カレンダーからの検索結果

耐えるものではなく、愉しむもの。。


現場。
フローリングはいつもの無垢レッドパイン。
そして21ミリをいつも使っています。
一般的には15ミリの無垢フローリングが多いけど
耐久性、狂い、そして足ざわりが15ミリより上です。
エボホームは昔は木質系複合フローリングと言って
表面に無垢材を貼りつけた合板のフローリングを使用していましたが、
残念ながら今はほとんど姿を消し
変わって最近非常に多くなったのは
MDFといわれる紙くずを接着剤で固めた板の上に
木目を印刷したビニールシートを張った
シートフローリングが圧倒的に多いですね。
水にも傷にも熱にも弱く傷などの補修が困難な材料で
施工した大工さんなら経験あると思うけど
切ると大量の涙と鼻水と咳に襲われます。。
安価な分使い捨てのフローリングとして考えればアリですけどね。
すると結局は高上りかもなぁ・・

それにしても日本の住宅床文化。。。
年々退化しいてゆくのが寂しい・・・



さようなら、来年の春に又会いましょう♪
そういえばこんなスポーツカー乗り回して
調子こいてみたいなこと言われますが、
僕にとってはエボな奥さん方とデートするための営業車。
普段はエコカーに乗っていて自宅の車庫には
BM、ポルシェ、アウディなど高級車を隠し持っている
ビルダー社長さんって意外に多いですよ。
近所にも結構いますよねぇ(笑)



薪を自宅のサンルームに入れる。
第一夫人と二人で3時間半。。
いい運動です。


で、焚きました。
自宅のプロトタイプのストーブが売れたので
お店で使っていたネスターマーティンのH33を
今シーズンは焚きます。
この暖かさとポカポカの感覚は
他のどの暖房機にも絶対にマネできませんね。
ネットでは伝わることはない
体感した人しかわからないこの至福感♪
冬は耐えて乗り越えるものではありません
冬は愉しむものです。

ここで、ピザを焼き、ジャガイモを焼き
スルメを炙り。。。。

朝なんて
あー仕事行きたくなーーーい
ってなるご主人も多いかもなぁ(笑)

テレビは綾瀬さんのを。
不良とか退治して、なんかスッキリするー☆

軒並み軒がない・・・


業界で最近問題視される、
「軒ゼロ住宅」
エボホームでもほんのごく一部ではありますが
施工することがあります。
細心の注意を払って施工しているのですが
それでも施工数は少ないのに
正直問題が起きていることから考えても
軒ゼロの家ばかり建ててると
アフターも大変でしょうね


今の現場の軒です。
この屋根の下の庇が無いデザインのおうちです。
特に最近は屋根自体の勾配がほぼ平らな上に
軒ゼロの家が多い。


軒ゼロ住宅は、
きちんと施工すれば大丈夫ですけど
結構な技術とテクニックが必要です。


住宅瑕疵保証会社の話でも
軒がないと雨漏りの確率がグンと上がるらしい。

やっぱおっさんの嫌な
予感が現実に。。。


最近の住宅は防水シートや防水テープ、シーリングなど
防水建材に頼る家が多く、未熟な技術で施工すれば
雨漏りの原因になることも多い。
水は高いほうから低いほうに
流れることを考慮した納め方である
「雨仕舞い」を
今一度考える時期が来ている気がします。



ということで、現場の近所で
ドローーーン!
紅葉も終わりに近いですね。。


近くにこんな絶景があるんですねー♪


どっかの名所よりいいかもなぁ。。


あー、、2か月半で・・・
マイナス22度。。
今年の元旦の同じ場所の空撮です・・・


きりたんぽ


とりあえず。。。
洗車したいけど。。
面倒くさい・・・
昔は専属で洗ってくれる人がいたけれど
今は自分が洗わないと
一生このまま・・・
雨降らないかなぁ・・・
このまま泥が凍るとホントにヤバいんだよなぁ。。


毎年恒例の薪運びも
これで終了。
佐呂間町だし、遠いし、
パレット回収に又来るのも面倒だから、
パレットをクレーンで吊ってひっくり返して降ろした。

あ、網走の娘のところ・・
薪を運んでいない。。
まぁ、いいか。


現場。
大工さんが内装材の加工に
作業場にもどっているあいだに
吹き込みの断熱材を施工する。
まぁ、どれも一長一短あるけれど、
エボホームは石油で出来た
〇〇フォームという断熱材は
補助的に使用してもメイン断熱では使用しません。。。
理由はそんなにないんだけど
先日のイギリスのビル火災とか見ても
やっぱ石油断熱材は怖い気が。。


現在国内で一番の注目されている
秋田の有名建築家の先生が
送ってくれた、きりたんぽの鍋セット。
あたたまるーー♪
きりたんぽって初めて食べたのだけど、
想像ではちくわの延長線上にあるのかと思えば
全然想像と違ったです。
出汁が効いてておいしかったー

テレビは録画してあった、
岡村さんとフォルダー5のを見た。
終始笑いっぱなし!
いやーー♪
スーを差し上げます!












 

気晴らし


福井県の大会以来二年ぶりに
たまには気晴らしにと思い、
ダートを走ってきました。
ここ砂川を走るのは三年ぶり。。
タイトルのかかっていない小さな大会ですが
2年間ダートを全開で10メートルも走っていないわけで
いきなり全開は無謀といえば無謀ですが。
まぁ、何とかなるでしょう。。


10年前の
真剣な走りをしてた頃と比較すると
もう、こりゃ。。。悲惨(笑)
衰えるとは残酷で、スタートして4速にシフトアップと同時に
左のふくらはぎが。。。ビーーーンと攣る。
そうだよな。今じゃクラッチ踏むことホント無くなったもんなぁ・・・
車積んできた積車までオートマの時代ですし。。

あー・・・


でも、師匠のラーメン食べれたし、


北菓
楼のソフトも食べれたし。

たまには気晴らしも悪くないかもなぁ。


ということで道中で撮影した大雪ダムの
ドローーーン。。
4Kでご覧ください。
綺麗でしたよー
癒されます♪

テレビはPリーグ
あー、坂本ちゃん負けちゃった・・・

 

どこに行ったんだ、ゆとり(笑)


ツンデレわがまま猫 ミルク♀10歳。
知らない方が多いかと思いますが
3日おき位のペースで事務所に来ています。
気が付かないのは一日の9割が段ボールの中で寝てるから。
珍しく起きていたのでパチリ♪


ゆとり世代と同じ30歳のエボトラックも
キャビンのお色直し終了。
とても綺麗になった。
荷台はあまりにボロ過ぎなので、
そのうちにあおりは交換しようかと。

午後から建材屋さんの担当が来て
色々話をしたんだけど
建築業界が深刻な事にになっています。
人がいない・・・

例えば現場の足場工事は
北見をほぼ独占している足場屋さんの予定が
11月いっぱいは埋まっているとか、
基礎工事屋さんはどこも年内びっしりとか、
もう、聞けば聞くほど深刻。。。

リフォーム現場では塗り替え工事を終わった足場が
数週間外しに行けないとか、
逆に新築現場では〇月〇日に足場を外すから
それまでにサイディング工事を終わらせてくれとか、
ところが肝心のサイディング貼る人がいないとか・・・・
別にみんなサボっているわけでなく
必死に作業してくれているのに
人がいないのだから仕方ない。。。
屋根屋、内装屋、左官屋、まぁどこもそんな感じ。
困ったことになってきましたね。。

僕自身30年以上この業界で生きていますが
ちょっともう、何ともならない雰囲気に。。



日本酒が好きです。
でも日本酒は糖質も多いので
最近はウィスキーを飲むようにしています。
旭川の高砂酒造「おおぼら」、、、名前がいいです♪
スッキリとした辛口で、酒好きの好む酒です。

テレビは綾瀬さんのと米倉さんのをみた。
ルブタンを履きこなせるのは
日本では米倉さんが一番かもなぁ・・・

薪の話。


エボキッチンの天板の木としてももよく使用する
メープルの木の樹液。
甘さがすっきりと、べた付きません。
おすすめです。
出来れば小瓶で欲しいなぁ。。



管内あちこちにある
エボホームで管理している薪。
写真は市内某所の昨年の春に割った薪と秋に割った薪。
ナラは18か月の最低乾燥期間が必要ですが。。。。。
実はどちらも乾燥が悪く・・・
置戸で作ってもらっているナラも乾燥悪く。。。
どうやら今年の夏が暑くなかったことと関係あるのかも。

一昨年の2回の冬を越した24か月以上の乾燥したナラが
数はギリギリだけど何とか頼まれた分はあるのでホッとしています。

そういえば薪の単価についてよく話題になるので触れときます。

まず量の測り方です。
重さで測れば正確ですが、
通常は玉ねぎコンテナ何個分とか
一立方メートルいくらとか容積で測りますよね。

写真のようにびっしり手間をかけ積んだ容積に比べ
コンテナやトラックの荷台に単にバラで積んだのでは
3割程度容積が少なくなります。(空間が多いので)
そして乾燥した薪と今年割ったような乾燥の甘い薪では
容積が1割程度違います。(乾燥すると木は縮みます)

すなわち、乾燥していなくて
なおかつきっちり積まないでバラバラと
コンテナやトラックに積みこんだ薪では
4割程度変わるのです。
更に乾燥していない薪は熱量も少ないので
余計に薪を焚かなければならないし
乾燥した薪なら3年程度は煙突の掃除が必要ないですが
乾燥していない薪だとひと冬で2度は煙突掃除が必要です。

湿った薪の一番怖いのは煙道火災です。


すなわち、エボホームの薪より
仮に単価が半額でも、
(半額はまずないと思うけど)
バラ積みで乾燥していない薪だと
結局損をするという
まるで家づくりとそっくりな話です。



バラバラではなくコンテナにしっかり積んで入れてある状態。


要は
しっかり乾燥した薪を使用するということ。
乾燥していない薪は容積が多く測られるということと、
さらに熱量が少なくストーブの温度が上がらないということ。
そして薪の単価はバラで積んだものとしっかり積んだものでは
3割程度量(重さ)が違うということ。


当然ですが、ナラと松(通常カラマツ)とでは
そもそも熱量が倍くらい違うので
ナラの半額が松と考えてください。
雑木と言って何でも混ざっているものは
安いか高いかは運です(笑)



基本乾燥した薪はなかなかありません。
薪屋さんが「乾燥している」と言っても
必ず水分計で測って購入してください。
含水率は「15パーセント」が上限です。
それ以上はあり得ません。


昨年実際にあったのですが
並んでいた薪が水分計で測ったら乾燥していたので
購入したところ、なんと測った薪ではなく
割った直後の生木の薪を
持ってこられたなんてケースもありました。

この辺を考慮して薪選びをしてくださいね。



強風で現場の玄関ドアが倒れ。。
ベッコリ(泣)


ということでドローーン!
あ、廃線危機の電車が。。。
北見は陸の孤島になるのだろーーか?

 

10年で時効(笑)


現場。
耐力面材まで終了。
エボホームは
モイスの白い壁が特徴です。
地震に強く、腐食に強く、環境にやさしい、
木屑を接着剤で固めた
アレとは
全く違う耐力面材を10年以上使用しています。
今じゃ、全国の一流工務店のマストになりましたね。

ていうか最近は
バスマットで有名になっちまったけど。。


釘だらけー(笑)


作業場。
やろうやろうと思いながらついつい3年は過ぎました。
錆びだらけのトラックのお色直しをしています♪
エボホーム自慢の6段クレーン付きトラック。
ボロボロだけど、このトラックの大きさで
同じタイプのクレーン車はもう多分作っていないので大切にしなければと。
古すぎて部品も少なくて、やっと見つけた中古ドアは赤(笑)
高かったー



赤白のトラックを見ていたら。。
10年前の今日。
引退試合の土曜日だったこと思い出した。
土曜は3位で絶好調で、
明日は優勝と余裕ぷっこいて
広島の繁華街で前祝の大宴会。。
チームの社長と真面目におとなしく夕食食べて
今日は早く寝ますとウソこいて、バックレて
メカニックとキャバクラでパンチラ見て
もうそりゃ。。いつホテルに帰ったか記憶が・・・

で、、

決勝日。
祝いすぎて、、撃沈。。8位・・・
写真は広島のコースの名物コーナー
松茸が採れる「松茸山コーナー」
ヘルメットの中でゲボ出るのを
我慢して走っている45歳の決勝日のおっさんです(笑)
今だから言える時効話です


あっという間に10年が過ぎ・・・
今じゃ、ドローンおじさんに。。


ということでお向かいの
京セラさんの依頼を受けて
マラソンイベントのドローン撮影を。


雨は降らなかったものの
ドローンの敵、風が強くて、、
でも、何とか無事撮影できました。
ドローンって人を笑顔にするみたいですね。
現場ばかり撮っているのでわからなかったです。



ご褒美はおいしい焼肉♪



ということでその模様です。
4K動画です。
最後の場面が安い結婚式の映像みたくなってすみません(笑)

あ、

人との距離が30m以内等々
ドローンを飛ばすには国土交通省の許可が必要ですので
良い子の皆さんはマネしないでくださいねー


 

でとまそ


先月工事したリフォームの現場図面。
僕が32年前に建てたおうち。
とっかえるだけのペラペラリノベーションではなく、
エボホームの技術を駆使したリフォーム工事
いや、正直。。大変でした。
でも、、
工事完了後お客さんに満足したお礼にと
大工さんにだけでなく
僕にお小遣いまでいただく始末。
何度もお断りしたのだけど、
それじゃ気が済まないという一点張りで。。。
もう、55歳なのに、どうやら施主さんは
僕が建てた当時の超貧乏の23歳のままと思っているようだ(笑)
第一夫人と温泉でも行ってきます。
ありがとうございました。


その23歳当時乗っていた車。
シャレードデトマソという舌を噛みそうな車名。
そして今も昔も車貧乏は変わらない(笑)


でっかいキッチンを・・(W3600)


機能的でコンパクトなL型キッチン(2100×1650)に変え、
都市ガスは閉止して
(これがまた大変!閉止するのに工事代はこっちもち)
IHヒーターに。



狭かったお風呂(0.75坪)と
狭かった脱衣場(0.75坪)を




玄関からの出入りだったトイレの動線を
脱衣からに変えて脱衣の空間とトイレの空間をつなぎ、
お風呂は1.25坪に
そして脱衣は1坪に。。

リフォーム前は
スロップシンクのところに便器がありました。
 


トイレには車椅子対応の
エボホーム製作の大型引き戸を。
 

閉めたらこうです。

一つ失敗したのはメーカーのキッチンを使用したこと。
工期もないし、まぁ。。いいかと
7年ぶりに名の通ったメーカーキッチンを設置しましたが。。。

微妙。。

L型キッチンの天板のLの接合部は
溶接ではなく現場でネジで固定して
コーキングで納めるとか、もうびっくり。
まぁ、確かにこれなら家の壁が直角じゃなくてもコーキングで調整できる。。
あーあ。
床とキッチンの取り合いは、へたくそ大工対応で
床が平らじゃなくても、キャビネットが床の不陸に追従するように
巾木にゴムパッキンが。。。いや、、参ったわー。
こんなことになっていたとは。。
詳しくは書かないけど、ビックリしたです。

やっぱ僕は匠にはなれません。
拓海くんになりたかった(笑)


市内、高級賃貸マンション。
エントランスのニッチの中が季節ごとに変わります。
Revoのお仕事の一つでもあります。



現場。
屋根垂木まで終了。
三角屋根は屋根に技術と手間暇がかかります。


ということでドローーン。
4K動画です。



 

ひさびさバーガー


物置の扉が風にあおられ外れたと言うことで
佐呂間町へ修理に行くために
修理に使うと考えられる道具を詰め込むも。。。
外観でかいくせに、ちっこいトランク(笑)
キャタツが載りません。。
全く使えねーなぁ。。。


おお、派手にもげてた。




無事直る。



佐呂間といえば
ホタテバーーーガーーー♪♪
何が旨いって、パンそのものがしっとりしてて旨い。
久々だったけど、やっぱ来て良かったー!

テレビは綾瀬さんのアレ。
最後スッキリするーー♪


 

夢か幻か~♪


最高級リビングテーブル。。。
進まないです。
あと二日あれば完成なんだけど
この状態で一か月が経とうとしています(笑)
かと言って、やっつけ仕事はしたくないし。。。
まぁ、生き死にに関係ないモノだから
気長に待ってもらうことにしよう。
業界で「スーパー工務店」言葉が
流行っているらしい。。。
大したスーパーとは思わなかったけど。。。



Revoで人気の永久保証付き正規物のストゥーブ鍋。
(保証なしの並行輸入品がネットで出回っていますね)
なかなか入ってこないグリーンが売れました。
売れるのはすごく嬉しいんだけど
次にいつ入るかわかんないだけに
売れたら売れたで寂しい気持ちに。。


ということで、ドローーーン。
エボホーム周辺の空撮です。


今じゃ「夢か幻」となってしまった(謎)
最高に旨いジンギスカン鍋。。
この前もRevoで偶然見つけたお客さんが
「ずーーーっと探してました!」と
半泣きで(マジに)ご購入していきました。

あと、2個在庫あります。
多分もうそれで世界のどこにも無いです。

旨いです。
肉なんてどうでもよく
もやしと揚げが非常に旨いわーー


テレビはレンタルでパッセンジャー。
いやー、レンタル屋さんに行かなくても
自宅で好きな映画が見れる
引きこもりには便利な時代になりました。
映画は結構見るんだけど、
これ。。かなりおすすめです♪


エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ