カレンダーからの検索結果

エボ大賞


だらだらと事務所掃除。
エボホームの特徴。
工務店なのにカタログが無い。。
写真左半分は設計にかかわる本や資料で
右半分がカタログです。
ざっくり言えば
・照明器具
・ユニットバス
・ドアなどに使う金物
そんなものくらいです。
あとは何でも作っちまうからカタログの必要ありません。
あまりにスカスカなので
ヘルメットをブックエンド代わりにしています(笑)

で、突然ですが
2017年「わがまま社長日報」
アクセスランキングの発表です。

1位
10月7日の投稿。
ダントツの一位でした。
多分京セラさんの社員さんが全員見たのだと思います。
あと、パンチラというキーワードもウケたかも(笑)

2位
9月27日の投稿。
「ヘヤー写真集」というエロいキーワードが決めてかな(笑)

3位
1月19日の投稿。
内覧会の告知に全戸配布のフリーペーパーを
使ったのでアクセスが伸びたかと。
冬の内覧会告知はアクセスが伸びます。

同じく
3位
11月7日の投稿。
僕個人的には今年ダントツの事件簿になりました。
温泉で師匠とばったり出くわして腰抜かした話です。



2017年も残すところあと一日。
皆さんにはどんな年でしたか?

来年もちょいちょい変な事書いて
人気が落ちるように努力しますので
わがまま社長日報をよろしくお願いします。





 

オフホワイト


昨日は大工と忘年会。
いや、もう。
あいつらの酒の強さはハンパない。
三人が言いたいこと言える仲。
幸せだ。

小さい話だが、、
「俺はこいつらとこいつらの家族の生活だけは絶対に守る」
とあらためて思う。

で・・・
記憶喪失寸前になる(笑)



エボホームの現場の作業の暦です。
基本は隔週で土・日休みです。
今年も残業はさせませんでした。
来年1月から3月は有給休暇の消化もかねて
週休二日となります。
まぁ、世間一般からすれば全く普通な事ですが
労働時間・福利厚生・賃金など含め
建築業界としては超ホワイトかと。

と言うことで、現場の正月休みは
北見市役所と同じ10連休です。

あ、
経営者には福利厚生もブラックもホワイトもありません。
毎日休んでもいいでしょうし、休まなくてもいいでしょうし。
結果を出すのが仕事であり、結果さえ出せば自由です。
ということで、僕は自由にしています。




 

営業いらず。。


エボホームの家に興味があるというご夫婦を
ご希望が二世帯と言うこともあり
2年前に建てた二世帯住宅にご案内。
僕が色々説明しなくてもオーナーさんが
説明してくれて楽ちんです。
・不眠症が改善された
・遊びに来る孫が咳き込まなくなった
などなどすごく気に入って暮らしてくれていて良かったわー。
少しでも参考にしてくれればそれで充分です。
僕からはガツガツと売込みしないので
じっくりお考えいただければと。



期間限定、辛味噌。。
やっぱ好きだわー♪


午後から大工と作業場の大掃除。
もう、鼻の穴の奥まで真っ黒け。
一年のススを落とす。
エボホームの中枢はここである。
事務所なんてPC一台あれば
別にどこでも仕事出来るし大した大事じゃない。
でも、ここが無いとあのエボデザインは作れない。
今日ご案内したお客様もおっしゃっていた。
「色々見たけど、どれも違いがよくわからない」と
建材メーカーなんて、そう多くはない。
メーカー製品を仕入れて建てるのではそうなって当然だ。

素材を仕入れ、自ら製品を作って建てるのとでは
同じ家でもかなり異なる。
だから、立派な事務所なんかより作業場(厨房)が大切です。


今年もあと少し。
早かったなぁ・・・



















 

それじゃ~なんか食欲湧かなーーい。。。


会社のそばの広場に常にある新車在庫の重機。
減ったかなぁ。。。と思ったら、
又どばーーっと増える。
多分これで3億並んでる。
いったいどこに行くのだろうか。


現場。
外壁下地の
モイスまで完了。
外壁を貼ったら見えなくなる部分。
だから大事。
地震に強く、壁内を調湿し、環境にも優しい。
最近では
バスマットで有名になりましたね。
こんだけバスマット貼っているんだから
そりゃ凄い金額です(笑)
エボホームは枠組み壁工法で国内初めて
モイスを使用した施工業者です。



やっぱ、クリスマスケーキの上のおうちは
三角屋根に煙突のあるおうちですよね♪
いつの日か軒の無い平らな屋根の四角い真っ黒なおうちが
ケーキの上に乗る日が来るのでしょうか?


今日は今年あと二日のRevoということもあり
たくさんのお客様がいらっしゃいました。
僕に会いに来たエボオーナーさんも多かったようですが
午後から出かけていてすみません。
プロトタイプの白いストーブ。。
順調に燃えています。



 

見た目清楚だが腹黒で扱いにくい愛人。

少子高齢化問題。。
二年連続で100万人を割るらしい。。
これはかなり深刻ですね。
仮にではありますが
高齢化問題は放っておいても
人口の多い団塊世代の先輩がたが
自然減することで解決しますが
子供が生まれない問題は困りましたね。
あと15年もすればガラガラになる
グループホームをバカスカ建てるより
安心して子供を預ける施設を増やしてほしいものです。

という独り言でした。



最強の冬の相棒かと(笑)
表面が剣山のような細いタイヤが特徴です☆
シールを剥がしたら極悪な感じが無くなって、
随分いい子に見えるようになりました。
が、、、
今迄と中身の腹黒さは全く変わっておらず
扱いにくさも過去最強で
かえって面倒くさい子になりました(笑)



お昼にオムライスを二日連続食べました。
レストランのと・・・


コンビニのと。。。

ただそれだけ。


今年のRevoの営業は12/24までです。
プレゼントはRevoへ♪




 

写真集を更新

写真集を更新しました。


こちら

 

延長無しよ♪


長女猫が暑すぎてストーブの前から遠ざかり
すきを見てゴロンと。。
シャンシャンよりは2キロ軽いです(笑)

北海道でも大地震の予告がでましたね。
オホーツク海側だと関係ないかと思うでしょうが
太平洋側に多くある発電所がやられて
電源を喪失すればマイナス20度のここも
大変なことになるかもしれません。
薪ストーブは電気を使わない唯一の暖房機です。



と言うことで
現場のドローーーン。



暇さえあれば読みあさっています。
十数年ほど前、雑貨屋を始めようと
本を読みあさった時以来です。
カフェも雑貨屋も「癒し」の提供が大切ですね
単に安いとか旨いとかだけでは
百均やコンビニコーヒーで良いわけですから。
まぁ、作り手の立場としては
オーナーさんの言いなりで建てりゃいいわけで、
僕がカフェを開くわけでもないし
越権行為なのかもしれませんが
オーナーさんの気持ちに、
なり変われるくらいになりたいなと・・・
過去にも店舗のオーダーは数々ありましたが
ほとんどお断りしてきました。
でも今回やろうと決めたのは、
まぁ、又そのうちお話しします♪



まず、「誰に来て欲しいか」これ大事。



これ、一番困る。
大切なのは「群れない」ことですね。
味方を作るということは、
敵も増えるということです。
「無敵」とは敵がいないのではなく
味方がいないということですね。
自分の信じる価値観で自分が決める。
9年前Revoを始めるときもそうでした。
地元の作家と呼ばれるママ集団のボスから
「私たちの作品を置いたらお店繁盛するわよ」と
僕の考えるお店作りはそっちのけでパイセンヅラ。
「あなたの作品置いたら、あっちの集団のも置かないと殺されるでしょ」
と、言えるわけもなく、、、
やんわり遠ざけるのに大変でした(笑)

ところであの人たち、、、どこに行ったやら。。



除雪・排雪します。
範囲
東西に北見市西11
号線から東10号線
南北は美山町から北光まで
料金(税別)
除雪のみ
(雪を押す場所を指定ください)
基本料金30分6.000円
延長料金30分ごとに3.000円
エボホームのおうちオーナー様価格
基本料金1時間5.000円
延長料金1時間ごと2.500円


排雪
除雪の基本料金6.000円プラス
ダンプカー1台あたり6.000円


ダンプカー3台排雪の場合
基本料金6.000円
排雪6.000×3台 18.000円
合計 24.000円(税別)
エボホームのおうちオーナー様価格
基本料金5.000円プラス
ダンプカー1台あたり5
.000円

ダンプカーの荷台の大きさは
幅2.0メートル
長さ3.4メートル
高さ1.45メートル

目安としてダンプに山盛り積むと
4.5帖の部屋に高さ1.5メートルの量の雪が積めます。


以上です。
多忙で行けない場合があります。
よろしくお願いします。

まぁ、敷地に雪捨て場あれば
エボオーナー様なら延長なしの
5.000円で綺麗になるでしよう♪



寒かった、20時過ぎると貸し切り~


 

おほーつ来ーーる?


ヘヤー写真集(部屋ー)製作のための参考資料に
オーナーさんの書いたアンケートチラ見せコーナー♪
いや、エボホームっていい会社だ(笑)
あの、子供の
「無垢床への落書き事件」は僕自身にとっても
いい思い出となっています。
本物素材ならではのエピソードですね。


今年はホント降りますね。
今日は一日除雪、排雪作業に追われました。
無垢材、モイスなど資材や
冬季緊急配達用の薪などが保管されている第二作業場も除雪。
しかし、たった年間4~5棟の工務店なのに
どんだけ設備と維持費が必要なんだ。。
作る設備を持たずスマホとパソコンだけで商売している
経営上手な賢いビルダーが羨ましいです。



事務所と作業場の雪もたまりにたまり。。。
ダンプカーに積み雪捨て場とを何度も往復。



日曜は雪捨て場がガラガラです。
明日は混むんだろうな。
あー、腰と首が酷く痛いです。
初老、、辛い。


テレビはMANZAIとか。
多分すぐ削除されるのでしょうが、
キレッキレの素晴らしい漫才ですね。
嫌いな芸人一位らしいですね。
素晴らしいと思います。
あれだけ人や世間に毒づけるということは、
よほど真面目な奴なんでしょうね。
じゃないとあの世界から抹殺されると思います。
世の中「好かれよう」とばかりに
インスタや色々なSNSに美談があふれています。
嫌われることを何とも思わないどころか
それをバネにするたくましい生き方が
僕は好きです。
そんな彼をオホーツク観光PR係
起用したのは、なかなか良いと思いました☆




 

どどどどとどどどどどどプレゼント

灯油価格が上がっていますね。
90円前後のようです。
以前エボホームの家に色々な機器の取り付けたことを想定して
機器のイニシャルコストやランニングコストを考慮して
参考までに僕のアテにならない試算したのですが
灯油換算で
エボホームの良質な高級薪を購入して焚いた場合で
およそ90円です。
だから現在の灯油価格と同価格位ですね。
まぁ、山で切って来れば無料の場合もあるので
MAX90円ということです。
その他のエネルギーで
ガスの場合は灯油90円に対しで115円程度ですが
灯油価格が上がればガス料金も連動して遅れて上がるので
価格が逆転することはありません。
電気は灯油換算で大体110円くらいです。
原発が仮に動いても、そう簡単には電気料金は
下がらないでしょうね。
要するに灯油が110円を超えたあたりで
電気と同じ感じになるということです。



プレゼントはRevo!
他とは一味違う品ぞろえが特徴ですね。
Revoは来週日曜の12/24で今年の営業が終了です。



ポストを取り付けに行ってきた。
いい感じです♪
右から
サーモウッドで作った玄関ドアの額縁
アセチル化木材で作ったポスト
コンクリートで作った擬木の柱
外壁は特殊モルタルと塗り壁
他では見ることのないオリジナル。
リクシルには売っていません(笑)
たったこの部分を写真で切り取っても
全てがオリジナルの技術の結晶です。


今年もこの季節が来ましたーーー
どどどどどとどどどどどどどどと
どどどどどどどどどどどどどとど
どどどどどとどととどどどどどど
さて、
と は何個まぎれているでしょう(笑)

この季節限定のお酒で
毎年10月頃予約して購入しています。


で、

突然ですがプレゼントコーナー☆
本日12/17日曜日
Revoで2017円(税別)以上お買い上げの方で
「どください」と言った方
先着5名様に
どあげます。























 

35,000,000円


現在施工の現場と次の現場の補助金が決定した。
2008年6月に長期優良住宅法が施行されてから
ずっと続いている補助金制度で
長期優良住宅が標準施工の
エボホームの家ではほぼ全棟にあたっている
一棟あたりおよそ100万円。
08年から累計でざっと3500万円くらいになりました。
でかいですよね。。100万円は。
ただ、「エボホームで建てたら100万円貰えるの?」
この問いにはいつもこう答えたています。
「さあ、どうでしょう。。わかんな~い♪」
エボホームで建てたら、たまたま補助金ついてきたよー
っていう感じのお客様にあたることになっています(笑)
おまけに、登記料、固定資産税、住宅ローン減税
フラット35の金利優遇、地震保険の割引率など
数えきれない優遇措置があり、百万単位でさらに得
なのにね。
経産省が推奨するZEHは「建設費用対お得感」が薄いですが
国交省が勧める長期優良住宅はお得感ありますねー
なんたって長期優良住宅法という「法」だしね。

それでも・・・
なんで認定受けないの?長期優良住宅。。
不思議だ。。

ちなみにオホーツク管内での
長期優良住宅の割合は5棟に1棟くらいと思われる。
長期優良住宅は凄い住宅という意味ではなく
「最低でもこのくらいはやりましょうね」的な
簡単でスタンダードな基準です。

例えば
UA値も1地域基準の0.46に対し
エボホームの家は大体0.3ちょっと位と余裕でクリアしている。
それも最近流行りのトリプルガラスではなく
ペアガラスのサッシで。。。
トリプルガラス使えばもっと良い数値が。。。
と思うでしょうが、エボホームの家の特徴に
「窓が小さくガラス面が少ない」
ということもあり、あんまり変わんない。
確かに使えばさらにいいけど
もっとトリプルは安くなるからそれからだねー

家作りはコストバランスも大事です。
住宅性能追い過ぎで、可愛くない家じゃそもそも住む気にならないし
可愛く作りすぎて、寒いんじゃそもそも住めないし
そこが永遠のテーマです。


B4封筒の入る特注ポストを製作。
外部で50年腐らないアセチル化木材を使用しました。
この木。。曲者。
小物作りには不向きです。
非常に木が硬く、それでいてもろい。
乾燥した唐松のひどい材と同じで
先に穴を開けないでビスを打てば
簡単に真っ二つに裂ける・・・・
それでいて硬いから、
油断するとビスの締め付け中に
ビスの頭がボロっともげる(泣)
ということで、出来るだけビスを使わない方向で
作るしかないのでこんな組み方になります。



出来ましたー。
屋根は最近流行りのフラットだけど
軒ゼロは外壁が痛んだり、すが漏りの原因になるので
軒は大きく出しました(笑)
で、
隣の石屋さんにサンドブラストで
名前も彫ってもらいました。
かわいー♪











何がめでたい。


あー。
ストーブの前の特等席は
年功序列だそうです。



 ヘヤー写真集(部屋ー)ちょい見せコーナー。
おおお、鼻血がーー♪
彼女は普段からスカートしか履かず
いつもこんな感じです。
撮影に来る前に家を掃除した後、
着替えるのを忘れてたらしく
撮影終わってから気が付くという天然ぶり☆
一体どんな衣装で撮影しようと思っていたのか・・・
娘さんのひょこっと出た感がいいですねー
そういえば最近Revoにお買い物に来ないなぁ


対面よりオープンキッチンが多いエボの家。
振り返った感じも素敵ですねー
引き出しの後ろからもう一人娘さんがひょこっと♪
ネイビーのキッチンにネイビーのリビング扉。

奥様の雰囲気にピッタリです♪
ご主人が「グリーンのキッチンにしたい」と
強く要望していましたが、
完全に無視して作ってしまったことは
ここだけの内緒の話です(笑)



ベストセラーにもなっただけあり
なかなかおもしろかった。
忘れかけている何かを感じ取ることが出来ました。
年を取り長生きして「おめでとう」と
言われても何がめでたいんじゃ。。


たかがビーフカツに入っていた
プラスチックの破片程度
口に入れて舌で感じたら出すだけじゃ。
4万食も廃棄するって
なんでそんな粗末な事をするのじゃ。
安く売れば主婦も大喜びなのに。。







こいのぼり・・・


昨日映画見てきました。
50歳を超えれば安いんですよ。
ただ、受付が空港みたい発券機に変わって
年寄りには優しくないです。
ローソンのロッピー的にムズいです。
映画は不思議な世界に引き込まれ面白かったです。
これは映画館で見たほうがいいわ~
自宅のテレビで見たら面白さ半分かも。


三浦神の作品「こいのぼり」
なんで今か?って。
あるときに買わないと
まず問屋に在庫がないからです。
運よくありました。
やっぱエボのオーナーさんって
お目が高いですね♪


美幌のエビドリアばっかり食べているお店で
初めて食べてみたハンバーグカレー。
おお、こりゃ。
特にハンバーグが旨すぎた。


現場に除雪に。
寒いし、足元滑るし、この時期の現場は大変です。


平昌に向け準備をせねば。。。(爆)

スケートを砥いでみた。
砥いだことないけど研いでみた。




で、
砥げたかどうか確かめにスケート場へ。
寒いし、足元滑るし、
当たり前か(笑)





 

仕事が遅い奴。。。


毎日寒いですが、室内は常夏♪
夜の室温は大体いつも30度超え(笑)
でも、温風の暖房機の様に何故か不快じゃない。
暑いというよりポカポカです。
ちなみに手前のは犬じゃなく猫です。


ワンちゃん連れてお買い物にきてました。
車でお留守番しています。
いや、無茶苦茶かわいーー。
ただ、Revoには犬雑貨はあまり置いてません。
何故なら、問屋さんがあまり犬雑貨を扱わないから
仕入れられません。



カフェ住宅のご提案に
模型と一緒に訪問しました。


初めてお会いして16か月にして
やっと完成した初めてのプラン。
一発で全て気に入っていただき
良かったー♪

最近は内覧会を見学に行くと
次の日にはプランを持ってくる
仕事の速いビルダーも多いらしいですねー。
バカすぎる僕には到底できません。


・植栽
・枕木
・芝
・看板
外構もエボデザインで行います。
オーナーさんもつい先日合羽橋に行ったり
試作メニューを作ったりと
すごく楽しみにしてくれています。
今日も
「ブレンドコーヒー」
「かぼちゃのスープ」
「ブルーベリーのレアチーズケーキ」を
ご馳走になりました。
オーナーさんのためにも
美味しくないものは
美味しくないと、
はっきり言おうと決めてますが
いや、こりゃー。参ったな。
旨くて。
最終的にどれを出すのかに相当悩みそうですね。



と言うことでドローーーン(笑)

建設地もオープンまで内緒と言うことで
オーナーさんとも一致。
オープン広告も出しません。

ゆるーーーく、、、
キラキラ、ガツガツ、せずに、
ふわーーーっと。。

気が付いたら
「なんかあそこにある可愛い建物は何?」
みたいイメージです。
だからドローンも飛ばしませんし、
現場のライブカメラも設置はしますが
一般公開せず僕とオーナーさんだけで楽しもうかと。

完成は。。

来年・・・いや。。。
わかんなーーーい。。
インスタ映えという言葉が
懐かしいなぁ、、そんなの流行ったなぁ・・
と思う頃かなぁ(笑)


とりあえず時間はたっぷりあるから
もっと、勉強しよう。
絶対に素敵なお店にするんだー♪




 

エボカフェ♪


雪の後のツルツル路面は怖いですね。
そんな時は、これ! (笑)
舗装の上で履けば違反ですが
雪上、氷上で履くのは合法です。


もう、かなりの時間を費やしています。
住宅兼カフェの設計。
オーナーさんの一番の要望は・・
「ともかく楽しくやりたい」
では、オーナーさんにとって
楽しいとは何か。。。
みたいに考えていると、
消しゴムのカスで机がいっぱいに(笑)
やっと、何となくぼんやり形が見えてきた。

・ネットに宣伝掲載しない
・オープンの宣伝しない
・店内は撮影禁止
だからアテにならんネットの口コミにも出ない。。


・大きな窓から切り取られ
た緑の絶景。
・薪ストーブの窓からの癒しの炎
・ご近所様の憩いの場
・コーヒー一杯で何時間でもいやすい空間
本当の「口コミ」だけを追求したい。

そんなこと想像して書いています。
僕の勝手な空想ですので
オーナーさんに怒られたら却下しますが、
オーナーさんとの長いヒアリングの中で
基本的な方向性はそんなお店作りになるかと思います。

当然現場の場所は公開しない予定です(笑)

・家具
・食器
・オーディオ
・椅子
・テーブル
・庭

雑貨屋兼工務店の僕としては
今から作るのが楽しみで仕方ありません。

オープンは
多分来年、、、多分。。



染みるお言葉です。



 

 

降ったー


早朝より現場に出向いて杭打ちの打ち合わせ。
変わった形の杭工法で、
オホーツクでは他のビルダーは
違う杭を使っていて
誰も使っていなかったんだけど
杭の会社の社長さんがお友達で、
別にいい感じの工法だし、
去年初めて採用したら・・・・
ここに来てオホーツクでも大ブーム(笑)
このあと、佐呂間、北見、興部、紋別、北見
なんか立て続けに打っていくらしい。
社長さーーん。
又北見に来たらおいしい日本酒おごってねー♪



寒かったー・・・
と言うことでスパゲティコロッケ。
ここのクリームコロッケ一番大好き。
いつもは混んでいるのに雪のせいでガラガラ。

今年の流行語大賞は
インスタ映え。。

自分の食べたものを
自慢して載せて
ウケを競う不思議な世の中になりました。
そしてそこがインスタ映えするとなると
ハイエナの様に人が集まり、
インスタ映えプレイをして
リア充をアピールしたら満足して
そこはいいから次の店に行こーーー。。
ブームの去った店は嵐の後の静けさか?(笑)

このお店。18歳からだから
もう、37年通っています。
変わらないという安心が一番です。

お店の名前。。

最近物忘れがひどくて
忘れたーーー(笑)




さて、冬のGT-R出動です。
最高速は35億、、じゃなく35キロ・・・


テレビはこれ。
夏菜さんハマり役かと。
面白いー

子は親の鏡(泣)


8時自宅出発。
今日は日も良く地鎮祭です。
建て主さんはご夫婦とも
我が家の娘たちと同年代。。。
お二人のご両親にもお越しいただき
立派な子供さんを育てたんだなぁ。。。
という劣等感・・・

更に昨日のピンドンがここにきて、
分解消化されたようで・・・
激寒さも伴い・・
おしっこ漏れそう。。
こんな良き日に、何をしているんだ自分は・・・
さらなる劣等感。


エボホームの地鎮祭といえば
絶対晴れーーー。。


エボ恒例の宮司さんの「笏」を拝見。
いちいの木で作られ
外で使えるようにウレタン塗装が施されていた。
形もテーパー状に加工されていて
握りやすい感じでした。

地鎮祭終了後
大工も交えてお昼までごちそうになりました。
ありがとうございましたー




で、
測量。。
寒い・・・
測量の望遠鏡を覗こうと集中すると
おしっこがしたくて集中できません。。
仮設トイレはまだ無いので、
そのたび中断、近くのトイレ店舗まで駆け込む。
数日前に盛った土は既にカチカチに凍っていて
杭を刺すだけにも大仕事。

何とか無事終了。




で、網走にポスト付けに2軒。
劣化したボロボロポスト。
Revoでお買い上げいただきました。
申し訳ないです。


で、
新たなポストを取り付け。
予定通りに取りつかず、
ホーマックと行ったり来たりで
オーナーさんは仕事で留守だし
寒いし、暗いし、もう。・・・
何とか付きました。

多分3年はもつでしょう(笑)


汽水域で獲れる幻の藻琴湖の牡蠣。
貝の大きさと中身の大きさが同じです。
この牡蠣は別格ですね♪






エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ