カレンダーからの検索結果

平成最後の手仕事。


平成最後の手仕事。
昭和62年から前会社で専務として12年。
そして平成11年より独立して20年。
仕事の大半を平成で学んできました。
ということで、様々な気持ちを込めて
神社に奉納する笏を作る。
道産のタモ、エンジュ、クルミ、カバ、サクラを用意した。
これだけあっても柾目の素性の良い部分はほんの少し。



とりあえず木取りをして、粗方くり貫く。


で、あーしてこーして・・・・
意外と手間がかかり、
結局仕上げ前の削り出しを5枚作って終了。



神主さんの話だと、軽ければありがたいとのことで、
上下左右をテーパー状に極限まで削った。


120番のサンドペーパーまで仕上げました。
この後は、400番のサンドペーパーで更にツルツルに削り、
セラミック塗料で仕上げて出来上がりー



で、連休はみんな出かけていると予測し、
いつも混雑の居酒屋へ。
予想的中すぐ座れた。
マグロうまーー♪


鯖の開きうまーー



食い過ぎてこうなる(笑)








 

代理戦争・・・


高いところに上がり、、、
「今日は店に行きたくねぇーな」・・
ていうか納まっていないじゃん(笑)



もう不審者に間違えられるのも嫌だし模型作り。
敷地の高低差も再現するんだけど、今回は大作となった。
敷地が二棟建てるには狭く、一棟分では広く・・・
中途半端に広くてホント悩みました。
「広さを生かして楽しく暮らす」
敷地の北に建物を目いっぱい寄せて
南をどーーーんと広く開けても
何の意味もない不毛地帯となる。
そんな提案だけはしたくないです。


気晴らしに夏休みの工作。
お題は・・・
「代理戦争」(笑)
直に目を見て話すのは勿論、電話で話す事すら出来ず・・
都合の悪いことは親指フリックが口より饒舌。
で、目を見て話さないで、
指で罵り合うもんだから自体は更に複雑化(笑)
最終的にはこうなる。。。
きっとこんな時代が来る。
ていうか来てる。



皆さんでお題をお考え下さいませ♪

V3「さぁ!始めい!」
黄色の女「あなた何故わたしの・・」
赤の女「だって、何度もイー、イーって言ってくれたもん♪」
黄色の女「あの人は指でフリックして話すのよ。口は使えないの!」
赤の女「でも、あなたの代理人だって、よく見たらニセモノじゃないですか」
ライダー「あ、ヤバい。見た目は強そうにごまかしたけど強くないのバレた。」


笑ったあなたは、昭和の人に間違いなし(笑)



何となくガレージから出してきて
半年ぶりに洗車。
天気が良けりゃどこかに走りに行こうかなぁ。。
でも、走った後の洗車を考えると
行くこと自体おっくうになる57歳・・・



おお、、大女優おススメ♪
Revoにもあるあるーーー


 

不審者情報・・・

同業のホームページは基本興味ないのですが
今年で創業30年の
ここだけはもう何年も見ています。
ホームページのデザインも良いし
社長が作り手であることも素敵♪
ホームページを見る限りエボでは足元にも及びません。

で、、

最も凄いのはオーナー様の笑顔いっぱいの
「オーナー様の声」のコンテンツ。
オーナーさんの奥様が全員かわいい♪。
そこはエボホームも全然負けてないけど、、、
って、、、
そこは勝負するところじゃありませんね(笑)
一度行って現場を見てみたい唯一の工務店です。
日本は広い。上には上がいる。
努力が足らないな・・・




建設予定地
朝・昼・晩。
何度行ったか(笑)
敷地を読む。
近所の環境を感じる。
結構長居する。
なんだか寒い・・
今日なんてパトカーが二度も来た。
恐らく不審者と間違われたか・・・
こんな高級車乗った不審者いねーだろ。
敷地が広すぎて、かえってムズい。
南道路との高低差・・・・
東側はコンクリート塀。。
難易度高い・・・


現場。
こうなって・・


こうなる。


今日中にはサッシも取り付きそうです。
雪でも雨でもなんぼ降ってもいいよー♪

現場のドローン画像。
整理整頓出来ていない現場なら
ドローン画像をインターネットで宣伝すれば
評判落として逆効果になるんだろうな(笑)
だから、現場ライブ映像も流せないのかな(笑)
ホントいつもきれいなエボ現場です。
大工を始め現場で働くみんなに感謝。

これから建てるお客様方へ、
セールスマンの営業トークに酔いしれるより
抜き打ちで、お目当てのビルダーの現場に行きましょう。
現場が整理整頓されていなければ商談以前の問題と思います。


屋根裏収納ーーー♪
4帖あります。



冬に施工した賃貸住宅。
ゴミステーションは「空き」だけど
本体は満室御礼です♪
地面も緩んできてデコボコだったので
砂利を敷き修繕。
舗装は完全に地面の凍結が緩む連休明けです。








 

写真集を更新

写真集を更新しました。

(二世帯・賃貸・リホーム・その他)



こちらから

 

全国発送


おっさんの汚い足元ですみません。
若いうちからこういう風に運転をしていれば
ボケた時の事故率が少しは下がる思います。
ボケていない時も、ハッとしたときに
右足をアクセルからブレーキに踏みかえる動作より、
いきなり左足でブレーキを踏んだ方が
コンマ何秒か空走距離が縮みます。
(時速60キロで0.1秒で1.7m進みます)
あと運転が疲れにくくなります。
普通の人がマニュアル車に乗るなんて滅多に無いでしょうし。

自己責任でよろしくお願いします。


ついに完成しました「エボほん」。
今年の11月15日で創業20周年記念として、
僕自身の区切りとして作りました。
欲しくないかもしれませんが、
エボホームで建てたオーナー様には
記念として1冊進呈いたします。

内容はエボホームの家に住むオーナー様の
「暮らし」がリアルに感じられる内容です。
これからマイホームを検討されている
すべての方々の参考になると思います。

が、

この本はいわゆる家を売るための
「販促ツール」ではありません。
僕のキャリアの記念のために
エボオーナー様たちの嬉しいご厚意に甘え、
僕のわがままを聞いてもらって出来た本です。

本当は20年間の全てをまとめたかったですが
超絶予算がかかるので現実的に無理で、

2015-2016年に建てたオーナー様全員参加
というくくりで撮影しました。
決して作り手の都合のいいオーナーさんを
集めた写真集ではありません。


なので、これから建てるお客様を含め
エボオーナー様以外の方は一冊2,000円で
Revoでご購入くださいませ。

実は。。。

ボランティアで参加されたオーナーさんの気持ちや
僕自身、本を売って儲けるつもりも全然なく、
この本を作る当初から決めていたことがありました。

それは本の売り上げを何か困っている方々に役立てたいと言う事。
東日本大震災の義援金に寄付しようか?
シックハウスでお困りの方々の団体に寄付しようか?
色々悩んでいるうちに、2017秋から撮影を開始して
完成の今日までの間に北海道で地震が起きました。

ということで500冊の売り上げの
100万円に達成した時点で
自ら厚真町、安平町に出向き、
売り上げを全額寄付して来ようと思います。


ボランティアで撮影に協力してくれたオーナーさんも
この写真集をお買い上げいただいた皆様も
それが一番喜んでくれると思いますしね。

で。
全国発送。
1冊もあれば30冊梱包もある
すっごい大変(笑)

4/24現在286冊です。
皆様のご賛同をどうかよろしくお願いします。





全国を網羅する地盤のスペシャリストと密談。
一般的には着工直前に行う地盤調査で
地盤の良し悪しという施主さんの不安に付け込み
法外な利益を吹っかけて地盤改良する輩。
例えば杭工事。
ざっくり普通の30坪くらいの総2階の家だと
地盤が悪いと30本くらい打つんだけど、
例えば3メートルの杭を30本打つとして
杭業者の見積は高くても50万以下。
その金額に2~3倍を吹っかけた見積もりをして提案するとか普通にある。
おまけに地盤保証会社によっては、地盤調査の解析結果を
出来るだけ「杭工事」寄りに判定するなんてザラ。
何か方法はないものか・・・

特に北見市内であれば、かなりの確率で杭工事は無い。
もし不安があるようなら、地盤保証会社を変えて
セカンドオピニオンすることをお勧めします。

厚切り牛タン。
あ、今年オープンしたお店。
内装がカジュアルで女性だけでも
全然行けちゃう素敵なお店でした。








アウトオブ眼中

家具メーカーよりタチの悪いお家騒動となってしまった。
もう完全泥沼化。
ブランドイメージも落ちるだけです。
この問題。
僕的には双方ともが海外ビジネスの失敗を
なすり付けあっている感じがしてる。

ま、予感はしてたから
エボ的にはフェードアウトしたけど。

要するに彼らにとって

日本のことなどアウトオブ眼中だ。
勿論、北見の事なんて砂粒一つにも見えてないだろう。

上半身ばかり気にしすぎて
足元(日本を)見ていない経営は危なっかしいものだ。

という事で500億以上の赤字を出しているので
恐らく北海道の拠点は数年以内に札幌だけになるでしょうね。
これだけ売っておいてアフターどうするのかなぁ・・・




昨年の大停電の経験を生かし
今回の現場から電気配線の仕様をプチ変更。
外部コンセント、給湯ボイラー、テレビ(ネットルーター)の
電源を1つの回路でまとめて配線する。
万一停電になったときに、車のインバーター電源や
発電機などの電源を外部コンセントに刺すことで
ボイラーとテレビ周りに電気が供給される。
窓を開けて配線を引き込むこともなく
厳寒期の停電には非常に有効と思う。
エボの家は電気を必要としない
薪ストーブが標準装備なので暖房の心配は要らない。
あ、間違ってブレーカー切らないで
この使い方をすれば、電気が復旧したときに
近所の電柱トランスを吹き飛ばすかも知れないので
良い子の皆さんはマネしないでくださいねー



築25年。
掘り出し物は広告に売りに出る前にエボに来る。

3LDK平屋。
向かいは公園、南向き、立地最高。
構造問題なし。
他ではマネのできない
EVOスーパーリホームに最適物件だ。

さて、買い取るか。。

あ。。

お金が無い(笑)




現場。
二階壁が立て起きて、屋根を作る。
今回から屋根はトラス工法を標準とする。



構造的に有利だったり様々なメリットがあるが、
施主様的には、「二階の間仕切りがフリー」になること。
模様替えなども自由自在。
極端に言えば将来子供部屋、寝室などの間仕切り壁を
全て撤去して、二階をワンフロアーにして
卓球場にすることも可能だ。



10時30分から二人の大工が手で持ち上げながら
トラスを並べ始めて夕方には全部並んだ。
大工二人だとこのサイズのトラスが限界と思う。
これ以上大きな三角の場合はクレーンの出動となりますね。







女王様


薪。乾燥中。
ナラ薪は基本24か月乾燥したものをお届けしている。
奥のビニールの帯が見えるのが2018年物。
手前のが今年秋に出荷する2017年物。
乾燥度合いは色を見ると一目瞭然ですね。
薪の価格とは非常にわかりにくいものです。
大体は容積売りなので、
玉ねぎコンテナ1個でいくら。みたい感じです。
しかしこの容積売りは非常に落とし穴が多い。

一般に出回る薪は乾燥が非常に甘い。
18か月以上乾燥させた薪と乾燥が半年以内の薪では
水分が抜けてない未乾燥薪の方が5~10パーセント体積が多い。

そしてコンテナなど入れ物への詰め方でも大きく違う。
きっちり並べて詰めた場合と、
ポイポイとコンテナにほおりこんだ詰め方では
実際測ると30%位容積に差が出る。

すなわち、
乾燥していない薪をコンテナにバラ積みしたものと
乾燥した薪をきっちり積んで入れたものでは、
4割程度量が変わるのです。

だから、容積売りではエボの薪の価格より最低4割安くないと
未乾燥のバラ積み薪は購入しても損です。
そして購入後最低18か月乾燥してから使うという。。。

ま、奥の深い薪の話。

あ、薪の販売は利益でないので、
エボから薪を購入の皆さんは一人でも多く
早くひとり立ちしてください。
勿論、秋になると大勢問い合わせが来る
エボストーブ以外のストーブオーナーさんの分まで、
薪を用意するほど、お人よしではありませんので
何卒よろしくお願いします。

業務連絡。
焚き付けまだまだあるよ!


現場のキッチンの材を仕入れに某所へ。
メープルの上物をトラックに積み、
今回のメープルはいつも以上に上物でした。

で、
一枚無垢板の在庫ブースへ。

激掘り出し物発見。
ウォールナット
巾68センチ、長さ150センチ
そして何と厚み7.5センチ!
さて、仕入れよう。

これはいい。

家具屋がテーブル加工したら
50万は超えるだろうな。。



にわかファンと混じって映画館で、
「ズンズンチャン」って盛り上ることのできない天邪鬼(笑)
やっと自宅で見ました。
とても良かったです。



にわかファンじゃない人は、
これを見て爆笑できる人と思う(笑)
ていうかこの動画を見終われば
思わず拍手しているはず。
生前退位。。。かぁ。





 

わた定


キラキラ取っ手♪
これ、多分気に入ってくれると思う。


いや、暑い。
北見神社へ。
奉納しようと思っている笏の寸法や
ディテールについてお聞きするために、
突然お邪魔してしまいました。


昨年3月まで30年間宮司をお努めしていた
元宮司がいらっしゃって、
笏を出してきてもらい、
自分の試作品(写真左)を見て触ってもらい、
アドバイスを頂きました。
若干変更することにしたけど、ほぼいい感じ。
元宮司が現役時代には何度も
僕の現場の神事でもお世話になりました。
エボの地鎮祭は雨が降らない話をすると
「それは社長さんがたくさん徳を積んできたからでしょね」
と嬉しい言葉を頂きました。
が・・・
毒は積んでも、徳はないな(笑)



現場。
一階壁が立て起きて二階床材をクレーン車で上げています。
古いクレーン車ですが、二トン車ベースの小さい車体に
最長の6段クレーンを装備した非常に珍しいクレーン車です。
昭和63年車。令和まで頑張れー


先日完成した賃貸住宅。
そろそろ3棟とも引っ越してくる
ゴミ箱の蓋に「空」「入」に切り替える
プレートを取り付けた。
これが無いと中が見えないので回収の人が大変なんです。



吉高さんのドラマが始まりました。
相当面白い予感。
とりあえず中丸君はフラれるパターン(笑)



笏試作

業務連絡。
今日は焚き付けをとりに
オーナーさんが結構来てくれました。
ありがとうございます。
まだ沢山あるので、引き続き取りに来てください。
よろしくお願いします。


今度のキッチン引き出しの引き手。
奥さんのイメージからこんな感じ♪
ツマミが決まらない。
もう少し取り寄せてみよう。



ちょっと気晴らしに、
神主さんが神事で使用する
「笏」を作ってみた。
創業20年間お世話になってきた神社に奉納できればと。
長年、地鎮祭など神事の度に
様々な笏を神主さんに見せていただきました。
寸法は同じでも細かいディテールは違い、
僕的に好きなディテールのものに削り出した。

使用材は本来一位(イチイ)や紫檀(シタン)、黒檀、桜など
日本を代表する木で作るみたいだけど、
写真は作業場に落ちてたブラックウォールナット。
おまけに塗料はドイツのプラネットカラー、、、

完全に外来品種(笑)

きっと何か決め事もありそうなので
今度神社に行って聞いてこよう。



型取りから、荒取り。
最後は手作業で削る。
結構な手間。
いい値段するはずだと思った。



いや。必死に何かを作っていると、
あっという間に真っ暗。
久々に木屑まみれになりました。



 

昭和プレミアム


インパクトドライバーなど充電工具に使用する電池。
結構な消耗品で高価だ。
5個合計の末端価格は82,000円
エボホームでは大工が社員でもあり、
支給するのは当たり前だけど、
北見の大半の大工は「ひとり親方」といい、
独立した経営者だ。
当然道具も自分で揃えなければならないし、
健康保険も年金も自分で掛けなければならない。
1個が16,000円のこの電池で
約一日分の日当が吹き飛ぶ。
そんな社員でもない外注先の大工の事を
工務店は「弊社の大工」と私物化して呼ぶ。。
不思議だ・・・
こんなことで大工が増えるわけはない。



リニューアルしたお店も順調です。
閉店ガラガラ~



本妻と夕飯食べに繁華街へ。
今日は寄れなかったけど気になる。
近いうちに寄ろう。
令和の時代。
古き良き昭和の名残がうかがわれる。


で、またここに(笑)


内装が凄く落ち着く。
多分40年位と思う。
年を重ねるごとに深みが増す
昭和の内装。
スタッコの壁。タイル。
木工旋盤で削り出したテーブルや椅子の脚
本物素材はいい♪

話題の1.6兆円企業のイチオシで
最近流行のビニールシート貼った内装材では
40年後

絶対にこうはなっていないだろうな。。








 

手書きの時代。


業務連絡。
大量に良質な焚き付けがあります。
連絡してからガラ袋持参で取りに来てください。
外にも大量にあります。
ずっとは保管していませんので
早めによろしくお願いします。


1992年に建てた家のリホーム相談。
2003年にリホームしていて2度目。
ま、やりたいことは色々あるさ。
タバコを吸わないと一度も張り替えていない
ビニールクロスも綺麗ですね。


ありゃーー・・・



事務所に帰って図面を探すも見当たらない。。
奥から大量の過去図面を引っ張り出してきて
必死に探すも、懐かしさで手が止まり。。。
時間ばかりが過ぎてゆく・・・
どうやら2003年のリホーム後に紛失したようだ。
デジタル時代じゃないので、もうどうにもならない。

あーあ・・



桧の香る現場。

昨年秋の電撃的代表交代
更に今年に入り、国内上場から撤退し本社を
海外に移し日本には税金を支払わないと発表
グループ内のタイルメーカーとの対立
そして今度は
「パワハラメール事件」の文春砲。
何かと最近お騒がせの1.6兆円企業。
が、しかし。
北見においてもシステムキッチンなら
5割以上のシェアを持ち、
その他、浴室、サッシ、内装建具、
フローリングなど内装、洗面等々
すっかり頼り切っている工務店も相当いる。
この企業がくしゃみをしたら
北見の工務店の大半がモロ影響を受けることになる。
ま、エボホームはサッシ以外お世話になっていないので
何か起きてもYKKや海外ブランドサッシなど選択肢もあり
関係無いけれど、この巨大企業におんぶに抱っこの
全国の工務店経営者は気が気じゃないでしょうね。。


という事で今日から土台敷きに。
土台は建物を支える非常に大事な部材。
基礎から飛び出る通常の2倍以上の数の
アンカーボルトにしっかりと固定する。
ヒノキ風呂と同じヒノキ土台の
癒しの香りが現場でしています。


オホーツクの多分9割くらいの
住宅の土台は「薬剤注入米栂(ベイツガ)材」だ。
米栂は材が柔らかく、湿気を吸いやすい。
という事で柔いので薬剤も注入しやすい、
という事で柔いので建物を支えるには向いてない。。

エボホームでは昨年まで防虫防腐に優れた
無垢ヒバ材を使用していたが入手困難となり、
国内産のヒノキ材に変更しました。
価格は高くなってしまったけど仕方ない(泣)

詳しくは
こことか見ると
非常に詳しく書いてありました。
その通りでございます。
ともかく土台はとても大切な部材です。



という事で50歳の熟女と夕飯。
最初に知り合ったのが多分30歳くらいだったかと。
いや、、まぁ。
互いの経年劣化はしゃーないわ(笑)


 

海明け毛蟹


特にこの時期よく売れる
子供の姿勢を守る椅子
「アップライト」
Revoで座ってみることも出来ます。
ま、多くを語らなくても有名な椅子です。
どうぞよろしくお願いします。



北見を舞台にした漫画。


おっさんにはわかんなかった(笑)


希望通り書きました。
希望通りで建てましょう。
おそらく金額は希望通りじゃないけど
しゃーないし(笑)


海明け毛蟹。
今年は例年より6割も水揚げが少なく、
雄武のカニ祭りも中止らしい。
買おうとしても劇的に高い!

とある居酒屋さんで食べました。
信じられない安さてびっくりしました。
当然冷凍無しの激ウマでした。
幸せ♪

化学物質過敏症・・・


某所。
高台の住宅に足場を屋根までスッポリかけて
更には屋根の骨組みを作り
仮の屋根をブルーシートで作っている。
一体何をするのか・・・
二階の外壁が剥がされているので
平屋にでも減築リフォームだろうか?
いずれにしても足場5段目の更に上。。
地上10メートルは超えている。
強風の中ブルーシート掛け。。
怖いなぁ。。


化学物質過敏症のドキュメント。

ホントに怖いです。

貴方の子供さんが発症したらどうしますか?

7人に1人は発症者や予備軍と言われてて他人事ではない。
食物、繊維、農薬、住宅新建材などが原因で、
最近では消臭剤、洗濯で使用する香りの柔軟剤など
香りの元は基本石油化学製品なので
ここら辺もかなり深刻なようだ。

厚労省や経産省など縦割りの役所では
未だたらい回しで抜本的な解決策はない。
新建材と言われる石油化学建材も
みんなが使っているから大丈夫と
思っている人が多すぎます。


ホント、せめて、せめて、
エボで建てなくて全然構わないから
新築の際は壁・床・天井だけでも
オーガニックなものを使って欲しい

子供たちのためにも、どうかよろしくお願いします。

エボの家はビニールクロスを貼らないとか
建材メーカーのキッチン、フローリング、扉など
ビニールシート建材を使わないのは
可愛いからでも、なんでもなく
住む人の健康に少しでも良いものをという思いからです。
結果、本物素材を使うので
かわいいおうちにはなっているけどね(笑)


10周年のRevo。
今日もたくさんのお客様がいらっしゃいました。
何となく昭和コーナー。
見ているだけで楽しい♪


新入荷。
かりんとう。
今回バカ売れの商品。
予定より売れていて、追加注文するかしないか・・・





 

 

底抜け脱線アフター(笑)


栗の一枚板を加工して、
専門業者に文字を彫ってもらい、
作業場に持ち帰り塗装したりバーナーで炙ったり
そして最後に撥水セラミック塗装で仕上げた。

屋号もインバウンド需要や
インスタ需要をアテにしないで
地域と、、
特に「ご近所と」繋がっていたいという
店主の想いが伝わります。

薄っぺらさや中身の無さを隠そうと
外国語の舌を噛みそうな屋号が多い中で
潔くてシンプルで素敵です。

僕が屋号を付けるなら
「北見・カフェ」でしょうか、、、
なぜなら皆さんは
まずはそうやって検索するでしょ(笑)
雑貨屋なら
「北見雑貨」
カレー屋なら
「北見カレー」
工務店なら・・・??
「マイホーム北見」か(爆)

ま、中身が伴わないと3日で潰れるでしょうけどね。。



緑のアルミ板も木の額縁を削り出して
取り付けることでガラッと素敵に♪
フォントはもっと黒板チョーク風が希望だったけど
無いようで・・・まーいーか。


で。。取り付けに行く。
フラッっと寄りたくなる風で良いですね。
色んな人に、なんでここは白樺の柵が無いのかとか
窓を付けないんですねとか疑問があったようですが・・
設計の段階でここは看板を付けると決めてました。

建物のデザインや色などの全てをオーナーさんが任せてくれてたので
「ここに付くんだー」って取り付いてから
オーナーさんも気が付くという(笑)



オープンはそろそろやる気スイッチを入れようかなぁ。。
みたい感じだったから、もう少しあったかくなった頃かな。


業務連絡。
最近続いたので申し上げます。

あるオーナーさんから
「収納の引き戸同士が擦れあってちゃんと締まらない」と・・

そう思ったときは僕に連絡する前に
収納の中のものが扉に干渉していないか確認ください。
引き戸は場所を取らず便利ですが、
開き戸のように無理やり入れても開いて来ないので・・・


ここの場合こうでした。
後ろ側の扉が収納ボックスとぶつかり
それでも無理に開けたので
扉が外側にレールから脱線して前側の扉と擦れあってました。
ちなみに反対側にある同じタイプの収納も
中に子供の大きな乗り物おもちゃが入っていて脱線してました(笑)

R


一番に思ったこと
「Reiwa」
「Rかぁ。かっこいいな♪」と僕は思った。
typeR、GT-R、「R」が付くと強くカッコよく進化する。
evoに「R」を付けるとRevo。。おお。強くなった(笑)
人にはネガティブ脳とポジィティブ脳の二つに分かれる。
そして瞬時に何を思うかで、人の人生に大きく左右する。
戦争を連想する。とか右っぽいとか。。
確かにネガティブな考えもこの世には必要だ。
僕は「考えてもどうしようもないことは考えない」という
おめでたい性格なのでなんも思わんかった(笑)



Rの時代は「Real」の時代に突入したと思う。
平成に急速に発達したインターネットは
Realをあぶりだした。

ウソかホントかわかんない
「クチコミ」
互いが互いをネット上で批評する時代。

しかし時間が経てはウソは消えホントは残る。

そして大手企業の不祥事や最近だと「バイトテロ」など
Realがあぶりだされることになる。
結果ホワイトだブラックだと世の書き込みにおびえる企業。

「知らぬが仏、知るが地獄」

ここ北見の建築現場においても
ネットでのにわか情報を知りすぎた
新築中のオーナーは何が良いかの判断力を失い
業者を振り回すモンスターになるケースが多いらしい。
(エボオーナーは全然違うけど)

そんな平成を経て人はRealに目を向けることになると思う。
現場で汗を流して働く人にスポットがあたる。
(
現場とは医・衣・食・住などすべての現場)
・理念だマーケティングだと口だけで何もしない経営者
・結果も出さず言い訳とサボることばかり考えている労働者

は、ごまかしの効かないRealの世界では排除される。
ライブ感とリアル感満載のネット社会の普及により
Reiwaはいい意味で第二次ネット社会の到来と思う。




今日から4月1日。
新年度のスタートだ。
カレンダーはエボ大工の出勤予定表。
5月連休とかそこら辺は適当で
彼らの子供の運動会や行事に合わせて
自己判断で調整させている。
ま、いちいち言われんくても
自主的に真面目に動いてくれているから、
「このくらいの時間は働けよー」みたい
目安のカレンダーです。
2206時間。週43時間。
クリスタルホワイト企業まであと少しだ(笑)
ちなみにラッキーな事に僕は年中無休です。










 


エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ