リニューアル中のRevoをお楽しみに♪


テレビは就活のを。
あの女の人、怖ーーーい。






















 

近くで見るとおばはんでした。


建てて11年目。
色々相談に行ってきた。


一番火の気のない北側のクロゼットの壁が
長いことタンスを壁にくっつけて置いたので壁が少しカビた。
当時のエボホームは壁厚が今の半分ののツーバイフォー。。
という事で壁の断熱を強化してモイスで仕上げた。
今度は大丈夫ですよ。
とりあえず安くしときますねー。



で、薪ストーブの設置の打ち合わせと
10年過ぎたので屋根のペンキの塗り替えも提案。
エボホームは2003年からモルタル工法
切り替えたので外壁は補修程度で塗り替えは無い。
写真ではわかりにくいと思うけど
4Kでドローンで撮影した画像を
パソコンで拡大すると・・・・
最近の撮影機はごまかせませんね。
遠目にはイケて見えましたが
結構傷んでました。
網走なので潮風の影響もあると思います。



という事でドローーーン!




帰りに建設候補地を視察。
ドローンを飛ばそうとするが・・・・
よーく調べると。。
空港の許可がいる地域でした。

あぶない、あぶない。。
飛行機止めるとこだった(笑)

テレビはタラレバ。
金髪とくっつくには放送回数足りるのか?。。

えいきゅう保証のエボホームだからーーー♪


ドローンによる住宅管理。
エボホームが記事になりました。
4K動画を撮れるので古い家の
屋根の点検などにも役立ちます。

2年近くドローンを飛ばしていますが
新興住宅地で飛ばすと
平らの屋根の家が多く・・・・
特に雨上がりなどに飛ばした動画は
屋根の真ん中にどっぷり雨水の溜まった屋根も多く・・・
とてもじゃないけどアップロードできません。
やっぱ、屋根は三角屋根が基本的に良いと思うわー。




という事で、、
ドローーーーーーーーーン!




で、、、今日はエボホームで建てたいなー。。。
みたいご検討中のお客さんを現場にご案内。
建築途中の家を見てもらう。

で、、
この現場の分譲地には
既に6棟のエボ住宅が建っているので
その中から2軒をご案内。


お休みにもかかわらず
二軒のエボOBさんもにこやかに歓迎してくれる。
どちらのOBさんも
「エボホーム。ホントいいですよ♪」と、
本当に思っているかはわかんないけど
ありがたいお言葉。
検討中のお客さんも納得の顔♪
これ、カリスマホストの口を持つ
住宅営業マンの言葉より全然説得力あるわー。
おまけに薪ストーブでピザまで焼いてくれて。。
ありがたくて幸せです。

子供部屋に置いてあった
おっさんの作ったミニミニキッチン。
いやー。。使用感があっていいですねー♡

まぁ、建てるビルダーを決断するのは
結婚相手を決めるのと同じくらいエネルギーがいる
いや、、
結婚して気に食わなかったら
簡単に離婚する最近の若者たちも多いけど、
住んで気に食わなかったからと言っても
大きな額の住宅ローンとは別れられない。

というで、
その後エボホームの事務所にて
エボホームとのトリセツを。。。
あー、面倒くさい工務店だと自分でも思う。
でも、都合いいことばかりツラツラと語ることはできないなー。。
それにしてもこの歌。。
聞けば聞くほど腹立つ54歳(笑)
という自分勝手な自分には更に呆れる・・・














 

来い!ダンス。


まぁ、ホントよく来る営業DMと営業FAX
読むと・・・

パート4人で10棟受注とのこと。
凄い!
こんなうまい話きっとあるのでしょうねー♪



建設中で完成間近の知り合いからの相談。。
「この先ビルダーにどう対応してもらったらいいか」と・・・

写真を見て一瞬で気が付いた方も多いでしょう。。
階段上がって4段目で首が折れるかもしれない。。
4段目と天井までの高さ1.6メートル程度かと。
あたまがガッツリぶつかります。。
まぁ、しかし。。
現実にこういう設計ミスってあるんですね。。
建築業界の技術レベルはかなり落ちているのは
認識していたつもりでしたが正直ここまでとは。。
作っていた大工も絶対に気が付いたと思うけど、
どうせデリバリー下請け大工なので
人の家なんかどうでもいいのかと。。。
ていうか、設計者も現場担当者も一体どうして気が付かない???

もしかしてパートかな(笑)
でも、一生に一度の買い物で
住むお客さんは笑いごとでないです。

あーー。。
世の中一体どうなっちまったんだ。。



ということで20年以上取引している
サッシ屋の担当営業の結婚式に行ってきた。
こんな奴からサッシを買っています(笑)
まぁ、でも。二人の人柄が出て
正直素敵な結婚式だった。
(サッシ屋の親分の祝辞が長かった以外は、、)

僕の席は社長さんばっかで。。
隣の社長に
「おいしそうな、ねーちゃんいっぱいいますね♪」と
新婦の友人席を見たら。。。
どん引きされた。



余興もなかなか凝っていました。
この後、、、



ドレスの新婦も乱入して踊る(笑)

舞台に来い!
と呼ばれるも、踊れない新郎、、、
椅子に座り、、呆然。。

おめでとうございます。




 

丈夫で暖かく健康に優しく、で、、かわいーー♪


かなり遅れている次の現場の図面。。
そこに来て20年くらい使用しているPCが・・・・
MS-DOSというOSを使用しているので
新しいPCに移行できません。。
一日おきくらいにPCを立ち上げると
この画面が出て半日は使えません。。

進まない。。

まーいーかー・・



実は素敵なおうちってこういうパーツで
結構変わるものなんですよ。
スイッチプレート、取っ手、蛇口。。
いつも手で触れるもの。。大事♪



現場。
おうちは見た目も大切です。
でも、やっぱ中身が一番大切です。
断熱、気密工事完了。


こんな金物も室内のあちらこちらに。。
普通のツーバイ工法では見かけませんね。。
エボホームのおうちは一棟ごとに構造計算をして
計算に元づいた、梁、柱、金物などを施工します。
建てるのに勘や経験を生かすのは当たり前ですが
それだけで建てるのは危険です。

長期優良住宅
耐震等級2
UA値0.38

そのくらいの性能は普通に作ってからの
かわいいデザインですね♪



あの日から6年が経とうとしています。
これを見た。。
原発は怖いなー。。。。
電気に依存しすぎるのは良くないなー。


今日はプレミアムフライデーという
何だかわかんない日が出来たらしい・・・
まぁ、自分はプレミアムエブリディ(笑)
というこで映画見に行った。

まだ54歳なので奥さんと行かないと
1100円で見られません(笑)

今日で最終のスワン2.。。
マドンナ役の名前が「マユミ」???
綾野さんが「マユミーー!」と叫ぶたびに
隣の相方うっとり♪(笑)
沢尻さんが出てくるかという期待は外れた。
多分スワン3があるんだと確信ました。



 

又ひとつ解禁♪

業務連絡。
バンジョーおじさんの
薪ストーブの着火の仕方。
結構面白いよー。

伝書鳩にも出てましたーー☆



キッチンとテーブル用の無垢材を仕入れに。。
宝の山です♪


センの木の山。
僕は使わないけど、凄いわー。

メープルとウォールナットを少々。
倉庫の高ーーーい木の山の
一番下にあったウォールナットが気にって。
たった一枚抜くために大変な作業をお願いした。
いや、ホントわがままですいません。。




弊社で建てて13年目のエボ夫婦と飲む。
僕自身50歳までは関係する下請けや
お客さんと一滴のお酒も交わしたことが無かった。
それが良いものを作るケジメでもあった。

まぁ、でももうそろそろいいんじゃないかと
50歳で下請けと飲むことを解禁して、
ここ数年は人妻内覧会の打ち上げなど
お客さんと楽しく飲む機会も。。

で、、自分もあと一か月で55歳だし
そろそろ今後は過去にお世話になった
エボOBさん方ともマンツーマンで
いいんじゃないかと思ったりしていて
今回そういう事になる。

ここをご覧のエボOB様。
お誘いいただければいつでも対応しますので
ご連絡くださいませ。
当時の思い出を語ったり、
あの時言えなかった手抜き工事など
酔っぱらった勢いで何を話すかお楽しみ♪

条件はどんなに高いお店でも割り勘(笑)

今回はエボOBさんの強い希望で焼き肉店。。
タン元。。激ウマ!



ハシゴしてこだわりチーズの盛り合わせ。
ワインが旨すぎ!


13年前は真っ黒の頭だったご主人も
住宅ローンや子育ての苦労多く真っ白。
当時20代と勘違いしていた奥さんも。。
まぁ、それなりに。ほぼピチピチ。。(笑)

話は盛り上がり来月は彼らを紹介してくれた
エボOBさんと飲むことに。。
地位も、名誉も、お金も、ない僕ですが、
お客さんだけは自慢できる財産です♪

 

リフォームやるよリノベやらんよ(笑)


現場。
断熱工事中。
ツーバイフォーの倍の厚さの
ツーバイエイトの柱にネットを貼って
断熱材を充填する。

エボホームは壁の中に断熱材を
充填する断熱工法しか行わない。
壁の外側に石油で作った発泡板を
を張り付けるやり方はしません。
あれの方が安いし簡単なんだけど
何だか魚箱みたいなんだもの♪



おりゃーー。充填!
壁を押すとフワフワの羽根布団のようです。
新聞紙を再生したような安物の断熱材を充填すると
壁はカチカチのせんべい布団のようになる。



こぼれた断熱材をを拾って握る。
ふわふわの復元力も素晴らしい。




現場の近所のエボなおうちに襲撃。
コーヒーが旨かった。
一歳そこそこの子供に飲ませてみた。
別に人の子供だから関係ないし。
予想外においしそうに飲んだ。
今度はビールを飲ませてみよう。
薪ストーブもきれいに燃えていた。

素敵な家だ!

建てる時、テレビ台をケチった以外は、、、、
ありゃー悲惨だ(笑)






断熱工事の間、大工さんは作業場に避難して
内装に使用する材料を加工する。
普通はこの加工作業自体がない。
その事を知ってください。
現代では陸汁に電話一本で、
綺麗な木目を印刷したビニール建材を
現場に運んでくれるからね。




薪ストーブ工事を主体としたリフォーム工事の相談にお伺い。
エボホームでも薪ストーブやオーダーキッチンを含んだ
リフォーム工事はお受けいたします。
ただ、申し訳ございませんが
僕じゃなくても誰にでも出来そうな
単なる物のとっかえ工事のリノベとか言うのは、
過去に僕が携わった家以外はやれません。
今回も薪ストーブに珪藻土そして
新築でおなじみキラキラ洗面の依頼を受けました。
ねこちゃんかわいかったーー♪




うちのだって盛れば(笑)



 

白の壁。。


現場。
天気に恵まれ吹雪にもあわずに
屋根がかかりました。
一安心です。

この時点での建物の状態って
普通なら木くずを接着剤で固めた
安物の合板がむき出しになっていますね。

エボホームの現場は白い壁材で覆われます。
エボホームは枠組壁工法で
日本で初めてモイスを採用した工務店です。
もう、10年以上が経ちました。
まぁ、実際この良さを実感するには
建てて15年とか20年たった頃と思います。

最近ではバスマットとして有名になりました。
うえーー。。高ーーーい!(笑)




エボホームは長期優良住宅が標準施工
施工実績も管内トップクラスです。

わー、、かわいい♪

と、、

新築時は喜べても、
すぐに飽きるでしょうし
住まい手も年を取るわけで・・
好みも、流行りも変わります。

で、、、

最終的には

丈夫で。
暖かく。
健康に優しい。


それだけが一生つきまといますね。

でも、その三つに一番コストと手間がかかることを知ってください。




色々なビットを取り出して・・・


おりゃーー!
っと削り出します。


玄関ドアの額縁が出来ましたーーー。。



お客さんと打ち合わせ後
手作りのチョコレートケーキをもらったお礼に
夕飯をご馳走しましたーー。。
やっぱお店で一番重要なのは
人柄だよなぁーー。。
なんか応援したくなる人っていますよね。
それにしても平日ど真ん中で
激激混み。。ごちそうさまー

テレビはタラレバ。
もこみちくんに
いったいどんな欠陥が?。。。



裸と薔薇バンザーーイ☆

トヨタ。やりましたねー!
熱い走りのラトバラはフォルクスワーゲン時代から
成績的には速かったチームメイトより断然好きでした。
最終のパワーステージで優勝がほぼ決まっていても
手を全く抜く様子の無い走りがラトバラらしく凄く良かったです。



オーベルジュのツララ。
流石にこりゃー。。凄いですねー。



という事でドローーン!
あいにくの曇り空ですが
モノクロームの世界も悪くないですね。


薪ストーブ師匠を空港に送り届け
帰り道にタンシチューを食べた。。
熱い、、柔らかい、、旨い。



今日は月曜。映画が安い。。
って言うか夫婦で行くなら50歳超えるといつでも安い(笑)

で、、
夜に行ってこれを見た。
結構面白かったです。
電気。。大事ですね。
電気に頼っている生活。。
危険ですね。
エコなんちゃら。。
バンザーーーイ♪


そんでもって、、
次に見たいのがコレです。
MISIAさんも登場!

おまけに記念すべき僕の55歳の誕生日に公開!
やっと、一人の力で1100円で見れるようになるんです(笑)


大成功ーー♪


2月10日 金曜午後
京都からお越しいただいた
薪ストーブのお金持ち師匠ご夫婦を空港まで迎えに行き
流氷館、そしておーろら船に乗る。



師匠ご夫婦も感激の雨アラレで
良かったわーーー♪



2月11日 12日 
土日の二日間の北見三菱さんのショールームで行った
薪ストーブセミナーは大盛況!
二日間の午前と午後の各二回合計4回セミナーを行いましたが
一回平均25名ほどのお客様に参加いただきました。
何せ初めての試みだったのでどうなる事かと心配しましたが
いやー、、、良かったわー♪


セミナーの風景。。
流石、、お金持ちは
お金持ちのテーマソングで始まる(笑)



エボママさんも子供は放置して
出張Revoにお買い物ーー(笑)


オホーツクスズキさんでの出張Revoは
土曜日は少し少なめのお客様で
あーーー、、って思ったけど
日曜に大量のエボママさんが訪れて
もう、、そりゃ。。ありがとうございます。

業務連絡。
この前ご紹介したおっさんが買い付けてきた
新作バックやリュックも黒のショルダー残して
全部売れてしまいましたー♪

紹介できないまま売れてしまった新雑貨も多数。。
このコートも一番来てほしかったスタイル抜群の
20代のエボママさんがお買い上げーー♪
マジチョコもらったし、特別に価格もオマケしちゃった♪

あ、、

他におっさんにマジチョコあげたのに
オマケしてくれなかった30代のエボママさんへ
今度体で返しますのでよろしくねー(笑)


で、、
お金持ちご夫婦と超貧乏夫婦で
反省会へーー


いやーー。。
美味しかった♪


薪ストーブの話は尽きず
延々と深夜まで。。。

残念だったのは
満天の星空が見れなかったこと。
今度又是非来てほしいなぁーー。。



 

カレー


エボキッチン修理完了。
いやーー。。本物はいいわー。
完成当時と比べても
使い込むほど味が出てる。



昨日食べたお昼のカレー
カリーバーグディッシュ
ルー増量
サラダ増量
なんか変な顔みたい(笑)



本日のお昼のカレー。
まぁ、ともかくカレーが大好きです。
ここのカツカレーホント旨いんだ。
なんていうか・・・
味が普通なんですよ。
普通とはすごくいい意味で♪


北見三菱さんに大量の雑貨を持ち込みました。
もう、、、大変だー。。
美人エボママさんにもお手伝いしてもってます。
助かるわー




江戸で買ってきたばかりの
春雑貨もあります。
よろしくお願いします。

テレビはアレ。
いやーー。
ついに全部バレる。。

どうしてもコレを思い出します。。。(笑)



 

木は生きている。


大量に買ってきたバックのほんの一部。
全部自信あります♪


現場。
天気に恵まれ、無事に屋根板を貼り終えます。
ということで、、

ドローーーーーーーーーン!



4年前に作った
オール無垢タモ扉のキッチン扉が・・・
真ん中のパネルが想像以上に縮み・・・
框板が外れた。
凄い力だ。。。

想定内ではあったけど。。
この時使用したタモ材は2種類あって、
14年ほど天日乾燥させた材希少価値の(オホーツク産)と
人工乾燥させた材(ロシア産)。
ほぼオホーツク産で作ったけど、どうしても足りなくて
ロシア産のを混ぜて作ったのだけど
ロシア産の木目の詰まりが少し粗目で縮む。。

天日乾燥のオホーツク産は含水率12パーセント前後
人工乾燥のロシア産は含水率8パーセント前後だった。
数字上はロシア産の方が良いはずなのに・・・
きっと育った環境(温度、湿度など)が違うからなのだろう。。
あー。。奥が深い。。

以前旭川の家具屋さんが
無垢材でオーダーキッチンを作って
オホーツクに納めたらしいけど
木の収縮(当たり前のこと)を
ちゃんと理解しないでビルダーが売ったらしく
もう、大変な目にあったと言ってました。
都度旭川から呼び出され
どうでもいいことにケチ付けられたらしい。
ということで、良い子の皆さんは
無垢材で作ったらダメですよー。。
ちゃんと直せないんだからね♪



プレスする。
おりゃーー。

接着剤が安定するまで
ストーブ焚いて一晩寝かせる。
灯油代。。バカになりませんね・・・


という事で薪ストーブのイベントを
三菱自動車さんで行います。
エボオーナーさんは勿論
薪ストーブが全然わかんない人も
みんな来てねー♪

テレビは草彅君。
来週がピークかもねー






 

子育てと薪ストーブ♪


6時55分発。
いつものJALで帰る。。
眠い、足痛い、吐き気、
髭も剃らず、髪はグシャグシャ。。


とりあえず、キッチンの引き出しが調子悪いという事で
引き出しを修理するため引き取りに。。
美味しい紅茶で少しだけHP回復。


猫は一番居心地のいい場所を知っているよね。


ということで出社。
お店はセール中で
金曜からお客さんがいっぱい来てるらしい。

これ、体験してもらう。
やはり、即決。

ママさんでも簡単に割れます。

って言うか、こう言うことを
小さいころから子供にやらせないから
大きくなって変な大人になるのかもなぁ~

危ないからダメ
怪我するからダメ
汚れるからダメ

いったい、どういう風に育てたいのか?



という事で薪ストーブのイベントを
三菱自動車さんで行います。
エボオーナーさんは勿論
薪ストーブが全然わかんない人も
みんな来てねー♪



お隣のオホーツクスズキのショールームでは
出張雑貨Revoをオープンしますよー
おっさんが仕入れてきた春雑貨や
お洋服、バックもあります。
どうぞよろしくお願いします。

テレビはカーリング。。
あー、惜しかったなぁ。。
でも笑顔が素敵でしたね。

 

ケチケチ工務店。。


という事で8時出勤。。
問屋街へ。
横断歩道の信号待ちしていたら、
問屋街の歩道をでっかい段ボールを
僕の背丈以上に積んだ
暴走台車に激突されて
足首損傷。。。
前見えないで押すならもう少しゆっくり押せよー。。

と、注意する間もなく
当て逃げされた。。

いてーーー。。

たまたま厚皮のブーツを履いていたのが
ラッキーだった。。
じゃなかったら救急車だったかも。。


先々週北見に来た長野の工務店さんが
お店を始めるため、その店長さんと合流。
仕入れの様子を見せてあげながら
問屋街をグルグルと17時まで。。

昨日も相当歩いたし
今日も相当歩いたし。。

足痛い・・・


けど、、、

わーい♪

店長さんと
浅草ー

なんで顔が認識されないのか。。
きっと顔がでかいからだ。。

とりあえず、節分に豆まき出なかったことを
浅草寺さんに謝る。


で、、ここ、、



ジェットコースタとか
色々乗る。。

古くていつ分解してしまうのか
という恐怖が・・・





ホントは店長さんと一緒に飲みたかったけど
会社命令で日帰りだと。。。

ケチ臭い工務店に失望。。。

という事で解散して、、、

この前美人金融アナリストの写真プレゼントしてくれた
カメラマンと数年ぶりに会う。

元々は建築写真系の有名カメラマンでしたが
今では建築から、イケメンからAKBまで
何でもこなすマルチなカメラマンに成長していました。

やるなーー。。




連れて行ってもらったお店が・・・・
歌舞伎町のここ。。
もう、ここは外国です。
マニアックです。。



なんか、ワンちゃんのお肉の鍋とか
ブタさんの脳みそとか、カエルに。。

そんなメニューがずらり書いてある
(読めないけど字の雰囲気で)

出来るだけ普通の物を注文してもらいました。
味は絶品!



カメラマンが男二人じゃと気を利かせて
ほんわかとした雰囲気のおねい様と
(別れても好きな人を歌う人によく似てました)
お店の前で3人で記念撮影。
紹興酒を何本開けたか。。。
3人ともかなりの酔っ払いです。

なんと、おねいさんは大手有名不動産会社の
本社営業管理職という肩書を聞き腰ぬかす。。。
この都会の超厳しい不動産の世界で
どうやって生きてきたのか・・・・
もっと話が聞きたかった。。


で、、、

新宿ゴールデン街

なんか怖ーーーい。

けど、、楽しいーー♪

で、、、

今回も終電逃す。。(笑)



あ、しまった!節分だーーー


ちょっと東京へ。。


北見の自動車屋さんと待ち合わせて
キャンピングカーのイベントを見学に幕張メッセへ。。


おお、かわいいわー。
移動Revoとか面白いかも。
これでグループホームとか巡回するとか。


こりゃー。。
高級サロン。


なるほどねーー。

相変わらず軽自動車のキャンピングカーが
人気のようだった。
自画自賛ですが軽のキャンピングなら
僕の作ったのが誰にも負けないと思いました。

来ていた客層は60代のご夫婦的な
感じが多かった。。。
なんか、ちょっと。こだわりの強い
面倒くさい年齢層かもねー(スミマセン)
負けないものを作る自信はあります。
でも喧嘩になりそうで売る自信はありません(笑)
売ったり、アフターは自動車屋さんなら
やってみようかなぁ。。。



ということで、僕の隠れ家へ。
カウンター7席のみ。

あんきも・・旨い。


穴子鮨。。当然旨い。


疲れたし帰ろうかと思ったら、
何も示し合わせていないのに
偶然和歌山からバカ次女が
銀座で交際相手と焼き肉食っていると。。
しかし、、親子とは恐ろしい。。

ということで、宿泊ホテルそばで合流して
もう一杯。。

0時解散。。

あ!


今日は節分。。
節分と言えば、大平家の伝統豆まきが・・・(謎)

あーーー。。。。しまった。。

神様は僕にチャンスを与えてくれたのに。。

何で気が付かなかったのか・・・

あーー。。ガックシ。。





















 

何を入れてんだ一体?


現場。
一階の床工事の模様。
床材は全て炭の塗料で防腐します。
蟻対策も万全です。(保証付き)
そして完成する前の最後には
現場で出たモイスの端材を大量に床下に置きます。

床下は通風よく作り
炭などで調湿する。
法隆寺の時代から基本中の基本ですね。




建物を支える土台も
無垢のヒバ材を使用して
必要はないんだけど念には念を入れて
土台にも炭を塗る。

無垢ヒバを使うビルダーは
ここら辺ではエボホームだけと思う。
普通は薬剤処理したべいつが材。
安いからね。体に悪いけど。
まぁ、床下の空気だから関係ないかと思うけど
その床下の空気を室内に
取り込むやり方をよく見かけます。



昨年に引き続きネイビーが流行る予感。
合わせてタラレバの吉高さんのマフラーのような
イエローも流行るみたいですね。
バックはバケツ型が今年は来ます!


あとは小さいショルダーが流行ると思いますよ。
何せ最近の女性は軽装備で
逆に男はでっかいトートバックで重装備の時代ですし♪

あの、最近の男の持つでかいトートバックには
いったい何が入っているのかが不思議です。
僕なら月まで行けるくらいの装備かもなー(笑)


スープカレー。。。
辛すぎて苦情を言われるらしい。
でも、この辛さクセになります。



Revoでお買い上げいただいたポストを取り付けに。。
玄関マットもRevo。。
玄関が一層かわいくなりましたー。
照明をドアの上に取り付けたのがポイントです♪




上げ上げーーーー☆

皆さん。突然ですが
これを見て
どう思われますか?

まさかあと数年で
電気代が震災前に戻るとか
そんな風に思っている人はいませんよね
それどころか廃炉のお金を全電力会社で
分配してこれから捻出するわけで
そのお金は電気料に・・・・

そういう事ですね。。


特に北海道では暖房費を考えないと。。
一般電気ははLEDや省エネ家電の普及で
電気料の負担率もまぁ、何とかなるかもしれませんが。。。

で、、、、

その一つの解決法が
「薪ストーブ」と僕は考えます。
震災前までは嗜好品として取り付けていた薪ストーブでしたが、
震災後は「毎日、普通に・楽し・く安く・暖かく」というテーマで
薪ストーブを推奨し始めました。
まだまだ、誤解が多くそして一番困っているのが
無知なビルダーによる事故や、嘘の悪評です。

ほんと良い子の皆さんはマネしないでほしいです。
(これ読み返すと結構面白い!)

実際使用しているエボオーナーさんたちは
十分その良さを理解してくれていますが
なかなか広まりません。

そこで、昨日の日記に書いたように
2/11~2/12
「薪ストーブのセミナー」をやろうと思いました。
詳しくはまた今度♪



少し椅子など増やしてここでやります。


隣りのオホーツクスズキさんのここで
「出張Revo」やります。
Revoの店舗面積の三分の一程度か?



なんだお前。。
汚いけど・・・
洗ったら高く売れそうだぞー(笑)

テレビは草彅君のを。
少し飽きてきた・・・

焚き付け製造機


これは何でしょう?
薪ストーブユーザーには
とても便利な道具です♪


こんなんですよーー!


お知らせです!
2/11~2/12に北見三菱自動車様の
お店で「薪ストーブセミナー」を行います。
京都からネスターマーティンの
元締めの社長さんにもお越しいただき
薪ストーブの素晴らしさを
教えていただきたいと思っています。
エボオーナーの方は勿論
薪ストーブに少しでも興味のある方は
是非参加くださいませ。
セミナーは各日の午前11時と午後2時の
2回合計4回を予定しています。
(30分程度のセミナー予定です)
僕も終日いますので、是非遊びに来てくださいねー♪
同時に隣のオホーツクスズキさんの店舗では
「出張Revo」をオープンします。
丁度棚卸時期と合ったので
在庫をごっそり持って行きますので
どうぞよろしくお願いします。



ということで週末は年に一度の
氷上レース。
まぁ、加齢とは恐ろしく。。。
順位は後ろから数えたほうが早かったわー。
今年で39回目の大会で
来年は40回という節目の年になるそうです。
来年は行けるかなぁーー。。

何だか今回は身内にアクシデントが
色々と起きてドキドキワクワクでした。
結果楽しかったから良しとしよう♪



氷上を屋根で走った選手もいました。
凄いですねー☆


本番前日の土曜日の練習中の動画です。
風強かったわー。。


テレビは「明日婚」。。
なんか結構面白いし
西内さんかわいいし。。
でも、、あの都会のど真ん中で
偶然バッタリ会うわ。
そして続けてバッタリ父親にも会うわ。。。
ちょっと設定に無理が。。。

そう言えば最近西内さんに似た
お嬢さんがお店に買い物に来ます。
あんな娘ならなんぼでも
洋服でもバックでも買ってあげたいわー♪



 

レンジでチーーン。。


木材の加工が終了。
明日から建てに行きます。
今では木材の加工自体が外注が多いことを知ってください。
だから、材料の良し悪しなんて関係なく
加工業者のやりたい放題です。

「厨房で材料を仕込む」

こんな当たり前だったことも今では

「仕込んだものを仕入れてレンジでチン♪」

そんな寂しい時代になりつつあります。



メルヘンの丘を横目に11年前に建てた網走のお客さんちへ。。



先週土曜12時に
10年とちょっと過ぎたエボオーナーさんから
「大変だ雨漏りしてるーー」と
血相変えて電話が来たけど内覧会中でどうにもならず、
エボホーム専属の屋根屋に連絡したら
14時には屋根に登って調べてくれた。
まぁ、これ自体凄い迅速で素敵な動きなんだけど。。
結果雨漏りではなく。。。

結論から言えば、北側の寒い壁に
タンスをピッタリ置いたことによる結露でした。

当時のエボホームの家は壁の断熱材の厚さが90ミリと
現在の半分しかなく・・・、、
壁にピッタリタンスを置くと、タンスと壁の数センチの隙間に
超寒い空間が出来てそこが結露して・・・という事です。
あとは10年経つと若干断熱材の性能やガラスの性能も落ちるし
おまけに震災からの電力事情により
このおうちのように電化住宅は当時の電気料と
今の電気料ではやや倍になってしまいました。。
なので室温も節約気味になるとか。。
まぁ、いろんな事情が重なってこうなりました。

格安にて壁は修理して断熱も強化してみようという事になりました。
今の技術で直せばもう安心♪



念のため屋根裏も点検。
全く異常なし。。
ただ、、これは仕方ないことですが
建てた当時より天井断熱材が30ミリほど薄くなっていました。
フワフワに吹き込んだ天井の断熱材はどうしても沈下します。


2006年10月
同一個所の施工当時の写真です。
硬ーーい壁に入っている断熱材は下がることは絶対ないけれど
断熱材の厚さが現在の半分。。。
まぁ、これでも当時は高性能断熱材を
使用していることで素敵だったのですけどね。。。



2006年10月
天井断熱材を施工したときの写真です。
260ミリほど施工しましたが現在は230ミリ。。
若干は寒くなったと思います。

ちなみに現在はこの黄色いタイプではなく
白い断熱材を使用しています。
価格は高価ですが沈下量が非常に少なく
そして当時は250ミリを標準にしていた厚さも
現在では300ミリと厚く施工しています。

自動車と同じで10年経てば
やはり燃費性能も上がっています。

で、、、

話も終わり帰ろうかと思いきや。。。
石油FFストーブと薪ストーブと
10年超えたので屋根のペンキ塗り替えと
その他の諸々の工事の見積もりも依頼されましたーー

おまけにお昼ごはんにお寿司までご馳走になるとは。。
そんなつもりで行ったわけじゃないのにね、、。。




テレビは見なきゃならないのが
溜まりに溜まり・・・(笑)

深田さんのに
草彅君のに
西内さんのに・・・

あ、西内さんのアタオの赤いショルダー
バカ長女にクリスマスに買ってやったのと同じだー
次女には色違いの黒を。。
なんとセンスのいい父親なのだろうか(笑)






 

内覧会からのペンギン散歩♪


二日間の内覧会。
無事終了。

10年前とか二日間でお客さんが50組
いや多い時は100組近く来たこともあり、
それを人気者だと勘違いしていた
バカな時代もありました。。


最近は10組~15組程度のお客様に
ご来場いただく感じですが
中身の濃--------い
お客様がほとんどです。
あとはエボホームのおうちに住んでいる
方々が元気な顔を見せてくれること。
それがホント嬉しいです。


手伝いに来てくれた材木屋。
お客様に出そうとしていた
薪ストーブで焼いたピザもこの通り。。
あー

どうやら人妻内覧会じゃなしと
やる気が出ないとのこと。。。




夕方長野市で年間30棟建てている
社長さんが、数年後に50棟を目指していて
その一環としてショップを春にオープンするらしく
そのショップの店長候補を連れて
内覧会場に新幹線そして飛行機。。
でもってレンタカーを乗り継いでやって来た。

ショップの運営方法など
習いに来たらしいけど・・・

僕にはわかりません。。、、、






ということで、家内と二人夕飯をご馳走になり。。



ハニートーストを食べて
気分も上々♪





翌日(月曜日)
北見自慢の回転ずしを食べて
空港に行こうとするも・・・・

吹雪で欠航  (笑)



考えても飛ばないものは飛ばない

という事で網走プチ観光♪




北見に戻り焼肉♪




で、、エスカルゴを前に。。。
こうなる。。


で、、、翌日(火曜日)
酔いさましに現場の除雪を手伝わせ。。




旭川へ
ワーーーープ。。

オススメの味噌ラーメンを食べ。。


白熊を見て。。




アザラシも見て




虎さんも見て


ペンギンさんも何度見てもいいですねー♪


で。。結局。。こう・・・

結局何のアドバイスも出来なかったけど
そもそもアドバイスなんて出来なかったわけで
楽しかったから良しとしよう♪

財布の中身がほとんど減っていなかった。
流石、30棟。。お金持ち大好きー☆




タラレバ娘


という事で週末は内覧会です。
今回はエボホームのおうちに住んでいる
奥様方が接客する人妻内覧会ではありませんが。
きっと、自主的にお手伝いに来てくれる
素敵な奥様もいることを期待しています???

という事で
ご予約をよろしくお願いします。


場所はここです(笑)


という事で
ドローーーーーーーーン!



気密測定。
まぁ、何度やっても好数値♪


内覧会の準備を。
こいつ。。売れません。
顔が悪いのかなぁ(笑)



写真撮影を。


そういえばエボホームを家を
インターネットで見ただけで
わかったこと言っている人いますね。

まぁ、別にいいんですけど。
写真で見たって半分もわかんないです。

まず、本物の暖かさ。
薪ストーブの暖かさは
他のエコナンチャラと全くの別物という事。

それと暖かさという意味では
床断熱の心地よさ。
基礎断熱のような「底冷え」が無いです。
そして無垢のフローリングの心地よさ♪
だからエボホームはスリッパは用意しません。
他でスリッパを履く会場がありましたら
冷たくて長時間耐えれるかは別として、
まずは素足で違いを比べてみましょう。

そして何と言っても一番の違いは
室内空気の軽さと爽快感です。
これはお越しになったお客様によく言われることです。
そしてこの空気感というか匂いは
ずぅーーーっと続きます。
エボホームの家は何年経っても
どのお宅に点検などで訪問しても
匂いがほぼ同じなんですよ。
普通の家は、家によって独特の「生活臭」があるものです。

ということで五感で感じに来てみてくださいねー。
ご存知のとおりお越しになっても
こちらから営業に行くことはございませんので
よろしくお願いします。


ドラマも色々始まりましたね。
僕は草彅くんのと、木村さんのと、
あと、タラレバ女!
これ面白いわーー♪





美人金融アナリスト♪


まぁ、それにしても人の縁とは面白いです。
一昨年だったか?このねーちゃんの写真に一目ぼれし
何をしているのかと調べたら
金融アナリストということで
日記などを頻繁に覗き勉強させていただいてたのですが、
なんと!ひょんなことから
この写真は友達の渡辺カメラマンの撮影と知り。。。
そんなこんなで渡辺氏がサインを送ってくれました。
うわーー、、嬉しいわー。
事務所に飾って毎日拝もう。
ちなみに
渡辺カメラマンの執筆した本には
僕も出演したことがあります♪



次の現場の材料が入りましたーーー
という事で検品を。

例えば同じ規格の材で比較しましょう。
ツーバイテン(規格寸法巾235ミリ厚さ38ミリ)でも。。
エボホームで使う屋根材は普通の材で
床材は同じ製造ロットの普通の材を2か月ほど前から桟を切って
積み直し天日乾燥させてひと手間かけた材




屋根材。
屋根材は極端な精度を要求されないので
単に仕入れた材を使用しています。
含水率は15.8パーセント。



巾も規格通りの235ミリ。。



屋根材と同じ材を二か月天日乾燥したもの。
含水率は3割下がって9.8パーセント



巾はなんと232ミリと3ミリも小さくなっています。
まぁ、天日乾燥させてから材を使うバカなんて
日本中探してもまずいないでしょうねーー。

でも、3ミリ縮む現実。
普通はそのまま建てるんだからね☆
怖いわー。。
でも、みんなでやってるから大丈夫???

同じ条件で建てた建物でも
こういう違いが後々効いてくると思います。
プライスレスな技術という事です。





という事で週末は内覧会です。
ご予約をよろしくお願いします。


 


業務連絡。
お正月の鏡餅。。
どうしてますかーー?


薪ストーブで焼くと
もうそりゃ・・・
実は餅があまり好きじゃなかったのですが
これを食べてからは大好きになりましたー♪
是非お試しを!


十勝のサーキットの氷上走行会に行ってきた。
天気も良くて暖かく楽しかったー♪

ドローン忘れた・・・、、、

左の新型インプレッサにも、いっぱい乗りました。
いや、もう。。凄く乗りやすく、凄くいいわーー。。
あと10歳若かったら買っていたです。
右のじゃじゃ馬は相変わらずのツンデレで。。。


初めて走りに来たという兄ちゃんが乗せてくれと。。
全盛期のおっさんなら、チビるくらいビビらせれたけど
今じゃ普通の年寄り運転ですみません。。
それでも張り子の虎のように頭がグルグルと。。。
楽しめたかなぁ?




今度の週末は内覧会を行います。
予約優先の内覧会ですが
前回も予約せずにお越しになって
ご覧になれなかった方もいらっしゃいました。
予約してお越しくださる方が良いと思いますので
よろしくお願いします。




複雑にして売り上げ上げるのさー。。


乗り換えです。
5年落ちで買って13年間お世話になりましたー。
別れ惜しいです。。


現場で点検など。

高気密、超断熱のエボホームのおうちなら
この15万円のストーブ一台で
35坪のおうち全室が
まんべんなく暖かいという事実を知ってください。


新築をお考えの皆さん、
暖房を複雑に提案する業者に
頭が変になりそうじゃないですか(笑)
例えば。。
太陽光150万、エコキュート50万、
温水パネルヒーター50万
合計250万円。。まぁ、こんなものでしょう。

石油ストーブ15万。灯油タンクと配管で10万
合計25万。。まぁこんなもんでしょう。

250万円-25万円=225万円

灯油を70円で計算すると225万円の差額だけで
32年分の灯油の価格になります。

灯油価格は上下しますが
まさかリッター150円とかならんでしょうし
専門家の話では石油は数百万年分あるらしいですね。

まだ、それでも心配だったら薪ストーブを取り付ける。
だとしても、エコナンチャラより安く故障もなく安心。
という簡単な話です。

大切なのは壊れても簡単に直らない複雑な装置に頼らずに
建物本体を高気密、高断熱に建てることですね。
それを一番先に考えなければ本末転倒です。



広告の写真撮影を。。


このおうちは内覧会を行います。
予約優先の内覧会ですが
前回も予約せずにお越しになって
ご覧になれなかった方もいらっしゃいました。
予約してお越しくださる方が良いと思いますので
よろしくお願いします。

ご予約はこちら

テレビは深田さんのを。
いやー、、ママさん役もかわいいですねー。
あんなママさんのおうちを建ててみたいものです。

深田さん似のママさんがいらっしゃいましたら
激安にて建てますので
あらためてご予約をよろしくお願いします。






 

口パク


お正月気分も全然抜けませんが
そろそろ真面目に働かねば・・・・
でも、なんか憂鬱だなぁ・・・
という方へ。。
ちょっと時期が外れてますが
これを見ればやる気出るかも(笑)


これも合わせてご覧いただければ
更に気分爽快かと。。


建具の調整に。。
玄関ポーチの丸窓。
なんかかわいいですねー


建具は直りましたが・・・・
壁の落書きに爆笑♪
「ビニールクロスなら今頃笑っていられませんね」と奥さん。
紙やすりで軽く落として、上から塗り壁塗れば
いつでも新築時に戻ります。
当然ですがオーナーさんでもでも簡単に直せます。
オーガニックなおうちに住んで
子供は伸び伸び育てましょう♪


排雪の早めの予約が入った。
けど、今週は行けない。。
週末の大雪の後に行くことにしよう。
エボホームでは除雪、排雪も行っています。
お気軽にご連絡くださいませ。


食いしん坊に振り回される。。。

5日の夜に和歌山から次女が帰省してきて
食いしん坊に育てたことを反省・・・
7日には交際相手まで東京から来るし・・・
9日に帰るまで仕事してんだか
次女に食べ物食べさしているんだかもう
わけわかんない今日この頃・・・
本妻の日記ともカブりますが。。
そちらもどうぞ♪


まずは焼き肉食べたいと・・・


で、、ポップコーンが食べたいと・・・


で、、クリームコロッケが食べたいと・・・



温泉にも行きたいと。。


(笑)


温泉の釜飯が食べたいと・・・


網走のスープカレーが食べたいと・・・



メルヘンの丘。。


現場も徐々に完成近づく。。


洗面かわいいわーーー


ちょっとした気遣い。
バルコニーの笠木鉄板は
微妙に内側に勾配付けることで
鉄板の寿命を長くする。。


帰る日の9日最後はここで〆だそうで。
あっぱれ!


10日大工さんと阿寒で新年会。


11日マイナス23度の阿寒。
露天風呂の寒さは凄かったです。
13日から大工さんも仕事始めます。



戴いたお酒で一年暮らせそうです。
ありがたい限りです。。。
(笑)

 

内覧会やるよー♪


引き出しの扉を取り付けに現場へ。


素敵な取っ手も付けましたー。
新製品のスイッチプレートもかわいいわー


レンジフードのパネルも付けて


オレンジの玄関ドア。
素敵だわー♪
この現場は1/20と1/21に内覧会を行います。
どうぞよろしくお願いします。

壊れたら直す。それだけの話。。


そういえばこの貯金箱。
将来高く売れる気が・・・



作業場で昨年余した食器棚の扉を作ったりとか。
休みの間に作業場の全てが冷え切ってしまい、
道具の一個一個が無茶苦茶冷たい。。



モイスの底板のキッチンの引き出し。
多分無理に押し込んだのか?
力が余っていたのか(笑)
底が抜けた。
昨年
10月の点検に続き
これが二軒目です。
ということで前回のキッチンからは
ベニヤ板を底板に貼り
モイスはベニヤ板の上に
乗せる方法に変更しています。



現行仕様に変えて修理。
ついでに再塗装して新品になりましたー

壊れたらちゃんと直せばいい。
ちゃんと直せるように作ればいい。

直らない、
直せない、
直してくれない、
誰も来てくれない。。
この問題が深刻化しています。



食器棚の引き出しの扉も出来ましたーー。
明日取り付けに行こ。

 

大吉


皆さん。
初詣行きましたかー?
おみくじは大吉♪。
今年のスタートもいいぞーー。。


久々にナポリタン作ってみた。
それなりに旨かった。
悪いけどそこら辺の店よりは自信あります(笑)


昨年ダンプカーの調子が悪く
残してあった雪の排雪を行う。
思いのほか一杯に雪がすくえた時
ちょっとだけ嬉しい気持ちになる。。

昨日の指のしびれが取れません。
あーあ。。


雪捨て場もガラガラでした。

テレビはとんねるずとか
佃製作所とか。。
いやー、、造る勇気沸きますね。
自分も工務店の社長である前に
技術者(職人とはちょっと違う)でいたいと思います。

謹賀新年


皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。



という事でバカ長女と近場に初日の出を見に行った。
なまら寒い。。




出たーー。

かめはめ波ーーー(笑)

で、、ドローンを飛ばそうとしたら。。
ドローン本体にメモリーカード入っていないという
新年早々間抜け。。

あーー・・・今年55歳。。



で、
ポンコツ仕事用の車を全開で
メモリーカードを取りにゆき、、、


今度こそ
ドローーーーン!。。

が、、

ドローンのタッチパネル操作のために
素手で操縦していたら
マイナス22度・・・
指先の感覚がヤバい。。
慌ててドローンを戻して
車に入って手を温めるものの
感覚が全然戻らず焦る。。

マジ焦る。。
ホントはあと二回くらい飛ばして編集するつもりが。。

退散

中途半端な動画になる。
3時間経ってもビリビリと指先がしびれてます。。

懲りた。

今年もこんな自分ですが
呆れないでお付き合いくださいませ♪









エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ