悲劇、、無銭飲食してしまう・・・


大会は晴れ。
地面はドロドロ。
楽しもう。。
しかし、僕が必死に走っていた頃は
最終ゼッケンは180番台とか普通だった。。
今は47番で最終。。
少子化、車離れ・・深刻です。
僕が若かったころは、例え借金まみれでも
スポーツカーに乗っている男がカッコ良かったのだが・・
一体今は何をすればそれに相当するのだろう。。
YouTubeで踊りが上手いとかそういう事なのかなぁ。


動画。。
いや、どうもスピードが高くなるとビビるようだ。
ブレーキ早い。
全ての操作遅い。
大体、のんびり走りすぎ。
気合のかけらもない。。。

困ったな。。加齢のせいだ。
まぁ、いいか。
別に誰と戦っているわけでもないし。
凄く楽しかったし。

スターターの兄ちゃんのジャンプがイケていました。





台数が少ないので、大会は早く終わり。。。
師匠の店へ。
14時だというのに、行列は外まで続く。。。
ここのおばちゃんは僕の師匠で、何度も日記にも登場しています。
で、、僕にとっては
非常に怖い存在でもあります。
過去にも何度か怒られており・・・・
昨年の一番の思い出も、、、
こんな感じでビビらされた・・・

で、、56歳。。
やらかしました。

カウンターの後ろで待っていて
あと僕の順番まで2人くらいの時に大変なことに気づいたのです。
「やばい・・小銭が無い・・」
財布には万札と5千円札しかない。
昨日旅館のマスターに小銭全部渡している事を思い出す。。
両替に行くにも近所に店はない・・・
ここのラーメンは大盛500円。
29歳から通っている僕は注文しなくても
塩の大盛がちゃんと出てきます。
一人でお店を切り盛りしている
両手が塞がったおばちゃんに手間は取らせたくない・・・

そうこうしていると、自分の席が空く・・


もう、覚悟した。。

なるようになれ。。

僕「お久しぶりー。。この前、温泉でお会いして以来ですねー♪」
おばちゃん「あんたなんて、知らない」


会話終了。

混雑の客。。。皆失笑・・・

ラーメンは旨い。
ホントに旨い。
気が狂うほど旨い。

さて、お会計。。

カウンターを立ち、会計場所へ・・

僕「あのー。。ごめん。5千円札なんだけど・・・」
おばちゃん「お金いらないから、帰っていいよー」
僕「えっ、そそそんな」
おばちゃん「いいから、はやく帰んなさい!」

会計終了。。

振り返ると待っている行列のお客さん方が
一斉に財布の中身を確認したのは言うまでもありません。

いい年して無銭飲食です。

それも、ここで二度目です。

一度目はあまりに。。。悲惨で・・
言えませんし、日記にも書いてません・・
聞きたい人は直接聞きに来てください。


おばちゃんのラーメンのスープは
最後の一滴まで地獄の様に熱く。。。
ここで冷やす(笑)




何度も失神しそうになりながら、
大雪ダムで仮眠。

ていうか、ここまでに2度仮眠している(笑)

全然北見に着きません。。




でも、眠気はおさまらず・・・
ラーメンで儲かった分で温泉500円(笑)

しかし、なんでおばちゃんは
あんなに僕をディスるんだ・・・
僕を遥かに凌ぐ相当な天邪鬼で、
本当は僕のことが好きだから逆の行動に出るんだろうか(笑)
とか、露天風呂で月を見ながら考える・・・





 

0 件のコメント
コメントありがとうございます。内容に関係の無い迷惑コメントがあったら教えて下さい。

エボホームオオヒラ有限会社
エボホームオオヒラ有限会社
〒099-1587 北見市豊地22番地23
Tel 0157-66-1110 fax 0157-66-1120
北見市ホームページ制作 スキッパーズ