カレンダーからの検索結果

リタイアすれば無意味だよ。完走しないとね。

ほれほれ。
まだまだこれから年数が経てば経つほど
厄介な問題になりますよ。。
どんなものでもメンテもせずに
安全安心なものはありません。
薪ストーブだって煙突掃除を怠れば
突然煙道火災とかリスクがある。
太陽光パネルだって当然同じ。
ただ、パネルのメンテをするなんて聞いたこと無いです。
危ないなぁ。
だから臆病なエボホームでは屋根に太陽光パネルを
たった一枚も取り付けたことが無いのです。


次の現場の申請図面が書き終わる。
ここから先の構造計算や長期優良住宅の
認定業務などは外注先の設計事務所にメールして完了。
で、
エボホームでは今年から屋根組の施工法を変える。
ま、お客さんにはあんまり関係ないけど
三角屋根の構造をタルキ式からトラス式にする。
過去にも施工したことはあるが
コストアップにはなるものの、
工期短縮やそして何と言っても
最上階の間仕切りがフリーになるというメリットが。
例えば二階建てなら将来二階の間仕切り壁を全部解体して
二階のスペースをワンフロアーにして卓球場にも出来る(笑)
とか、子供も片付いて老夫婦二人になったときには、
一階のみを居住空間として、
二階はオフィスとして貸すとか、
カフェを営業するなんてことも可能なんです♪




嫌いな図面書きも終わり排雪作業へ。
ここの場所という事ではないのだけど、
大概どこの古めの住宅地に行っても
ショベルカーで作業していると
ショベルカーの音を聞きつけた
お年を召したご近所のおじさまが出て来て
自分ちの除雪作業をしたフリをして
ジロジロとこっちを監視する。
まるで一粒でも俺の方に雪を落としたら
絶対許さんと言わんばかりの形相だ。
以前花月町で僕が実際に言われた話だけど
「道路についたショベルカーのタイヤの跡を消して行け」と。。
全然怖くないけど、怖いわー(笑)

ま、暇だな。

きっといい会社に勤めてて
たくさんの退職金もらい
毎月15日には国からお金も支給され悠々自適なんだろね。

僕はリタイアはしない。
ビリで遅くても完走します。
生涯現役。
ていうか大体もって退職金が無い(笑)
だから死ぬまで働くしかない。。。

どんなに年をとっても何らかの形で
誰かに必要とされ、喜ばれる人でいたいものです。
世間に必要とされず無視されることくらい
辛いことは無いだろーな。

春になったらどうせ融ける雪に命を懸け、
家では奥さんに相手にされず、
口から出る言葉は「飯、まだか?」
そしてお金以外の用事では育てた子供も寄り付かず
そんな暇な老害老人にだけは絶対にならないぞーー(笑)









写真集を更新

写真集を更新しました。
(二世帯・その他)



こちらから

 
エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ